[ネタバレなし]『カメラを止めるな』が素晴らしく面白かった!!ネタバレ前に急いで観に行ってー!オットくんのひとこと感想[ゾンビ]



さあ!久々のゾンビカテゴリです!
あひるちゃんもちろん知ってた!もちろんチェックしてた!メイドインジャパンゾンビムービーとあっては!見るしか!

もうね、むっちゃくちゃ面白かったです!!
良い映画でした!!
ゾンビ!!
ゾンビ…?
まあ、ゾンビ!!

ネタバレしないようにすると書けることがない!!

でもほんと、噂通りの面白さでしたし、噂通り、これはネタバレ情報を取り込んでしまう前に急いで観に行った方がいいやつだ!

ネットで記事とか検索してると、ニュースサイトや情報サイトなのに「ネタバレあり」って書かないまま文中でさらっとネタバレしちゃってるような不親切なサイトとかもあるので、ほんと気をつけてください!
私も気になって、観る前からついちらちらと監督インタビューとか読んじゃってたけどたまたまそういうのには引っかからず、ネタバレする前に本編を観ることができてよかった。これはほんと、前情報を知らない方が楽しめます!

ゾンビ…だけどまあ、ゾンビものとかホラーとかが苦手な人とか、私ゾンビのことなにも知らないし…みたいな理由で躊躇している人(そんな人おるんか?)でも大丈夫!
たぶん大丈夫だと思う…(後述)

公式サイトの上映館一覧を貼っておきます。
映画『カメラを止めるな!』劇場一覧

うちは渋谷ユーロスペースのオンラインチケットを予約して観ました。都心で上映時間の都合が良くて、さらにネット予約しておけるのがここだった。
先々週あたり調べたら、ネット予約はすでに完売で当日並ぶしかないとか、そもそもネット予約がない劇場では公式ツイッターでの案内によると連日長蛇の列で「ご希望の上映時間にご覧になれない場合もございます」とか、午前中の時点で「本日分はすべて完売しました」とか書かれていたり。すごすぎる!
なのでネット予約で席を確保しておくことをおすすめしたいです。この酷暑ですし…。

以下、可能な限りネタバレのないように、観た感想とおすすめだよ!って話をしますが、読まなくてもいいからとりあえず観にいってほしいです!

“[ネタバレなし]『カメラを止めるな』が素晴らしく面白かった!!ネタバレ前に急いで観に行ってー!オットくんのひとこと感想[ゾンビ]” の続きを読む

[blog引越] ブログのお引越しを強行し、真っ先に何をやっているかというと「ゾンビカテゴリ」作りました

他にやることあるだろ!!
もっといくらでも!!
あひるちゃんできない子?ひょっとしてできない子なの?残念な子なの?

すいません本当にすいません。
いきなり移行してしまいまして。8月から準備してたのに半年以上ほぼ放置しておいて勢いで突然移行して。バイプレイヤーズに寄せてこんな真面目な長文記事も書いたことだし。
さあいい加減本格的に新居を整えないといかんぞと。エンジンかけてかないとと。自分を追い込めば、いやいい加減自分を追い込まないとやらないんじゃないかと。

追い込んでもやってないでござる。
\(^o^)/

むしろおもむろに、カテゴリの整理しよっかなとね。
他にもっとやることあるよね!? iPhoneの一行文字数少なすぎて読みづらいし、改行の間隔がところどころ空いてなさすぎで見苦しいし、どうかすると画像と文字かぶっちゃってる致命的なとこすらあるから行間即刻直すべきだし!
あとまだ全部の記事移してないでしょ!?1月2月の羽生くん記事とかまだ置きっぱなしでしょ!?
それに頂いたコメントも早く移さないとー!!
ほんとやっつけにもほどがある。すごくすいません。

まあでも手始めにね。慌ただしく子供を幼稚園に送り出してからのこう、集中力が出るまでの助走的に。カテゴリぷちぷち整理してと。wordpress、カテゴリの並べ替えがどうも自由にできないっぽいので仕方ないから自分で番号振ってその番号で並ぶようにして。ちまちま。
livedoorではカテゴリってひとつの記事に2つまでしか選べなかったので、wordpressで無制限に選べるようになったのは嬉しいです。この記事オットくんも出てくるしタローも出てくるんだけど外食の話なんだよなー、みたいな、そういう時に3つのカテゴリにちゃんと振り分けられて嬉しいよね。

とかなんとかやってたら、これまでにアップして、カテゴリをつけ忘れた「未分類」という記事が50件くらいあって。あらあらちゃんと仕分けてあげないとと。
と、やっとそれが終わる頃に、その未分類記事の中にゾンビがあって。
あらあらそうね、そろそろゾンビカテゴリ作ってあげないとと。

そんなわけで作りました。

カテゴリー: *ZOMBIE*ゾンビ,ホラー

さらにですね。
せっかく無駄なりにせこせこ作ったのに、その後別の箇所で致命的なうっかりミスをしてしまったら移行後の全リンクが404 not found状態になってしまったため、羽海野チカさんのキャラみたいに口に手を突っ込みながら膝ガクガクさせてオットに泣きつき、バックアップ復旧してもらったらこの無駄なゾンビカテゴリ作業すら消えて無くなってしまってですね。

もう無駄に無駄を重ねて完全にディオ様だるま落とし状態で。
あひるちゃんできない子確定であります。
おのおのがた、ぬかりなく、どころか主がぬかってて誠にすまぬが、快適な環境に移行するまで今しばらくお待ちくだされて。文章も取り乱してて本当にすいません。

あひるとオットおすすめゾンビ映画はこの二本かしらん。amazonビデオにないのかな??

ショーン・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]
サイモン・ペッグ
KADOKAWA / 角川書店
2017-07-28


28日後… [Blu-ray]
キリアン・マーフィ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-10-02


#あたしおかあさんだから の歌詞を読んで騒然となる新井素子クラスタ

でね?
『あたしおかあさんだから』にまつわる、私が大嫌いな物事についていきって書きすぎてしまいましたが。
一方こういうのが本当に大好きです。

#あたしおかあさんだから の歌詞を読んで騒然となる新井素子クラスタ – Togetter

こういうの、って、どんなものにも笑いの側面を見出すネット民の地ヂカラ、みたいなもの。どんなものにも受けと攻めの側面を見出して輝かせる腐女子たちのように。テトリスとかね。ぐりとぐらとかね。

あとこれもフフッてなった。日常の様々なズボラを肯定してくれてありがとう。ズボラっていうかどれもこれも平常運転よ?

「あたし、おかあさんだから」の呪いをロバート秋山が解く!? 主婦の手抜きを全肯定する「マイクロズボラ」が最高すぎる | Pouch[ポーチ]

これも。つよE。
ゾウ「あたしおかあさんだから」 | 2ちゃんねるスレッドまとめブログ – アルファルファモザイク

新井素子さん、読んだことないので読んでみようかな、と思いました。Kindle版ほしいなあ…。
あとそっち系なら谷山浩子でもいけるんちゃう?すてきなス、スープおかずはいらない♪

ひとめあなたに… (創元SF文庫)
新井 素子
東京創元社
2008-05-29


ウミガメスープ
YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS
2017-04-26



ロバート秋山さんのパンツ番長、良かったです!

『グレムリン』のあの「ケイトの告白」には削除要請が出ていた


はいあひるちゃん、クリスマス関連映画がレアエクスポーツに続き図らずもことごとくB級な今年ですが気にしないでくださいまし。

映画『グレムリン』にまつわる話を見かけてへえへえ!と思ったのでメモコピペです。

以前もちらっと書きましたが、あの主人公のガールフレンド、ケイトの告白シーン。あれはみんな衝撃だったのか…。しかしそれこそが監督の狙いで、削除要請を頑として聞き入れなかったのだそうです。

『グレムリン』新鋭監督ジョー・ダンテが譲らなかった「ざわつくクリスマス」 |CINEMORE(シネモア)

削除命令の出た、たった55秒のセリフ

 そしてもう一つのバトル。それが今や伝説として語り継がれる「ケイトの告白」事件である。問題となったのは、ヒロインが「クリスマスの嫌いな理由」を明かす、たった55秒のセリフ。ショッキングな顛末を言葉だけで表現するそのインパクトたるや凄まじいものがあった。撮影時から嫌な予感は充満していたというが、予想通りスタジオ側はダンテに対し「これじゃ悲劇なのか、喜劇なのか分からない。カットしろ!」と要請してきたという。

 だが、なんとか死守したかったダンテは、この要請を頑なに阻んだ。スタジオの依頼を受けスピルバーグも何度か説得を行ったが、けれど最終的には彼もダンテの熱意に負け、「どうしても残したいなら、負けちゃダメだ。これは君の映画なんだから」と励ます側に回ったという。ここでも製作総指揮としてのスピルバーグの存在が、ダンテの志を大いに救ったこととなる。

ダンテにとってあのセリフは、本作のトーンを決定づける極めて重要なものだった。確かに客はあのシーンで、笑っていいのか、同情していいのか分からなくなる。が、クリスマス=楽しいものとする固定観念にとらわれず、あの忘れがたく、一言では割り切れないザワザワとした感情を観客にもたらすことこそがジョー・ダンテの狙いだった。

へえへえー。うん、確かにあの告白は一体なんだったの…?と子供心に目が点でした。でももともとグレムリン自体がクリスマスに街がめちゃめちゃになるという悲劇の話だし、その陰惨さに拍車をかけるインパクトがあった気がします、確かに。

続いて、これまた製作裏話リンク。 “『グレムリン』のあの「ケイトの告白」には削除要請が出ていた” の続きを読む

クリスマスにおすすめ!じゃない映画『レア・エクスポーツ 囚われのサンタクロース』

もうすぐクリスマスですね。そんな今時分におすすめ、しない映画のご紹介です。著しくホーリー感損なわれることうけあい。

何年か前に、たぶんツタヤのおすすめかなんかになってた、ってオットが借りてきたんじゃなかったかな?
例によって観たい映画を求めて2時間くらい店内をさまよった挙句(2時間、って誇張じゃなく本当にリアルに費やした時間です)

レア・エクスポーツ 囚われのサンタクロース [DVD]
オンニ・トンミラ
トップ・マーシャル
2011-11-11


字幕版しかないっぽいけどamazonビデオもあります。(あひる夫婦は吹替派


amazonの説明によると、「サンタクロースの国フィンランド発、世界各地で絶賛されたブラックユーモア溢れる珠玉のクリスマスアドベンチャー!」っていうことなんですが、まあいわゆる、サンタさんとかクリスマスとかをネタにした悪ノリ映画ですね。ひどいことになってました。

レビューを見てもわかるように、面白いと思える人と思えない人がぱっきり分かれるようだし、うちもぶっちゃけ作業用BGMとして借りてきただけだからそんな真剣に見たわけでもないのですが、それでも何となくこの時期になると、ほらサンタの扱いがひどいあの映画、あああれね、みたいに話題にのぼったりします。

あ、言い忘れていましたがお子さんに見せてはいけません。夢が壊れるどころの騒ぎじゃないので。くれぐれもご注意くださいませね。

amazonレビューでは子役がこまっしゃくれてて腹立たしいと書かれていましたが、子役の男の子が着てるセーターがめっちゃくちゃ可愛かったんですよ!色使いといい編み込み模様といい素晴らしくて。思わず画像を保存しといた。そして「編み物パターン」フォルダに入れといた。わりとよくやるのです、どこぞで見かけた素敵なパターン保存。以前編んだ子供用の帽子に実は少し活かされています。

伝説の傭兵っぽいおかんのエピソードあれこれ

朝から息子とゲームの話してたんだけど、小学校低学年の頃、友達の家で親のバイオハザード勝手に遊んで、敵に… | くうねるあそブラー

朝から息子とゲームの話してたんだけど、小学校低学年の頃、友達の家で親のバイオハザード勝手に遊んで、敵に囲まれて銃弾も尽きて絶体絶命でパニクってるとこにお母さんが帰ってきてコントローラを奪いナイフ1本で全ての敵を倒し「もう触んなよ」とゲーム没収してった話が伝説の傭兵ぽくて大好き

やだかっこいい。私もがんばろう。オットはヘッドショット得意なので余裕だな…負けられん…。

他にもこんなまとめを見つけました。足から入っていただければ。
【我が家のヒーロー】母親には一生勝てないなと感心する思い出9選 | CuRAZY [クレイジー]

最強おかんといえば思い出すのはこちら。「ドラムロール」で自分検索しました。
July 20, 2015 門限を過ぎた娘に対する母ちゃんの脅し

うた弁
半﨑美子
日本クラウン
2017-04-05


ロメロ監督死去

オットからのメールで訃報を知りました。
素敵な笑顔。
スティーブンキングも哀悼の意をツイートしたと。
「リビング・デッド」のロメロ監督死去 ゾンビ映画の原点 – BBCニュース
_96967746_mediaitem96967743
すごく英訳っぽい文章。
ジョージ・A・ロメロがぼくらに遺してくれたもの|WIRED.jp
きっとゆっくりゾンビになって美味しそうに食べているでしょう。
ソース2ちゃんですが、最近の走るゾンビ映画を見たロメロ監督が「死人が走るか!」と激怒したらしい、いや歩きもしねーよ、ってネタも好きです。
ご冥福をお祈りします。
Night、Dawn、Day、とゆっくりと進んでいく時系列順の原題も好きです。
ところで!今回SNSで書いている方がいらして初めて知ったのですが、1作目『Night of the Living Dead』って著作権フリーになってしまってるんですってね!なんでも手続きのうっかりミスで…。
2作目『Dawn』がヒットしたから『Night』も注目された、とは聞いたことがあったのですが、まさかそんなことに。しかも『バタリアン(原題:The Return of the Living Dead)』と裁判で争って負けたとか!!

“ロメロ監督死去” の続きを読む

『バイオハザード7』をPSVRでちょっとだけやってみたよ。酔うし超怖いけど未来感ハンパなくてワクワクしたよ(ネタバレなし)


PlayStation VR PlayStation Camera同梱版
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-10-13



(転売屋がすごい値段をつけていますが、「※本商品のメーカー希望小売価格は53,978円(税込)です。」と注意書きがあります)
うちに当たり前のようにPSVRがあるので知らなかったのですが、いま新作バイオハザード7をやってる人の中でVR使ってる人って1割くらいしかいないとオットから聞いてびっくりしました。品薄なんですってね、PSVR。
せっかくあるのなら、使いたいけど使えない人たちに申し訳ない気がして怖いし酔うけどやってみました、体験版と本編の冒頭。せっかくだからこれも付けとけ、良いモノだぞ、とヘッドフォンをオットからつけられつつ。
久しぶりですがいつものように、VRとかゲームとかに詳しいオットくんに連れられてど素人のあひるちゃんがぴよぴよおずおずとやってみる、レビューになってないゲーム感想です。
いやはや酔うわ怖いわ、なんで金払ってこんな嫌な思いしてんだ。没入感ハンパない。すごい時代になったものですね。
まずはネタバレなしで感想を書きます。

“『バイオハザード7』をPSVRでちょっとだけやってみたよ。酔うし超怖いけど未来感ハンパなくてワクワクしたよ(ネタバレなし)” の続きを読む

ゆうきまさみ『白暮のクロニクル』がエロ展開に!やはり吸血鬼ってエロい(雑誌ややネタバレ注意)



楽しみに読んでいる『白暮のクロニクル』、最近のスピリッツ掲載分がですね、俄然盛り上がっており。
(以下、最新号のネタバレをちょっと含みます)
(三谷幸喜『ヴァンプ・ショウ』とか『ポーの一族』の話とかもちらっと)

“ゆうきまさみ『白暮のクロニクル』がエロ展開に!やはり吸血鬼ってエロい(雑誌ややネタバレ注意)” の続きを読む

バタリアン伝説の日本語吹き替え版、 HDリマスター版に収録[ゾンビ]

バタリアン HDリマスター版 [DVD]
クルー・ギャラガー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2014-08-02



はい、えー7月は、ゾンビ!!
木曜串刺しゾンビ祭り!って午後ローの特集みたいなかんじでお送りしてるっぽくなっちゃってまして、ね、わざとじゃないんですよ、木村佳乃のゾンビ記事書いてたらあれこれ気になる情報ヒットしちゃったから別記事立てようかなっていうだけのことで。さあ梅雨時のこの季節、食べ物もゾンビもますます足が早くなる今日この頃、うまいこと言った!食べ物が傷むこととゾンビが腐敗することと最近の走るゾンビの特性とをかけあわせて超うまいこと言った!って全部説明しちゃってあひるちゃん。あひるちゃん。いかがおすごしでしょうかあひるです。(何で2回呼んだの?)
すいませんなんか久しぶりにキーボードに向かって指が滑ってまして。えネタも!?指だけじゃないネタも滑ってる!?
さも。
入口をくぐったが最後、レンタルDVDの棚をああでもないこうでもないと周回してしまい出る時には2時間は経過しており「ハッ!?我々は一体何を…!?」というタイムトリップ感をもれなく味わえる時空の歪んだ迷宮TSUTAYA(オットのイラッとくる発音で言うところの[とぅたや])で毎回『バタリアン』を借りようか借りるまいか迷ってしまうのは日本語吹き替え版がないからであり、字幕版だと作業用BGMにしづらいから仕方が無いなあと諦め続けてきたのであるという我々夫婦のような吹き替えとB級映画とゾンビをお供にPC作業をする日常を送る皆様に朗報です!
バタリアン HDリマスター版には、日本語吹き替えがついているらしい!
しかも伝説となっている金曜ロードショー版がそのままらしい!

ただし仕様には色々と批判もあるみたいです。以下、とっても詳しいAmazonレビューをコピペさせて頂きます。説明してくださっている内容はほぼ同じなのだけれど、★1つの酷評と★5つの高評価の2つがありました。

“バタリアン伝説の日本語吹き替え版、 HDリマスター版に収録[ゾンビ]” の続きを読む