私の風邪とうちの子とオット

なんかとっても既視感のあるタイトル…前にも書いた気がするこういうの…

ええと、まあ引きまして。風邪を。うちの子タロー仮名9歳小4、私がゼイゼイしてたら心配してくれます。やさしい子だよ。手繋いだら母ちゃん手熱い!と心配してくれたり。やさし。そして布団で寝込んでいるとぬいぐるみたちをそっと枕元に運んできて取り囲んでくれます。かわい。最後に本体がスボっと潜り込んでくるまでがセットです。かわい。逆なら止めるんだけどね、この風邪明らかにタロー風邪だからあなたもううつる心配ないもんね。思う存分かわいがらせてもらうぜ!

一方オットくんです。

OT「体調は?」

んー微妙なんよな…鼻水すごい出るだけっちゃだけなんだけど、どうにもだるくて。これ絶対熱あるなと思って計ってみてもないんだよね。せいぜい7.6くらいで。

OT「計ってみたら?」

ん?そうねえー(体温計を手に取る)

OT「(手)」

えっ?
オットくんが計るんかい!!

OT「(ドヤ)」

何その「今なら勝てそうな気がする」みたいな顔。
“私の風邪とうちの子とオット” の続きを読む

共同親権に反対します、オンライン署名にも賛同しました [まじめに][機能不全家庭]

※以下、本文にもリンク先にも、機能不全家庭の描写や、精神的暴力の描写がありますので、ご注意ください。

署名ページへの直リンクはこちら。

#STOP共同親権 〜両親のハンコなしでは進学も治療も引越しもできない!実質的な離婚禁止制度〜 オンライン署名change.org

私も署名しました。
1/30の16時頃にこの署名ページを見つけ、最初の30分ではまだ500足らずだったのが小一時間で1000人超え、18時頃には3500人。丸一日経った1/31夕方にはもうすぐ1万7千人を超えそうに。その後、2/7の今は4万6千人。

このまま増えていって、この問題を知らない人たちにも届いてほしいです。

“共同親権に反対します、オンライン署名にも賛同しました [まじめに][機能不全家庭]” の続きを読む

新年早々財布を忘れて外出 [日常小ネタ]

サザエさん 2024 [雑誌] (AERA増刊)

ものすごーく久々に、日常小ネタです。

新年早々、うちの子タロー氏9歳小4とね、冬期講習の送り迎えのために駅まで来たのに財布を忘れたゆかいなあひるちゃん。iPhoneは持ってるけどモバイルSuicaじゃないので電車に乗れない。ピンチ!
“新年早々財布を忘れて外出 [日常小ネタ]” の続きを読む

2023年もお世話になりました!今年のまとめ、隠し事のない明るい一族

<ブラッシュアップライフ MIX CD>

はいもう本当に、お世話になりました!
昨年2022年夏に母が亡くなったせいか、今年は妙に早かった。えっもう終わり?一年経った?感。うちの子がね、塾を替わったのが2月からで、オットと二人で説明会とか行ったのが12月下旬頃だったんですね、去年の。その時あまり行かないおしゃな街で(おしゃ)通りかかった肉屋さんのミートローフが美味しそうだったからってオットがクリスマス用に予約して、数日後のクリスマスに私体調崩して寝込んでたからオットがわざわざ取りに行ったの、肉のために再び。滅多に行かないおしゃ街でなぜミートローフかっていううちらしさ。今年のクリスマスにオットもえっじゃああのミートローフから一年経ったってこと?早いな、て言ってたので私だけじゃないっぽい。早いよね。

そんな日常日記的一年の振り返り記事です。5千字くらい。 “2023年もお世話になりました!今年のまとめ、隠し事のない明るい一族” の続きを読む

野木亜紀子x新垣結衣『獣になれない私たち』の溢れんばかりの女性たちへのエールと、夫婦を超えてゆきたくてもがくここ数年の私 [まじめに]

獣になれない私たち Blu-ray BOX【Blu-ray】

もう!あのね!一つ前のぐだっとした、オットに関するもにょっとした違和感記事にね、ハートが!ひと晩で50も!びっくりよ!

アップしたはいいけど我ながら全然とっちらかっててもう大幅に削除しようかなと開いてみたら50も!
誰!?50連打してくださったのは!
ありがとうございますめっちゃ励まされた!あひるちゃんちょっと泣いた!
“野木亜紀子x新垣結衣『獣になれない私たち』の溢れんばかりの女性たちへのエールと、夫婦を超えてゆきたくてもがくここ数年の私 [まじめに]” の続きを読む

アンパンマンとカレーパンマンとうちの子とヒロアカ

<あんぱんまん やなせたかし>

皆様重い記事を読んでくださってありがとうございました。12月にも入り、今年もあっという間に…!師走…!あわわわわ。あわわわわ。

それはともかく、今回は牧歌的な小ネタです。いやそうでもないか?言うほど牧歌的か?

えー。
ある日うちの子タロー(仮名)9歳小4が唐突に(お子との会話はいつも唐突)。

TR「ねえねえ母ちゃん?アンパンマンの親って誰?」

えっ。ジャムおじさん…じゃないの?
タロー、一度はそっかと納得するも、

TR「でももし親がいたら、アンパンマンは、

 ただのパンと、おはぎの間に産まれた子供」

ただのパン!と、おはぎ!
何それ大恋愛の予感する!朝ドラ決定!老舗和菓子屋の箱入り娘おはぎちゃんと、ただのパンの身分違いの恋!時は大正!文明開化の嵐吹き荒れる日本の片隅で、二人はそれぞれの家庭に生まれ落ち…!

TR「カレーパンマンは、」

えっおはぎちゃんとパンどうなったん!?まだ生まれたとこだけど!?
“アンパンマンとカレーパンマンとうちの子とヒロアカ” の続きを読む

体外受精の分娩で大変な目に遭った私が、代理出産について思うこと[分娩記録][生殖医療][まじめに]

はい、少し久々、真面目な話です。
代理出産について。
とってもシビアでシリアスな話題なので書きあぐねてきたのですが、こんな体験をした私だからこそ書けることがあるのではないか、と思うので、書きます。

ここ2〜3年でしょうか、代理出産や、卵子の冷凍保存、子宮移植(子宮再建)というものを、女性のための素晴らしい選択肢であるかのように取り上げるニュースをよく目にするようになりました。

卵子凍結や代理出産が、女性を妊娠出産というくびきから解放し、キャリアを中断しなくても済む、先進的で合理的な方法である、かのように紹介し、だから若いうちに卵子凍結をしておく女性が今増えている、というようなニュース記事や、web雑誌のインタビューを見かけます。

ただ、そのような記事では、危険性についてはほとんど触れられていません。

今例に挙げた手段を経て子供を授かるためには、必ず体外受精をおこなう必要が生じます。そして、私には体外受精による出産でトラブルが起きた経験があるため、これを安易に他人に勧めようとはとても思えないのです。
“体外受精の分娩で大変な目に遭った私が、代理出産について思うこと[分娩記録][生殖医療][まじめに]” の続きを読む

アニメ『ゾン100』OPゾンビダンス!そして7話「SAオブザデッド」にうちの子の将来を思う[ややまじめに]

ソングオブザデッド KANA-BOON

やあー良かったゾン100。血飛沫カラフル!なゾン100楽しく視聴していましたら、思わぬところでうるうるしてしまったじゃないですか。主人公アキラくんに我が子を重ねて。

アニメ、途中で終わっちゃいましたね。制作が遅れていたようで。いやもうほんとアニメ制作の現場もアキラくんの元職場みたいなどブラックだって聞くので…皆さんしっかり休息取ったり交代したりしながら作って欲しいと切に願います。

以下、SA回(サービスエリア回)で思ったことと、爽快感突き抜けてるオープニングダンスについてつらつらと。

あ、ええと、私は原作未読、実写も全部は見てない、アニメから入った口なので、アニメで放送された回までのネタバレになってしまいます。
“アニメ『ゾン100』OPゾンビダンス!そして7話「SAオブザデッド」にうちの子の将来を思う[ややまじめに]” の続きを読む

南国旅行記のフォロー(になってないかもだけど)、オットと介護について [まじめに][介護、看取り]

<ねじまき鳥クロニクル 村上春樹>

南国旅行記の続きです。
相変わらず!相変わらずわーっと書いたら書いたでひゃーっと不安になってフォロー記事を書くことにしてしまったあひるちゃん。

前半は次男(オット弟)に関するフォロー…かどうかはわからない追記と、後半はオットについて。母に対する姿勢が、オットは家族の中で一番共感も尊敬もできたな、という珍しいお話です(珍しいて)。嘘。書いてみたら呪詛怨恨の方がずっしり大ボリュームんなった(やっぱり)。
“南国旅行記のフォロー(になってないかもだけど)、オットと介護について [まじめに][介護、看取り]” の続きを読む

銀河鉄道999ドルビーシネマ版の劇場でうちの子が「母ちゃんとメーテル似てる」って

<さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅ー 4Kリマスター版 Blu-ray>

はいまただいぶ間が空いてしまいましてすみません元気ですいや嘘元気じゃなかったすいません寝込んでた。ずっとじゃないけど。えっとですね、旅行に行っておりまして。一週間ほど。長い。海外へ。遠い。オット家の次男(オット弟)家族が住むアジア諸国まで。そいでその準備のために、主にお子に。お子に宿題をやっていただくために多大なる労力を割きまくっておりまして。そいで行ったら行ったでお子に。お子に色々労力を割き。ほぼ接待。接待旅行か。それ出張やん。で帰国してご家族仲良く段違いで発熱して寝込み。コロナは陰性でしたし段違いだったおかげで動ける大人が動けて良かったけども。やっと…やっと動けるようになってやっと洗濯物など諸々片付けまくって一息ついているところでございまして。

旅行中に思ったことなども後で書くつもりですが、書き溜めてあった記事から出していこうかと。ちょうど旅繋がりで999。
言ってもタイトルがすべてなんですけどね?

しばらく前の話ですが、これをね?観に行きまして。親子3人、うちの子タロー当時7歳小2(って2年も前か)とオットくんと一緒に。

「さよなら銀河鉄道999」ドルビーシネマ版が全国7館にて本日より公開! – GAME Watch

劇場は推定50代60代の、メーテルと松本零士先生に青春を捧げたような方々でまあまあの混雑で。

そんな中、メーテルの大きなポスターを見たうちの子が、いつも静かな子なのにこんな時に限ってまあまあの混雑に負けないようなハキハキした声で、

TR「ねえねえ母ちゃん?母ちゃんはメーテルに似てるって言われたことあるんでしょう?」

“銀河鉄道999ドルビーシネマ版の劇場でうちの子が「母ちゃんとメーテル似てる」って” の続きを読む