「長くなりますけど」

オタ小ネタです。
「僕に〇〇を語らせると長くなりますよ?」というフレーズがSNSで局所的に流行っているのを見かけて、以前アニオタ友人に話の流れで、プリキュアとおじゃ魔女どれみはどう違うの?とうっかり訊いたらやや俯き加減にメガネを押し上げながらいつになく低い声で「……長くなりますけど」って言われたことを思い出しました。やだ格好悪いって思いました。アニメだったら絶対メガネを押し上げた瞬間片目側だけ反射でキラリと光ってもう片方の目だけ無駄に良い作画でこっち見てる。そして「けど」にかぶせ気味に「じゃあいい」って言われるとこまで絵コンテできた。
実際はうっかり止め損ねて長い説明を聞いちゃった割に内容を覚えてないのですが(ドイヒー)、彼の良いところはいずれにせよ(止められようが忘れられようが)一向にへこたれないメンタルの強靭さだと思っています。どちらかというと相手の反応が勘定に入ってないあたりもオタクっぽいような気もするけど。
関連あひる。前にも書きました。
March 13, 2014 今さら今期(2014冬)見てたアニメと来期(2014春)見るアニメメモ
『君の名は』の時にも書きました。すいません面白かったのでついあちこちに。
アニメ映画『君の名は』が素晴らしく面白かった!新海誠監督らしさが何もかも良い方向に結実していた![ネタバレ無し]

おジャ魔女どれみ ドッカ~ン! Vol.10 [DVD]
千葉千恵巳
ポニーキャニオン
2003-07-02


細田守監督の40話「どれみと魔女をやめた魔女」収録。すごいプレミア価格になっとる。

41歳の秋だから、妻の誕生日とオットくんと飲み会

29日はあひるちゃんのお誕生日でした。41歳。お祝いのメッセージをくれた皆様ありがとう!忙しないながらも穏やかで楽しい日々の中こうして今年も平穏に誕生日が過ぎてゆくのは、周囲の皆さんのおかげだなあと年を経るごとにしみじみと身に沁みて感謝しております。ほんとにありがとう。
うちの子タロー2歳半に、今日は母ちゃんの誕生日なんだよー、なので特別ですよーってことで甘いものちらっと解禁、容器をあとで遊びに使えるし、パンプキンプリンを一緒に食べてハッピーバースデーの歌を一緒に歌いました。3月と5月の、自分やいとこちゃんのお誕生日会を覚えていて「おたんじょうびかい」が大好きなタローさん、喜んでくれました。
c74e423b.jpg
さてオットくんである。
今日は遅くなると言っていたオットくんが、朝出がけに風邪でしんどいのもあるし飲み会断るかな、と早めに帰ってきた。えっ昨夜は「お夕飯作らなくていいよ、というのがプレゼント☆」とか言ってませんでしたか。まあいいけど。朝予告してくれたおかげでお夕飯用意してあるし。
そしたら、飲み会というのが大学時代の同期が15年ぶりに集まる、しかも海外暮らしの一人が一時帰国でレアポップ中、というではないですか。それは行ってきなよ!オットくんただでさえ飲み会と言っても普段は仕事の打ち合わせばかりで、純粋にお友達との予定なんてむちゃくちゃ珍しいし。風邪で多少しんどくても行ってきた方がいいよそれ。私なんて別に大体毎日会えるじゃん(「大体」なのは深夜帰宅で寝落ちしてたり出張だったりしがちだからです)。わーおあひるちゃんいい妻~。いい妻~あ(自分で言うところで相変わらずの台無し感までがあひるちゃんです)。
そういえばあれだよね、同期の人で今日お誕生日の人いるよね。誰だっけ(私は誰とも会ったことありません)、何かこう、ほにょっとした印象の、
OT「ホリO?(仮名)」
そう!ホリOくん!

“41歳の秋だから、妻の誕生日とオットくんと飲み会” の続きを読む

ニヤニヤほろりな高校生恋愛webマンガ『恋とさんぱくガン』、「今の発言失敗した!」と思うこと

えーちょっとやだーん4月っからすてきなものを発見しちゃったのでメモ。もう手足伸びきったどころか健康診断で言うならばむしろ上がっちゃいけない数値が上がっちゃったりしてる系の大人な皆さんもくねくねニヤニヤしちゃって~。

漢弾地さんの『恋とさんぱくガン』シリーズ、バックナンバー。
漢弾地さんはTwitterを使っています: 恋とさんぱくガン1~4 https://t.co/cKz9FE…

最新作「その17」はこちら!続きが気になる!!
漢弾地さんはTwitterを使っています: 「恋とさんぱくガン」その⑰不定期オリジナル四コマ漫画…

ニヤニヤするだけじゃなく、ああ人と人とのこういう、お互いをきちんと見ている関係っていいな、友だちも恋愛も、良い出会いに恵まれることって人生で何よりの宝だなあ、としみじみほろりときてしまいました。

きっかけはこちら。「言葉のブレーキ」の話。これ更新日がまた意味深いな。
clione clitiques

すごくわかります…ていうか安心した…「今の発言失敗した!」と思うことって他の人もあるんだ!私はしょっちゅうすぎて、実はここ数年の密かな目標が「失敗した!と思ったらその場で謝る」だったりします。こんなことわざわざ言うのはそれこそ上がるべき数値が下がり始めてるええ年で恥ずかしいけど!

以下、ぐだぐだ語りですいません。

“ニヤニヤほろりな高校生恋愛webマンガ『恋とさんぱくガン』、「今の発言失敗した!」と思うこと” の続きを読む

ひどすぎる『大きな古時計』

先日社会人バンドのボーカルさんたちがうちに集まってくれまして。うちの子タロー@一歳半がお出迎えするタローカフェ開店。
みんなであれこれ遊んでくれたのですが、その中でひどいことになりまして。
うちにある絵本の『大きな古時計』を出してきたら、みんなが歌ってくれたのです。そしたらタローがノリノリと縦ノリし出して。なぜこの歌でそのノリ?とみんなして笑ってたら、さらにそれに合わせて友人の一人が『大きな古時計』をめっちゃ明るくノリノリに歌い始め。
あまりにウキウキしすぎている『大きな古時計』に、まるで遺産相続でウッハウハに喜んでいるかのような空気が醸し出されてひどいことになってました。こんなひどい『大きな古時計』聴いたことない。
皆さんも試しにぜひノリノリで歌ってみてください。指を鳴らしてステップ踏みながら。ヤバイ世界が開けます。
そんなかんじで(?)みんなタローともたくさん遊んでくれつつも、大人たちはむしろタローそっちのけでおもちゃの輪投げやお手玉に真剣に夢中になったりもしていて、楽しんで頂けて何よりでした。5人も6人もいると、みんなして関係ないことを始めても誰かしら子供を構ってくれているので助かりました。昔の大家族ってこんなかんじだったのかもな。みんなまたきてね。
絵本『大きな古時計』、これです。平井堅が歌ってるの。『みんなのうた』で流れたらしいですね。絵も可愛らしいし、英語版の歌詞の話など平井堅へのインタビューも載っていて面白いです。

大きな古時計
平井 堅
ピンナップスアーティスト
2002-08


大きな古時計
Defstar Records Inc.
2013-10-23


友人の鈴木祥子カバーライブにコーラス出演したよ

DSC08878
今年4月の話なのでもう半年以上経ってるんですけども、ちょっとしたきっかけがあったのを機に思い出記録。
ここ数年参加している社会人バンドがありまして。鈴木祥子を演奏しようぜって活動なんですが、そこから派生したギターさんとボーカルさん二人のアコースティックユニットの何度めかのライブに、コーラスとして出演したのでした。超楽しかった!半年前から始めた月1の練習(みんな忙しいから週末の月1回時間取るので精一杯)も含めてほんと楽しかった~。誘ってくださったお二人に改めて感謝。
よく「すごく楽しそうだね( ´ ∀ ` )」って言われがちなあひるちゃんですが本当に楽しかった!

“友人の鈴木祥子カバーライブにコーラス出演したよ” の続きを読む

クスミティーの期間限定ショップが有楽町丸井に、11/4まで

5a165a9a.jpg

有楽町丸井の1階に、期間限定クスミティーショップがオープンしていました。
10月16日から11月4日まで、とのこと。たくさんのフレーバーが一同に介していて、ほとんどすべての種類の茶葉の香りをかぐことができた!素晴らしい!またとない好機です。
いつもネットで買うのですが、文字だけの説明ではどうしても想像が追いつかず、冒険できなくて知っている香りのものしか選べなかったのですが、これで次回からは確信を持って新しいものに挑戦できる!なんて嬉しい。

“クスミティーの期間限定ショップが有楽町丸井に、11/4まで” の続きを読む

BIRTHDAY #38

DSC09589

今日はお誕生日様です。9/29、38歳。イエー。
ひとつ上の友人が先日39歳の誕生日に、「憧れの40代までいよいよあと一年。19歳になった時の気持ちに似てるかな、早く大人になりたい!っていう焦る気持ち」と書いてきてくれてさすがなんてすてき、と思いました。今から来年再来年の誕生日が楽しみじゃないか。
永遠に終わらないかと思われたこの夏の苛烈な暑さもかき消すようにいなくなり、すっかり秋の風ですね。出張のはざまでオットくんも久しぶりに数日うちにいる、今日は静かな週末です。

自家製アイス、濃厚バニラからあっさり牛乳までいろいろメモ

先日友人ちのホームパーティーにお邪魔し、最近はまってる自家製アイスを持って行きました。市販のアイスと比べてものすごく溶けやすいのでよそったそばから「はいどんどん持ってってくださーい」とアイスの押し売り。好評でうれしかったです。
DSC09437

溶けやすすぎて盛りつけ写真を撮れなかったので持ち運びタッパ写真。この1Lタッパ、レンジも冷凍もできるし密閉できるし、深いのでブレンダー差し込んでガーッと混ぜやすくて便利です。アイスや野菜ポタージュに活躍。
以下、アイスの作り方メモ。

“自家製アイス、濃厚バニラからあっさり牛乳までいろいろメモ” の続きを読む

友人の妹ちゃんが面白母ちゃんすぎる

友人の妹ちゃんがですね。2年おきに3人の子をぽんぽんと産んでいる元気印の楽しい子で。
そんな彼女がこないだ、一番上の息子ちゃん(もうすぐ5歳)の保育園の始業式で。
新任の先生の紹介があり。園長「マナ先生です。さあみんなで先生のお名前を呼びましょう。なに先生だったかな?」
そこですかさず友人妹は自分の息子に耳打ち。
友人妹「(ぼそっ)万次郎(゚Д゚)」
息子「(大きな声で)ハイ!まんじろうせんせいです!!(*゚Д゚*)」

一同大爆笑。
ひどいな妹ちゃん!!

“友人の妹ちゃんが面白母ちゃんすぎる” の続きを読む

友だちの結婚式のむっちりしたダンナさんに対する形容

ちょっと前のモーニングに載っていた、月一連載『きのう何食べた?』。
この何気ない小さな一コマに、久しぶりに腹抱えてしばらく笑いました。
DSC08792

サバ!!!
光り物!!!
昔友人から、やはり上のコマと酷似した状況、友だちの結婚式のむっちりしたダンナさんのラメラメの蝶ネクタイ姿が強烈で心のあだ名が「ラメ」になった、と聞いて爆笑したことがありましたが(友人はほんとに日常的に使っています。例:こないだラメが出張で友だちがこっちきててね、等)、ラメの上をいくサバ。超笑った。
よしながふみはこういうところがほんと油断なりません。きの何とか、あとフラワーオブライフにもこの手の日常的でインパクトあるネタがあった気がする。スカートでエリマキトカゲとか。
以下関連リンク。

“友だちの結婚式のむっちりしたダンナさんに対する形容” の続きを読む