NHK Eテレ『ピタゴラスイッチ』をストーリー仕立てにした『ビーだま・ビーすけの大冒険スペシャル』、再放送がまもなく!

ピタゴラスイッチ うたのCD
TVサントラ
ワーナーミュージック・ジャパン
2010-08-18



先日放送された、『ピタゴラスイッチ ビーだま・ビーすけの大冒険スペシャル!』がですね、もうめっぽう面白くて。
再放送も決まっているのでぜひ!見てみてくださいませー!
本日6日の月曜夜と、12日の日曜夕方です。

ピタゴラスイッチ – キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

ピタゴラスイッチ
ビーだま・ビーすけの大冒険スペシャル!完結編 黒玉軍の野望
8月 6日 月曜日 19時20分~(15分間)
8月12日 日曜日 16時45分~(15分間)

あの、『ピタゴラスイッチ』ってありますよね?
こう、ビー玉とかのボールが転がってっていろんな仕掛けをあれこれ動かして、最後に旗とか何かがピッと立って「ピタゴラスイッチ♪」っていうあれ。
ここ最近録画して見るようになって、うちの子タロー4歳も大好きだし、大人が見てても面白いので親子で楽しんでいたのですが。

この『ビーだま・ビーすけ』シリーズは、単にその転がっていく赤いビー玉に「ビーすけ」って名前をつけて、黄色と緑のビー玉「ビータとビーゴロー」を助けにいくぞ!とか言って歌とかセリフを当ててるだけなんですけど。
だけなんですけど!
なんでこんなに手に汗握ってしまうの!?

しかも途中から「黒玉軍」とかいう謎の悪の組織が出てきて、ビーすけの行く手を阻むんですよ!
いや単に黒くて大きめの玉が転がってくるだけなんですけど。
だけなんですけど!
いやあああビーすけ逃げてえええ!みたいな気持ちになってしまうの!

“NHK Eテレ『ピタゴラスイッチ』をストーリー仕立てにした『ビーだま・ビーすけの大冒険スペシャル』、再放送がまもなく!” の続きを読む

星野源『おげんさんといっしょ』再放送!NHK総合8月5日(日)深夜1:00~(土曜深夜)だけどうちの子すでに60回見てる

ほう、1年3ヶ月の再放送ぶりだそうですよ。

おげんさんといっしょ – NHK

星野源の「おげんさんといっしょ」再び! 初の再放送に「第2弾を期待して良いですか?」など期待高まる – ねとらぼ

ええと、うちはですね、正直今さら、へえ?そうなの、って感じでして。
前にも書きましたが、少なく見積もっても60回は見てるんですね。
誇張じゃなく。比喩でもなく。
少なくもない。 “星野源『おげんさんといっしょ』再放送!NHK総合8月5日(日)深夜1:00~(土曜深夜)だけどうちの子すでに60回見てる” の続きを読む

「『夏休み子ども科学電話相談』を聴くとむせび泣いてしまう」という記事が面白すぎて、子供の声の良さとかを列挙してみる

聴いています。今。うちの子が夏休みの預かり保育で留守のあいまに。
正直ラジオの聴きかたがわからなくてだいぶ彷徨った。ネットの海を。
でもここで聴けます。聴けてます。

こちらのNHKラジオ第1放送です。
「ただいま放送中♪」って書いてある、赤いとこです。「R1」って書いてある。

NHKラジオ らじる★らじる

聞き逃し配信はこちらから!

聴き逃し | NHKラジオ らじる★らじる

番組の公式サイト。内容や質問に答える先生方一覧。

NHK|夏休み子ども科学電話相談

で、私をめっちゃ聴く気にさせた、紹介記事がこちらです。面白すぎるので全文読んでいただきたいです。

『夏休み子ども科学電話相談』を聴くとむせび泣いてしまう – 蜂インザヘッド 

以下はほぼおまけです。
面白すぎるので抜粋しつつ共感を書かせていただきます。
“「『夏休み子ども科学電話相談』を聴くとむせび泣いてしまう」という記事が面白すぎて、子供の声の良さとかを列挙してみる” の続きを読む

「つかれた・ねむい」はSOSのサイン、子供の熱中症体験マンガが超ためになる



すごいことになってますね…昨日はとうとう都心でも気温が40度に迫ったそうで。これまでなら熊谷とか多治見とか、関東の一部ではマークすることがあってもこんなに全体が異常に暑いってなかったのでは。

昨日の夜、iPhoneで天気予報を見たら

「最高気温 35度 (前日比ー3)」

とあって、へえ涼しいんだ、今日より3度も低いし。
と思ってしまいました。間違ってる。

痛いニュース(ノ∀`) : 【気象庁・緊急会見】「命に危険があるような暑さで災害と認識している」 今後1週間も雨が降らない見通し

7月いっぱい続くとか、今後二週間は続くとか色々言われてますね…皆さま本当に熱中症、熱射病にはくれぐれもお気をつけて。
私も去年幼稚園の遠足後に頭痛と異様な倦怠感に悩まされたのですが、あとで思えばあれ熱中症だったなあと。お茶は飲んでいたのですが塩分が足りなかった。こういう時は経口補水液ですね。それから塩タブレットとか、梅干しグミとかもあるし。

先日、豊田市の小学一年生の男の子が校外学習で熱射病になって亡くなってしまうという痛ましい事故がありました。それを受けて描かれた漫画がとてもわかりやすかったので、こちらでもご紹介します。
“「つかれた・ねむい」はSOSのサイン、子供の熱中症体験マンガが超ためになる” の続きを読む

うちの子ときのこノコノコの歌




もう一年くらい前の話なのですが、ふと思い出した話。
幼稚園に入園してから、毎日いろんな歌を習ってきて、家でよく歌ってくれるようになったうちの子タロー、当時3歳年少さん(今は4歳年中さん)。

その日、お布団でころころと一緒に遊んでいる最中に、寝そべった姿勢からふいに仰向けに向き直り、私の目をまっすぐに見上げながら特にこれといった表情も浮かべずタローが淡々と、

TR「き、き、きのこ、き、き、きのこ、
のこのこのこのこ歩いたりしない、
き、き、きのこ、き、き、きのこ、
のこのこのこのこ歩いたりしないけどーーー」

なに!?!?
電波!?!?
胞子!?!?
“うちの子ときのこノコノコの歌” の続きを読む

オットくんのお誕生日と数字ロウソク

はい、前にこんな記事を書きましたけども。
子供のお誕生日用の数字ロウソクをね、1と4を14歳のお誕生日につかうんだよ!とタロー4歳が父ちゃんに嬉しそうに報告したら間髪入れずに「41歳でも使えるだろ」とオットくん。

その後、6月に入りまして。オットくん6月生まれ。
父ちゃんのお誕生日にはまたケーキが食べられる、とタローが楽しみにしてるよ、とオットに話したら、

OT「…あの数字ロウソクって、3もあるの?」

ん?あるけど??3歳の時に使ったやつ…
あっまさか!!
“オットくんのお誕生日と数字ロウソク” の続きを読む

NHK千葉の地震速報「Tシャツ姿のディレクター」が佐々木倫子『チャンネルはそのまま』みたいだった



これは!

震度5弱の地震でNHK千葉放送局にアナウンサーが不在で五十嵐鐵嗣雅ディレクターがTシャツで状況を伝える – Togetter

これ、お名前テツヤさんて読むんですね!
しかもカラアゲニストとか色々掘り起こされてすっかり時の人。

地震速報で時の人となった五十嵐ディレクター、日本唐揚協会でも凄い人だった説wwwwwwwww:ハムスター速報

まるで佐々木倫子さんの『チャンネルはそのまま』そのまんまです。
しかも、本職のアナウンサーじゃないしこんないかにもいきなりTVに出てしゃべらないといけなかったのに、そうとは思えないしっかりした口調ですごい、と言われていますね。すごいな。
“NHK千葉の地震速報「Tシャツ姿のディレクター」が佐々木倫子『チャンネルはそのまま』みたいだった” の続きを読む

うちの子とモノレールとレゴとオットくん

うちの子タロー(仮名)4歳がお風呂上がりにバスタオル掛けを見ていて、突然桐生さんみたいに天啓を受けたらしく、

TR「これに、レゴでモノレール作って走らせたい!」

と言い出しまして。
ほう、父ちゃんに言ってみな?と日和ったら(めんどくさいことは母ちゃんはできないということにして父ちゃんに丸投げするスタイル)、タローさんウン!デデデデ、と走っていって父ちゃんあのね!と説明しており。
髪を乾かしてから居間に行ってみたら、父子二人で座り込んで黙々とレゴで何やら作っており。

え、オットくん一度もバスタオルかけ見にきたりしてないけど大丈夫なん?現場見ないで安請け合いして。タロさんが何作ってほしいかちゃんと把握してるん?
と心配していたのですが、ん?まあ大丈夫でしょ、と何やらタローとあれ取ってとかこれ貸してとか相談したりしながら黙々と作って、

ものの10分ほどで出来上がったのがこれ。




えええ!!なにこれすごい!
“うちの子とモノレールとレゴとオットくん” の続きを読む

追悼、西城秀樹さん

GOLDEN☆BEST 西城秀樹 シングルコレクション
西城秀樹
ソニー・ミュージックダイレクト
2012-07-18



先月、西城秀樹さんが亡くなられましたね。訃報に際していろいろな追悼記事を読み、脳梗塞のことや、明るく前向きな、テレビのイメージのままの人となりだったことなどを改めて知りました。

子供の頃、そういえば今のうちの子とちょうど同じ年頃の頃、秀樹のこと大好きだったんですよね、私。親から聞いた話もありますが、自分でもなんとなく覚えている。
3歳か4歳くらいの頃、こじんまりとした託児施設みたいなところに通っていて、マンションの一室だったのですがその建物の屋上に大きな広告が出ていて、それがハウスバーモントカレーの秀樹の笑顔で。私は毎朝「ヒデキヒデキー!」と秀樹に向かって走っていたそうです。そんな小さな子にそんなに愛されるヒデキ。毎朝子供がご機嫌で走って行ってくれるなんて親も助かっただろうな、と今自分も親になってみるとしみじみ思ったり。ありがとうヒデキ。心よりご冥福をお祈りします。

関連リンクを貼っておきます。
“追悼、西城秀樹さん” の続きを読む

うちの子のお誕生日用の数字ろうそくとオットくん


先日うちの子タロー4歳がですね、私が家事をしている横で台所の棚をごしょごしょとあさっているなーと思っていたら、こんなものを出してきまして。
お誕生日ケーキに使った数字ろうそくですね。

TR「もう1歳も4歳も終わったのに、なんでとってあるの?」

んん?それはねえ、14歳のお誕生日にも使えるでしょ?(わりと本気)
タローは14歳になっても父ちゃん母ちゃんと一緒にお祝いしてくれる?

TR「うんいいよ」

マジだな。言質とったで。

TR「父ちゃんも母ちゃんも、ぼくが14歳になってもお祝いしてくれる?」

いいともさー。最近流行りの、こちらの質問を繰り返して聞いてくるタローさんに対しガチで返事する私。絶対だぞ?そんな思春期真っ只中に親とお誕生日パーリィとかほんとにやってくれるんだな?

とかいう会話をしていましたら。
そこへ父ちゃんが通りかかりまして。 “うちの子のお誕生日用の数字ろうそくとオットくん” の続きを読む