GWにこいのぼりを見に行ってきて、人生の四半世紀に思いを馳せるなど



はい今年の超大型連休、平成と令和をつなぐゴールデンウィーク日記、いちご狩りにつづく第二弾です。
こいのぼり大好きなうちの子に一度見せてあげたかった清流こいのぼり。大きな河川にたくさんのこいのぼりがたなびく光景を、大喜びしてくれそうな今のうちに見せてあげたいなと思い、行ってきました。

泳げ鯉のぼり相模川 : 4月 : イベント情報 | 一般社団法人 相模原市観光協会ホームページ

調べてみたら、都心から行きやすいのは相模原みたい。相模原ならはやぶさが好きすぎるうちの子のためにJAXAにも行ったことあるしなんとなく馴染みがある気がする。しかも、思いついたのが連休2日目の4/28。こいのぼり見物、連休後半になるほど、5月5日が近づくほどすごい混雑になるらしい。例によって検索してるとGoogleマップにレビューがついてて、大混雑でトイレも少なくて阿鼻叫喚みたいな恐怖体験談もちらほら。繰り返しますがこの手のネットの体験談はまるっと鵜呑みにしちゃいけないのはわかっちゃいるんですが、それでも連休後半になると混むのは本当のようだし…

相模原市観光協会さんに電話をかけて、ちゃんと今日やってるかどうか、そして混雑具合についても聞いてみたところ、確かに例年はGW後半が混み合いますが、今年は後半天気が崩れやすいとの予報もあるので蓋を開けてみないとはっきりとはいえない、と。なるほど!私も実際それもあって今日(4月末)行こうかなと検討しているわけですし。

いずれにせよ早いに越したことはない!
というわけで、さくっと行ってきたのでした!

相模原駅からバスに乗り、最寄りのバス停からさらに徒歩20分ほどで会場でした。
バスはほぼ30分に一本、電車との乗り継ぎもそれほど良くはないので、実際の移動時間に加えて待ち時間がかなり入ることを覚悟した方がよさそうです。

最寄りのバス停のすぐ近くに、デイリーじゃないヤマザキがありました。
OT「隔週ヤマザキ」
いやそこまで少なくないでしょ!
の他に、なんと駄菓子屋さんがありました!
しかも大混雑!超人気!
駄菓子屋さんというだけでも懐かしいのに、かなり豊富な品揃えでそこにもびっくりでした。およそ思いつく駄菓子という駄菓子が網羅されていて大人も大興奮。そこでうちの子タロー5歳ほやほやに、100円ぶん好きなだけ選んでいいよ!と言いつつ大人は金額無制限におやつを買い込み(大人って)、てくてく歩いて川岸へ。

果たしてこいのぼり、はためいていました〜!
おびただしい数のこいのぼり!
すごいすごい!大人も大興奮!
出店もかなりの数出ていて、混雑はしていたけれど上野公園のお花見時期ほどではなく、ちゃんと食べたいもの買ってその辺に座ってのんびり食べることもできました。やはり4月中に行って正解でした。
ただ寒かった!油断した!河原の吹きっさらしで身体が冷えて生ビールが進まなかった。次はもうちょっとしっかり防寒していこうと思います。

ネットのレビューでは「風が強すぎる日にこいのぼりたちが毒でも盛られたかのようにビチビチとのたうちまわっていました」なんて書かれていて吹きました。動きが良すぎてもダメか。いっぽう「風が全然なくてみんなめざしみたいにたれ下がってました」というレビューも。風がなくてもありすぎてもダメなのか。こいのぼり、意外に難易度高し。

私たちが行った日は風も程よく、たくさんのこいのぼりが一斉に尾をなびかせる姿は雄大で見応えがありました。人出も閑散と寂しいほどでも、ぎゅうぎゅうでげんなりするほどでもなく、ちょうど良く賑やかで楽しかった。うちの子タローさんもことのほかお喜びの様子であらせられて何よりでした。来年も行くこと決定です。

というかタロー、こいのぼりはそこそこに、足元の河原の石が物珍しくて石拾いに夢中。下ばっか見てました。たっタロさん?こいのぼり、こいのぼり見てる?石はどこででも見れるから…いやでも確かにこんなに大小様々な石がごろごろしている河原に来ることもそうそうないか…まあいいやあなたが楽しいならそれで。

オットくんも投げやすい石を探しては水切りして我が子にいーとこ見せようとしてはドボンとなったり、うまく飛ばせた時に限ってタローが下向いて石拾いに夢中だったりしていていつも通り父としての威厳を獲得しそこねていました。オットくん、水切り好きだよね。思えば高校天文部の観測旅行の時にも河原でO原くんと2人して水切り競争してて、当時はフィルムだったカメラですんごいふりかぶったブレブレだけど無駄に躍動感あふれすぎているオットくんの後ろ姿が激写できたりしていたなー。好きだね水切り。ヒット率低すぎたけど。ヒット率より視聴率がね。たった1人のオーディエンスが石拾いに夢中でね。残念。

高校のあの頃からすでに四半世紀かあ。あほなことばっかりしていた私とオットくんの間にもこうして子供が生まれ、ご機嫌を損ねたり空気読まなかったり父ちゃんに好き放題キライをぶつけたりしながらすくすくと育ち、元号も平成から令和に。時代の変遷を感じる小旅行でした。

ーーー
関連あひる
2018-05-07 こいのぼり好きすぎなうちの子と、六本木ミッドタウンの「こいのぼりくぐり」に行ってきました
2017-05-05 見て動揺した童謡こいのぼり動画

ーー
シリーズ父ちゃんキライ問題
2018-05-16 うちの子の親への抗議
2018-05-15 うちの子父ちゃんキライ問題、強盗編
2017-10-12 父ちゃんキライ問題、「父ちゃん優しくない時もあるんだ」
September 21, 2017 『96時間』とオットくんと父ちゃんキライ問題
July 02, 2017 続・うちの子の父ちゃんキライ問題
June 25, 2017 うちの子の「父ちゃんキライ」問題とオットくん
2016-09-25 うちの子と母の風邪とオットくん(父ちゃんキライ問題)

ーー
「父ちゃんと仲良し」とか「父ちゃんタロー」的な。
2018-10-17 うちの子とリモコンカー
2018-06-07 うちの子とモノレールとレゴとオットくん
2017-10-04 父ちゃんタローの『ももタロー』
2015-05-05 オットくんが我が子に絵本を読み聞かせたら

ーー
2018-12-31 私からはオットくんの偉業へ感謝を、一方うちの子からは安定の [父ちゃんキライ問題][年納め]
2013-03-03 10th wedding anniversary
2014-12-25 [お知らせ] こどもがうまれました




ハートをつける ハート 24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です