うちの子ランドセル空っぽで下校してくる後編、あさがお観察日記 [コロナ休校/学校再開]

あさがお
荒井真紀
金の星社
2011-06-10



前編 休校中の生活と学校連絡、あと99日。
中編カエル、あと8日。
吹きこぼれ、実はあと8日だった。

さて後編です。
うちの子、ランドセル空っぽで下校してくるまであと2日。

2日後、運命の金曜日。
門を出てきたうちの子タロー氏、のっけからてぃんこ押さえてもじもじしている。トイレかい!いってこい!TR「えー!」仕方なく私も一度校舎の中まで入ってトイレを借りて。
やれやれてくてくとまた門を出て帰路を半分ほど歩いたところで、あっタロー、マスクは?ちゃんとランドセルに入れといた?
水曜に(たぶん泣いちゃった時)、マスクが鼻水で汚れちゃったからと保健の先生が紙マスクをくれたのだそうで。きっ貴重な子供サイズの紙マスク!すみません!(翌日ちょうどうちにあった未開封の子供紙マスクを返しました)
ランドセルに替えの布マスク入れてあるよって言ったじゃんタロさん!
しかも水曜、その汚れた方の布マスクを持ち帰ってこなかったタロさん。
じゃあ明日はランドセルに入れてきてね、と言った木曜にも持ち帰らず。
今日こそは入れてきてね、朝まずマスクをランドセルに入れるんだよ、と言い渡したその金曜の帰り道、一度トイレで戻ったりわあわあぜえぜえしつつ、ふと、あっマスクどうした?ちゃんと入れた?

TR「? ?」

ピクミンみたいに揺れるタロー。
頭の上にはMGSみたいにハテナが揺れている。気のせいか
やのーて!!ランドセル見っせろー!!
その場で開けるとそこには。

空っぽ。

正確に言うと、筆箱だけが控えめな句読点のようにそっとななめに入れられた、四角く広大な空間がぽっかりと。

ファーーーーー!!???
中身はどうしたあァァァーーー!!!???
“うちの子ランドセル空っぽで下校してくる後編、あさがお観察日記 [コロナ休校/学校再開]” の続きを読む

うちの子ランドセル空っぽで下校してくる中編、シュレーゲルアオガエル [コロナ休校/学校再開][まじめに]



※5/11追記。あまりにも長すぎたので、記事をもう少し分けました。

前編がこちら。
2020-06-8 うちの子ランドセル空っぽで下校してくる前編、休校中の生活と学校からの連絡

さて。
5月末の10分の面談で配られた大量の連絡プリントに帰宅後ひいひい目を通していたら、

「登校初日の持ち物:休校中の課題プリントすべて」

すべてえええええ!!!???
えっちょっと待って。
だって2週間前に突然どかっと大量に渡されたひらがな書き取りと足し算のプリント。ひらがなだけで25枚あるんですよ?他にも数字を書くだけのやつとか、足し算とか時計の読み方とかも含めたら40枚近く。
それをもしかしてあの日あの時あの場所で(トゥクトゥーン)2枚ずつこなしておかないといけなかったってこと?
え、うち1枚もやってませんけど?
そうなんです。1枚もやってなかったのです。
いやうちの子ひらがな書けるし足し算できるし、これはきっと「まだ書けない子や足し算できない子はやってみてね」っていう自由意志の課題だろうと思い込んでしまって。
それよりも、ちゃんと小学校の授業についていけるように、もっと文章の読み書きとか足し引きとかが必要かなと思ってそういうのをずんずんやってしまいまして。
4月末に学校ホームページ上で発表された教科書の自習範囲はコツコツ進めてあったし、足し算プリントは一部やってあったのでそれで十分かと思っていた。正直、子供が無理なく取り組めるプリントの量を考えるととてもそんな期限だとは思えなかった。

そんなわけで、ひらがなはまるっきりノータッチだったのです。まるっと25枚。
“うちの子ランドセル空っぽで下校してくる中編、シュレーゲルアオガエル [コロナ休校/学校再開][まじめに]” の続きを読む

うちの子ランドセル空っぽで下校してくる前編、休校中の生活と学校からの連絡 [コロナ休校/学校再開][まじめに]

くまのがっこうドリル小学1年生の算数★国語
桝谷 雄三
フォーラムA企画
2017-01-01



(※6/11追記。すいませんあまりにも長すぎたので記事を少し分けました。こちらが前編、次が中編カエル、最後が後編あさがおです)

タイトルは「100日後にランドセル空っぽで下校してくるうちの子」にしようかと思いましたすいませんつい。

ええとですね。新型コロナの影響で遅れに遅れた新学期、ようやく先週月曜からスタートいたしましてですね。うちの子新一年生タローさんも、ほぼ初めての学校生活を1週間満喫してきまして。無事に。
なのに。のっけから。登校5日目の金曜日にランドセル空っぽです。
でも5日というよりですね。もう本当に今年はその登校までに、ちょうど100日くらい前から世界中で急展開とカウントダウンがあったじゃないですか。しかもカウントが乱高下するやつ。急に止まっていつ動き出すかと思ったらいきなり1ヶ月くらい巻きで進んだり。
世界中が振り回されていましたけれども、わがやも例外ではありませんで。
ええもうそもそも子供というより親ができてませんでした。
提出物の期限やぶりまくり。
小学校の洗礼半端ない。聞いてはいたけど。

というお話を、今から蕩々とします。長いです。
書きたいなと思いつつ書けていなかったこのコロナ対策下のなか学校がどんな様子だったかもあわせてせっかくなので書き記しておきます。出来事と、その時の自分や子供の状況を可能な限り。過ぎると忘れちゃうし。でもこれ残しておいた方がいいやつかもなと。やや真面目に語っている部分もあります。

そうですね、事の起こりは2月末。突然の全国一斉休校発令。東京に住んでいる身としては、そこからようやくスタートでした。
うちの子がランドセル空っぽで下校してくるまであと99日。
“うちの子ランドセル空っぽで下校してくる前編、休校中の生活と学校からの連絡 [コロナ休校/学校再開][まじめに]” の続きを読む