浦沢直樹の漫勉neoに柏木ハルコ!今夜22時からNHK Eテレで!

おおお!!
録画!録画予約をお早く!!というお知らせ記事です!


うわー色使い綺麗!!えみるちゃんが…!美しい…!
“浦沢直樹の漫勉neoに柏木ハルコ!今夜22時からNHK Eテレで!” の続きを読む

歌劇団の少女たちの群像劇『かげきしょうじょ!!』アニメがいよいよ7/4土曜24時(日曜0時)TOKYOMX



TVアニメ「かげきしょうじょ!!」公式サイト

いやっこれ書いてなかったことが衝撃。大好きで!!原作漫画が大好きで!!素晴らしいのです。一見するとよくある女の子がわちゃわちゃ出てくるだけのあれでしょ?みたいな、なんかグループの誰がどうだとかああだとかいってるだけのあれでしょ?ってふうに見えてしまうかもわからんけどこれは違いますから!

「青春スポ根ストーリー」と公式のアオリがついてますがまさしくその通り。たくさんのキャラクターがみんなそれぞれにキャラ立ってるし、さらにこういう、宝塚的な歌劇団がベースになっているから舞台の配役がね、誰が誰と組むかによって起きる化学反応の妙と、組み合わせによって違う効果が生まれるという面白さ!それが良い方向ばかりではない苦悩と葛藤の奥深さ!

いやあ面白いのです。
それがあなた、音がついて!動きがついて!声と、音楽と、歌が!!つくわけですよね!?
楽しみーーー!!
“歌劇団の少女たちの群像劇『かげきしょうじょ!!』アニメがいよいよ7/4土曜24時(日曜0時)TOKYOMX” の続きを読む

映画『宮本から君へ』勝訴!

宮本から君へ [Blu-ray]
池松壮亮/蒼井優/一ノ瀬ワタル/松山ケンイチ
KADOKAWA / 角川書店
2020-03-06



はいあひるちゃん。15年続けたブログでかつてないほどの重い語りを4編も続けたあとで一体どう日常に戻すのかと思ったらあひるちゃん。新井英樹かーい。

「宮本から君へ」ピエール瀧逮捕後の助成金不交付決定は違法 製作会社勝訴 – 社会 : 日刊スポーツ

軽やかな小ネタに戻す気ある?心の扉を開いて素顔の自分で応えすぎ。すいません私しょっちゅうこれ言ってるんですけど(心の扉を開いて素顔の自分で応えてあげて)これ宮本に出てくるフレーズなんです。好きすぎてしょっちゅう言ってます。原作者新井英樹先生にもサイン会の時思わず伝えちゃった。「心の扉を開いて素顔の自分で応えてあげてってセリフ大好きなんで映画でまるっと使われてて嬉しかったです!!」て。他になかったのかもっと。いや言ったよ!?他にももっと色々言ったよ!?

それはいいとして。勝訴です!
“映画『宮本から君へ』勝訴!” の続きを読む

「母の愛」という箱(元家族の暗い話と救いの話4)[まじめに][機能不全家族]

愛すべき娘たち (ジェッツコミックス)
よしながふみ
白泉社
2015-09-01



母親との確執、機能不全家庭、毒親の話ですので、苦手な方はご注意ください。

一連の、突然の暗い生い立ち語りにお付き合いいただき、本当にありがとうございます。ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』をきっかけに、「母は私を憎んでいない」という気づきの話をここに書こうと思い立って始めたのですが、そういえば3編目を書いた2019年のさらに一年後に、もう一段階気づきがやってきたのでした。それも一緒に載せておきます。

この4編目でひとまず、実母にまつわる重い語りはひと段落です。改めて、ここまで読んでくださって本当にありがとうございました!ほんとに突然すみません!いつもと違いすぎる!いつもと違いすぎてほんとにすみません!

親との、あるいはきょうだいとの、家族の関係って人それぞれ千差万別で、こうと簡単に論じたり断じたりは決してできないものですよね。家族だからこそ、ままならない。これを読んでくれる皆さんも、きっとそれぞれに色々な経緯や思いを抱えているのではないかと拝察します。本当にお疲れ様です。あなたはがんばってる。間違いなく、すごくがんばっていると思います。

ーーーーー

4 「母の愛」という箱、序文
“「母の愛」という箱(元家族の暗い話と救いの話4)[まじめに][機能不全家族]” の続きを読む

母は私を憎んでいない(元家族の暗い話と救いの話3)[まじめに][機能不全家族]



(※機能不全家庭、母親との確執と、ちょっと非科学的な不思議系の話になっちゃうので苦手な人はご遠慮ください)

1はこちら(2018年の出来事)
2021-06-16 私の中に母がいる(元家族の暗い話と救いの話1)

2がこちら(2019年の出来事)
2021-06-17 もしも私が幼稚園児だった頃の母が

さて、ここから本編です。いよいよ登場する、ドラマ『大豆田とわ子』最終回で印象的だったセリフ。
2019年3月に、別の日記サイトに投稿した記事です。

ーーーーー

3、母は私を憎んでいない
“母は私を憎んでいない(元家族の暗い話と救いの話3)[まじめに][機能不全家族]” の続きを読む

もしも私が幼稚園児だった頃の母が(元家族の暗い話と救いの話2)[まじめに][機能不全家族]

(※機能不全家庭での、母親との確執の話なので苦手な方はご遠慮ください)

一つ前の記事にハートをたくさんありがとうございます!ひと晩で100越え!すごい!
最後にまた来週って言ったけどすいませんあれはドラマっぽく言ってみたかっただけですぐ続きをアップしてしまいます。

前回は2018年11月に別サイトに書いた記事をこのブログ向けに手直ししたもの(小ネタを増やしてしまった…)、今回の記事は、その約半年後の2019年3月に書いたものです。

ーーーーー

2、もしも私が幼稚園児だった頃の母が
“もしも私が幼稚園児だった頃の母が(元家族の暗い話と救いの話2)[まじめに][機能不全家族]” の続きを読む

私の中に母がいる(元家族の暗い話と救いの話1)[まじめに][機能不全家族]



(※機能不全家庭での、母親との確執の話なので苦手な方はご遠慮ください)

ええと、ことのきっかけは大豆田とわ子です。『大豆田とわ子と三人の元夫』、あれがとっても面白かった。松たか子さん素敵!説得力!3人の元夫から離婚後もなお言い寄られたり、それをかわしつつ和気藹々と仲良くしちゃってるファンタジーな状況に説得力が出るのなんて松たか子くらいしか思いつかない。すてき。

毎回好きで楽しみに見てきたのですが、最終回で予想外の方向にやられまして。

ちょっとネタバレですし、この後長い長い暗い真面目な話が始まるので、シンシンだったら「ねえこの話いる?」って言うやつ。が、始まるのでこの辺で記事を畳んでおきますが、先日の『生きるとか死ぬとか父親とか』で思い出した一連の父の話のような感じで、これはもう母の話も書いてしまおうと。ていうか以前書いたものがあるからここにも載せてしまおうと。日記的サイトにですね、ほそぼそ載せていた記事があるのです。ここメインのブログにはちょっと書きづらかった、元家族の暗い話、機能不全家庭でいろいろ辛かった話を、労りと友愛に満ちた空気感の日記サイトに書いていた時期がありまして。

ここ最近の色々な心境の変化で、もともとのブログにもこれそろそろ書いてもいいんじゃないか?と思うようになってきていて。
ここあひるブログを読みにきてくださっている皆さんにとって、読みにきてくださっている皆さんの中にはそういうのあんまり求めてない、笑える小ネタを求めて読みにきているのに深刻な話をされても困る、書き手の深刻なバックグラウンドとか聞かされると笑える小ネタも笑えなくなってしまう、と思われると申し訳ないしちょっと悲しいなとも思うので、これまで躊躇してきたのですが、うん、やっぱり何か文章を書くのなら、文章の形でどこかに残すなら、優しい世界の日記サイトもいいんだけどそこだと運営側のポリシーとかその変更とか発表した文章の著作権はどこに属するのかとか色んな問題が生じる可能性も出てくるし(あ、ちなみにnoteではありませんけどnoteの度重なる炎上を見てうーんこっちの日記サイトもいつそうならないとも限らないよなと思ったのも一部関係ある)、せっかく自分でドメイン取って自分の家を建てたのだから、こっちに一本化したいな、と。

前書きが長い。これ必要?必要だよ!シンシンは黙ってろ可愛いななんだそのめんどくさ可愛いという新ジャンル!岡田将生め〜。いい。(ラピュタかよ

そんなわけで、数年前に日記サイトに載せていた元家族の話の何編かを、あひる向けにちょこっと書き直しつつ、このあと載せます。3編あります。1編めをこれから。
ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』最終回のネタバレも少し含みますので、ご注意ください。

ーーー

1『私の中に母がいる』、序文。
“私の中に母がいる(元家族の暗い話と救いの話1)[まじめに][機能不全家族]” の続きを読む

2021年の梅仕事、梅ジュースをたくさん仕込み



今年も梅仕事の季節がやってまいりました。漬けるよ!2021年!
前回載せたのは2017年。2019年にも実は漬けたのですがとうとう記事を書かないままだったので、これを機に写真を載せました

このぴっかぴかの梅は、今年もあんしん農園さんのものです!

あんしん農園 – 梅酒・梅ジュース用(有機肥料で育てた 紀州南高梅 )|Yahoo!ショッピング

無農薬梅もありますが、私は毎年「有機肥料で育てた青梅(減農薬1kg)」を3kg購入。相変わらずぴっかぴかで、ほとんどすべての梅をジュースに使用できました。ちょっと深めの傷で念の為除いた梅はわずか2個!
“2021年の梅仕事、梅ジュースをたくさん仕込み” の続きを読む

梅仕事、載せそびれていた2019年の写真や、2013年は不妊治療が実った記憶と結びついている話など[2019梅仕事]

今年も2年ぶりに漬けたので、その前に載せそびれていた前回の写真を載せます。それからついでに発掘したので2013年のぶんも。

ーーー
2019梅洗う


2019梅小分け
“梅仕事、載せそびれていた2019年の写真や、2013年は不妊治療が実った記憶と結びついている話など[2019梅仕事]” の続きを読む

吉田羊と田中みな実がほんとにラジオで『トッキーとヒトトキ』を実演!ゲストがジェーン・スー!『生きるとか死ぬとか父親とか』



いやっ、何を言ってるかわからなくなっててすいません!いや大丈夫!ラジオ内で吉田羊さんたちもわからなくなっていた!
テレ東のドラマ内の架空のラジオ番組をほんとにTBSラジオで流しちゃって、しかもゲストがドラマの原作のジェーンスーさんっていう。友人C美が教えてくれましたありがとう!

5月29日土曜に放送され、今はラジコで聴けます!
ラジコは大抵1週間限定だからこれももしかしたら今週土曜までかも?お早く!

radiko(ラジコ) | インターネット・スマホアプリで聴けるラジオ

いや〜素晴らしかった。内容が素晴らしかった。毎週やってほしい!
のっけからスポンサーにも笑った。浅田飴。トッキーとヒトトキのロゴマークが浅田飴に似てるってだけのご縁でCMをやらせて頂きました!みたいな。確かに似てるし!


まじめに感想を書くと、いやあすごくなんというか、吉田羊さんと田中みな実さん、お2人の女同士の友情、を感じて、じいんときてしまいました。シスターフッドっていうのかな。いや〜素敵。毎週聴きたい!お2人とも良い声!
“吉田羊と田中みな実がほんとにラジオで『トッキーとヒトトキ』を実演!ゲストがジェーン・スー!『生きるとか死ぬとか父親とか』” の続きを読む