米英の新人発掘番組に出場した、13歳の女の子と、スーザンボイルと、耳の聴こえない女性の圧巻パフォーマンス

きっかけはこちら、モダシンさんの記事。

America’s Got Talentに出た13歳の女の子の歌がすごい – [モ]Modern Syntax

America’s Got Talentという新人発掘番組があるんですが、そこに登場した13歳のCourtney Hadwinさんがすごいです。

おーーー!!!
Coccoみたいな外見とオドオド加減の13歳の女の子が、そうきたか!!という意外にして見事な歌いっぷり!かっこよすぎる。ジャニス・ジョップリンって言われてましたね。なるほどなるほど。

モダシンさんが「太ったおばちゃんみたいな」と書いてらして、そういえばこの番組じゃなかったっけ、あのおばちゃん、えーとスーザンボイルさん。あのパフォーマンス前と後の会場や審査員の温度差もすごかったな、と検索しまして。
“米英の新人発掘番組に出場した、13歳の女の子と、スーザンボイルと、耳の聴こえない女性の圧巻パフォーマンス” の続きを読む

大阪で震度6弱の地震

みなさま大丈夫でしょうか?
東京でも、昨日朝のNHKで揺れの直前に「強い揺れに警戒してください」という警報が出てびっくりしました。そのまま東京はほとんど揺れませんでしたが、大阪震度6弱とはさらに驚きでした。
壁の倒壊などで亡くなられた方も出てしまいましたね…小学生のお子さんもいらしたし、親御さんの気持ちを考えると言葉がありません。心よりのご冥福と、ご家族の方々へのお悔やみを申し上げます。

友人は兵庫県在住で、改めて地図で見たら震源地からかなり近い位置だったので心配したのですがあまり揺れなかったから大丈夫、とのことでほっとしました。一方、その友人ちの近くにたまたまうちの親戚も住んでいるのですが、そちらでは片付けが大変なくらい色々なものが倒れたり落ちたりしたみたいです。

大阪方面に住んでるかた、大丈夫でしょうか?よかったらコメントください。
これ以上の揺れがくることにもしばらくは気をつけたほうがいいのかもしれませんが、これで収束しますように。

ガチャピン透ける

ちょ!?wwww
2月の話なのでとっくに話題になってたかもしれないのですが今初めて見て超笑ったので載せます。
ガチャピン、透ける。



ネタ元:
ガチャピン透け透け放送事故で神対応した松雪彩花さんがまたトラブルに巻き込まれるもアドリブ回避していて可愛いと話題に:ハムスター速報

むちゃくちゃ笑った。ガチャピン少佐。公安9課。(ラップみたいになってしまった) “ガチャピン透ける” の続きを読む

アニメ『ピアノの森』のピアノ演奏担当者さんたちがこだわりぬかれて選ばれている

『ピアノの森』を見ていてふと気になったのです、このピアノ演奏って、やっぱりキャラクターによって違う人が担当してるのかな?と。

エンディングクレジットを注意して見ていても、巻き戻して(死語)オープニングクレジットを見ても、ピアノ演奏者についての記述が見当たらなかったので(なぜ??)検索してみたら、キャラクターによって違う人が演奏している、どころの騒ぎではなかった!
なんと国別に、さらに子供時代は子供たちが演奏してました。

番組公式サイトのMUSICのページに載っていた、ピアニスト紹介動画。


ーーーー
【メインピアニスト】
反田恭平(阿字野壮介)
髙木竜馬(雨宮修平)
牛牛 (パン・ウェイ)
シモン・ネーリング (レフ・シマノフスキ)
ジュリエット・ジョルノー (ソフィ・オルメッソン)

小学生時代(一ノ瀬 海、雨宮修平、丸山誉子)
上原心音 
大山桃暖 
佐原冠
馬場彩乃 

ーーーー
おお〜、そうだったのか〜。
パンウェイはちゃんと中国人青年、レフにはポーランド人青年、ソフィもフランス人女性、というキャスティング。
さらに、主人公一ノ瀬海くんのピアニストは非公表だそうです。ええ!?内緒なの!?最終回とかで明かされるんでしょうか。ほほう。

私は音楽の素養がないので恥ずかしながらというか残念ながら違いはさっぱりわからないのですが…気になったので検索してみたら思った以上にがっつりこだわってキャスティングされていた。
音楽の素養のある、ちゃんとした耳を持った人が聴くとやっぱりちゃんと一人一人違うのがわかるのかしらん。当たり前?すごい。

ピアニストさんたちへのインタビューも載せます。
“アニメ『ピアノの森』のピアノ演奏担当者さんたちがこだわりぬかれて選ばれている” の続きを読む

うちの子とモノレールとレゴとオットくん

うちの子タロー(仮名)4歳がお風呂上がりにバスタオル掛けを見ていて、突然桐生さんみたいに天啓を受けたらしく、

TR「これに、レゴでモノレール作って走らせたい!」

と言い出しまして。
ほう、父ちゃんに言ってみな?と日和ったら(めんどくさいことは母ちゃんはできないということにして父ちゃんに丸投げするスタイル)、タローさんウン!デデデデ、と走っていって父ちゃんあのね!と説明しており。
髪を乾かしてから居間に行ってみたら、父子二人で座り込んで黙々とレゴで何やら作っており。

え、オットくん一度もバスタオルかけ見にきたりしてないけど大丈夫なん?現場見ないで安請け合いして。タロさんが何作ってほしいかちゃんと把握してるん?
と心配していたのですが、ん?まあ大丈夫でしょ、と何やらタローとあれ取ってとかこれ貸してとか相談したりしながら黙々と作って、

ものの10分ほどで出来上がったのがこれ。




えええ!!なにこれすごい!
“うちの子とモノレールとレゴとオットくん” の続きを読む

安野モヨコハッピーマニア続編『後ハッピーマニア』のミニマンガがinstagramに掲載されていた!

ふと思い出して気になって検索してみたのですが、まだ再開されていないようですね。もともと『鼻下長紳士回顧録』が終わってからという話だったし、その『鼻下長』も最近最終回を迎えたので、単行本が出たらいよいよリスタート、するのかな?楽しみだなー、と思っていたら、ちょいちょいオマケマンガが発表されている!!
シャンパン「フレシネ」とのコラボ企画だそうです。

安野モヨコ公式facebookの案内ページ。2017年8月9月頃。


今のところ全部で4編あります。
すいません…instagramの埋め込みがなんだかできず…リンクだけ貼っておきます!
(数日後追記)埋め込みできました!
“安野モヨコハッピーマニア続編『後ハッピーマニア』のミニマンガがinstagramに掲載されていた!” の続きを読む

追悼、西城秀樹さん

GOLDEN☆BEST 西城秀樹 シングルコレクション
西城秀樹
ソニー・ミュージックダイレクト
2012-07-18



先月、西城秀樹さんが亡くなられましたね。訃報に際していろいろな追悼記事を読み、脳梗塞のことや、明るく前向きな、テレビのイメージのままの人となりだったことなどを改めて知りました。

子供の頃、そういえば今のうちの子とちょうど同じ年頃の頃、秀樹のこと大好きだったんですよね、私。親から聞いた話もありますが、自分でもなんとなく覚えている。
3歳か4歳くらいの頃、こじんまりとした託児施設みたいなところに通っていて、マンションの一室だったのですがその建物の屋上に大きな広告が出ていて、それがハウスバーモントカレーの秀樹の笑顔で。私は毎朝「ヒデキヒデキー!」と秀樹に向かって走っていたそうです。そんな小さな子にそんなに愛されるヒデキ。毎朝子供がご機嫌で走って行ってくれるなんて親も助かっただろうな、と今自分も親になってみるとしみじみ思ったり。ありがとうヒデキ。心よりご冥福をお祈りします。

関連リンクを貼っておきます。
“追悼、西城秀樹さん” の続きを読む

魔太郎がくる!!うらみ念法Tシャツの話から、なぜかブログ開設のきっかけの話まで

ひょんなことから「魔太郎 うらみ念法」で検索していましたら(なにしてんだよ)、こんなクールなTシャツ発見!!







なにこれマジで!!ほしい!!
しかもリンク先見て頂けるとわかるんですが、背中にもでっかい魔太郎プリント!(レビューでも褒めてあった)
欲しいけど幼稚園に着ていくわけにもいかないし、悩んでいます。どうしたらいいでしょうか(東京都在住/タロちゃんママ 31歳)

歳のサバの読み方がリアルでえげつない。でも今時の31歳はきっと魔太郎知らないから。いや私もリアルタイムには知らないんだけど。詳しくは大人になってからネットで知ったんだけど。
まあいいとして。
さあ今日から6月!じめっと陰湿に参りましょう!

ちな魔太郎T別バージョンもあります。 “魔太郎がくる!!うらみ念法Tシャツの話から、なぜかブログ開設のきっかけの話まで” の続きを読む

『ゴールデンカムイ』でイタコ漫画家祭り、佐々木倫子、こうの史代、西村しのぶまで!

今期楽しみに見ているもののひとつ、『ゴールデンカムイ』。面白いですね。そしてよくできていますね、アニメ。オープニングもかっこいいし。羨ましいですね!よくできたアニメを見ると発動するあひるちゃんの「どうして寄生獣はこうじゃなかったのか」恨みつらみ祭りが毎週りんりんですよ?☆中島みゆき様の『まつりばやし』を呪いのようにつぶやきながらね☆?

それはそうと!超楽しく拝見しました!元祖イタコ漫画家、田中圭一さんが言い出しっぺのゴールデンカムイ祭り!
どれも楽しいのですが、ここでは主に女性漫画家さんを抜き出してみます。ええ!?これとカムイ!?みたいな意外性が。

イタコマンガ家金カムまつり – Togetter

まずはこちらから。


動物のお医者さんキター!!
佐々木倫子さんは北海道つながりでもあるか。
“『ゴールデンカムイ』でイタコ漫画家祭り、佐々木倫子、こうの史代、西村しのぶまで!” の続きを読む