柴田昌弘『紅い牙』シリーズ『ブルーソネット』などがKindleで0円〜99円!(重複注意)

あらま懐かしい。あひるちゃんが小学校の頃から読んでいた、少女漫画誌『花とゆめ』に連載していた男性作家によるエログロハードSF超能力バトル漫画長編、柴田昌弘先生の『赤い牙』シリーズが今Kindleで安くなってます!ものによるけど1冊0円!だったり99円だったり!
キャンペーン価格のうちについ30冊くらいまとめ買いしちゃったのですが、買ってみたら重複している話があったりしたのでせっかくだから情報を整理しておきます。

えっとですね、『紅い牙』といえば全19巻の『ブルーソネット』が一番有名ですが、その前日譚となる短編も8話分ある。読んでみたらブルーソネットに収録されている短編も混じっていたので、まとめ買いはしないで1話ずつ購入をおすすめします。

こちらから!記念すべき一作目『紅い牙 -狼少女ラン- 1』です。
第1話発表は1975年!あひるちゃんが生まれた年じゃないですか。
現在0円。

愛蔵完全版 紅い牙 -狼少女ラン- 1
柴田昌弘
ゴマブックス株式会社
2021-03-15





表紙は最近(といっても完全版が出た頃だから2000年くらい?)描き下ろされた綺麗な絵なので中身を見るとびっくりします。北島マヤみたいなめちゃ昭和少女漫画な絵柄です。
それから、こちらは短編集ではなく短編1話分のみ。54ページ。あら?昔持ってた単行本だと何話か入ってたんだけど、その他の短編SFなんかはどこいっちゃったんだろう。
“柴田昌弘『紅い牙』シリーズ『ブルーソネット』などがKindleで0円〜99円!(重複注意)” の続きを読む

うちの子と子乗せ自転車と馬とマイクラ



突然思い出したうちの子ネタです。幼稚園の送り迎え用に電動自転車を導入しておりまして。かれこれ3年。
乗り初めの頃、後部座席にですね、こう、子供が乗ろうとするじゃないですか。でもほら、どっちの足をかけてどうまたがるのかわかんない、どうしたらいいの?と聞かれてわたくし。

「馬に乗るみたいに!馬に乗るみたいに乗って!」

わかんねえよ。
馬乗ったことねえし。

とは言われなかったけど、なんとなく察したのかうちの子ちゃんと乗れました。えっなんで!?すごいねやっぱ天才だった?
“うちの子と子乗せ自転車と馬とマイクラ” の続きを読む

岡崎体育にもってかれっぱなし [トロッコにのって]



いやあもう笑い過ぎてお腹痛いどころか顔が痛くて。涙が止まらなくて。ほんとは年末年始のドラマの話を書く予定だったのにもう持ってかれまくってしまってふいの岡崎体育に。体育さんです。って呼ぶもんじゃないのか。岡崎が苗字で体育が名前なわけではなく「岡崎体育」で屋号なんですってね。そうか。

もうとりあえず貼ります。これです。
あ、人がいるとこで見ない方がいいです。思いっきり笑える環境でのご視聴をお勧めします。思いっきり笑える環境でも呼吸困難になりそうで危険ですのでご注意ください。

岡崎体育『トロッコにのって』




いやー笑った。笑いと感動をありがとう!岡崎体育!

以下は私的岡崎体育情報まとめです。上の動画を見ることに至った経緯をつい順を追ってしたためました。あまりのインパクトについつい。
“岡崎体育にもってかれっぱなし [トロッコにのって]” の続きを読む

うちの子と松重豊さんと、私の人間性を反省した話

孤独のグルメ Blu-ray BOX
松重豊
ポニーキャニオン
2013-02-20



えっとですね。大晦日の孤独のグルメスペシャルと、年明けから始まるバイプレイヤーズ新シリーズの記事を書いて、過去のうちの子記事にリンクを貼っていてふと思い出した脳内蔵出し記事です。

それは何年か前、うちの子タロー現在6歳小学一年生がまだ赤ちゃんだった頃。
抱っこ紐で移動して、近所の保育園の一時預けにせっせと通っていた頃の、わたくしの人間性のお話です。あ、人間性といってもダークソウルじゃないですよ?ほんまもんの人間性の話です。品格とか人徳とかそういうやつね。

その日も一時預けの予約をしていた朝。
出かけるのがギリギリになってわたわたと抱っこ紐にタローを入れ、大荷物を持ってわたくし家を飛び出しまして。
せかせかと歩いていたら、住宅街の曲がり角に若い兄ちゃんが立っていて。

「あっすいませーん今そこでドラマの撮影やってまして〜、ちょ〜っと待ってもらっていいです〜?」

ファーン!?
“うちの子と松重豊さんと、私の人間性を反省した話” の続きを読む

孤独のグルメ 2020年末スペシャルで、生放送で本当に打ち上げ花火が上がった!

はい、すっかり年も明けたけど年末ドラマの話です。
見てましたか見てましたか皆さん!!『孤独のグルメ』 2020年年末スペシャル!
今回の生放送部分で、本当に!打ち上げ花火を上げたー!!テレ東さんやってくれた!!すごいすごーい!!

直後の生放送演技のパートでは、松重さんも本当に感極まっているように目を潤ませて言葉に詰まっているふうに見えて、そんな松重さんを見ていてなおさらグッときてしまいました。いやあそうですよね、今年は、いや去年か、2020年は夏の花火大会も根こそぎ中止になってしまったし、大晦日の生花火嬉しいなあ本当にすごいなあ。

と、感激しながら視聴を終え、ふと、…あれ、CGだったりして…とツイッターを検索してみたら、ちゃんと目撃してる人たちの投稿もある!


お〜!いいな!見たかった!音を感じたかった! “孤独のグルメ 2020年末スペシャルで、生放送で本当に打ち上げ花火が上がった!” の続きを読む

2021年お正月、ローストしてないローストビーフの作り方(きの何レシピのアレンジ)



はいそんなわけで新年あけまして、まずはローストビーフ!
ここ数年の恒例で前にもレシピを載せたのですが、オット弟ヨメちゃんと妹ちゃんたちに伝えるために書き直したので、せっかくだからここにも載せておきます。

ローストしてないローストビーフの作り方
参考:よしながふみ『きのう何食べた?』

・たれの材料(量は後で味を見ながら大体で)
 酒 100ml
 みりん 大さじ2
 砂糖 大さじ2
 しょうゆ 80ml
(にんにく少々)

(濃すぎたら水をさす、薄かったら肉を出した後で煮詰める)

・手順
肉はなるべく常温にしておく。
たれの材料をフライパンで沸騰させながら、中火~強火で肉の6面を3分ずつ順番に焼く。

終わったらまず肉をジップロックに入れ、氷水で急冷(ドリップが出にくくなる)。

たれは必要に応じて味を調整したり煮詰めたりして、冷めたら耐熱袋に加える。

以下、コツとかメモとか。
“2021年お正月、ローストしてないローストビーフの作り方(きの何レシピのアレンジ)” の続きを読む

12月25日TBSバラエティで逃げ恥スペシャル、元日に全話一挙放送、21年1月2日に『ガンバレ人類!新春スペシャル!!』


そうなのです!書こう書こうと思っていたらなんと!
12/25、TBSのバラエティ番組『ぴったんこカンカン』でも逃げ恥スペシャルをやるという!なので急いでお知らせ。
さらに元日に全話放送、そのあと1/2に新作ドラマスペシャル!すごい!

以下、リンク。
“12月25日TBSバラエティで逃げ恥スペシャル、元日に全話一挙放送、21年1月2日に『ガンバレ人類!新春スペシャル!!』” の続きを読む

Landreaall 36巻 12/24発売、特装版はストーリーテリングゲームとしても遊べる描き下ろしカード付き

Landreaall 36巻 特装版 (ZERO-SUMコミックス)
おがき ちか
一迅社
2020-12-24



わーいもうすぐ新刊が出ますよー。
こちらが特装版、2970円。
お?けっこうするな、特典はなんだろうと調べてもなかなかわからず難儀しましたが、やっと詳細情報出てきた。



amazonの商品説明より。

□特装版特典□
ストーリーテリング形式のゲームとしても遊べる!
描き下ろしイラストによる全48枚のカードを
ケース&ルールブックとセットでお届け!!

だそうです!へえへえ。メモ。

以下のリンクは通常版。
“Landreaall 36巻 12/24発売、特装版はストーリーテリングゲームとしても遊べる描き下ろしカード付き” の続きを読む

「そんなものは幼稚園児のお遊戯ね!」という野次?について

×(ペケ)(1) (フラワーコミックス)
新井理恵
小学館
2014-09-08



珍しく?子育て日記風の内容です。いや違うかも。なんか違うかも。

あのねひとつ前のFFCCだらだら語りね(だらっと長い自覚があるのにそのまま投稿してしまうスタンス)(すいません)、リバーベルなんて幼稚園児のお遊戯ね、と自分で書いてて思ったんです。

幼稚園児のお遊戯、難しいだろ!!
あるいは幼稚園児のお遊戯、感動するだろ!!
と。
思うよね!皆さん思うよねそうだよね!

「幼稚園児のお遊戯」といえばもちろん「簡単なもの」の例えですけれども、え、ご存知ない!?知らない!?一般的じゃない!?新井理恵の名著『Xーペケー』を読んでる人しか使ってない!?この慣用句。ということは慣用句じゃない。
ともかく私はそう使ってまして。「幼稚園児のお遊戯」といえば「簡単なもの」の例えとして。
しかしながらですね。
ご自分にお子さんが生まれますと。
そしてそのお子さんが無事健やかに成長され、幼稚園などにお通いあそばすようになりますとですね。

お遊戯ですよ!!
リアル「幼稚園児のお遊戯」を!目の当たりにすることになるのですよ!!

めっちゃハラハラする!!!
くっそかわええ!!!
“「そんなものは幼稚園児のお遊戯ね!」という野次?について” の続きを読む

水木しげる戦争漫画『敗走記』8月いっぱい公開、片渕須直監督「スイカの皮を被っている右から5人目の子ども」


“水木しげる戦争漫画『敗走記』8月いっぱい公開、片渕須直監督「スイカの皮を被っている右から5人目の子ども」” の続きを読む