ちょっと前のホラーゲーム『P.T.』プレイ動画を見たらえらい怖かったけど本当に怖いのは人間(小島監督とコナミのあれ)

いやほんと。ゾンビものでよくある「本当に怖いのは人間だ」系ですね。マジ怖い。
あのね、先日小島監督の『DEATH STRANDING』最新トレーラーが発表されたり、発売日が11月8日と発表されたりしましたでしょう?その関係でオットくんが見つけてきた情報で、「ヒデちゃんのホラーゲームがあるらしいぞ」と。なにそれ見たい!

しかし、オットくんも発表当初の2014年にダウンロードしておいたのだそうですが、なんと例の小島監督とコナミの揉め事のあれこれで、コナミがゲームデータを抹消しちゃったんですって!新たなダウンロードができないだけでなく、すでにダウンロードしておいたユーザーもプレイできない状態に!すご!なんでそこまで!?ヒデちゃん憎けりゃ完成配布済みのゲームまで憎いのか!
この問答無用の強硬措置は、国内外で相当議論を呼んだ、というかコナミへの批判が強かったそうです。でも、2014年当時に相当物議を醸しても今現在データが戻ったりもしていないのね…ううむ…。

仕方ないので、ゲーム実況プレイヤさんの動画を当たってみることにしました。
こんなふうにタダで享受してしまうのは心苦しいのですが、デジタルデータでこういう形を取られてしまうと中古ゲームソフトを買ってくることもできず、他に手がない。どうせならさー、有料配信にして小金もうけりゃいいのにコナミ。それじゃダメだったんだろうか。

で、検索してみたらあら実況主さん先日のバイオ豆腐の方じゃないですか。
30分弱の動画が二本ありました。


こっわ。
こっわ。

こちらはクリア編。

こっわ。
こっわ。
ヒデちゃんこっわ。

しかしずっとやってると「洗面所の胎児」とかいう不気味なものに対しても「うん、元気だね」と声をかけてしまう不思議。わかる。『零』の時そうだった。めっちゃ怖かったのに最後の方はオラオラ経験値よこせ的に追っかけ回してた。本当に怖いのは人間だ系。

いやー面白かったです。
バイオハザードのいかにも廃屋な洋館、とかと違い、一見なんでもないはずの普通の家の廊下、が、この短さで無限ループすることの不気味さ。うう〜ん怖い。面白い。

あれもちょっと近いかな、と思いました。『零』の3作目。あれも最初のうちは霊に会うのは夢の中の朽ち果てた昔の廃屋の中だけで、目が覚めて現実ではノートを読んだりなんだりでヒントを集めてまた夢の中に戻る、という感じで、夢から覚めれば明るい普通の家の中でほっと安心できていたのに、後半ではだんだんその現実の普通の日本の家の中でも怪奇現象が起こるようになっていって…めっぽう怖かったんですよね!洗面所の鏡見てたら鏡ごしに後ろの廊下を足が横切ったりさ!!ぎゃあ!!何!?っていう怖さが。

零シリーズ大好きでかなりやりこみましたが、3作目が一番好きだったなあ。悲しみが。悲しみがぐっときた。止まらなかった。美しくて哀しいラストシーンがとても印象に残っています。

このゲーム、なんの前情報もなくぽつんと発表されて、プレイしてクリアして初めて『サイレントヒル』のティザー広告であったこと、小島秀夫監督作品であることが判明する!というシークレット?サプライズ?企画だったんですって!へえへえ!
しかもフォックスエンジン使われてるんですよ!へえへえ!

Wikipediaにはコナミが突如データ抹消したあれこれについても触れられています。

P.T. (ホラーゲーム) – Wikipedia

で、この『P.T.』を見てしまうと、先日のデススト(DEATH STRANDING)との類似性の高さ。
こちらの記事でも指摘されている。2017年2月7日です。2年も経ってるのか!

小島秀夫監督、ホラーゲームを作りたくない理由を明かす – DEATH STRANDING

日本語トレイラーもっかい載せちゃう。

なんか主演の人おんなじ顔してるし。俳優のノーマン・リーダスだそうです。
デスストでも赤ちゃん持ち歩いてたし。P.T.でも洗面所の赤ちゃんがヒントになってましたし。
あとゴースト?幽霊?がどうこうっていうのも。
メタルギアシリーズでもありましたよね、まるでベトナム戦争のような湿地帯の泥の川の中を歩きながら、これまで自分が殺した兵士たちの霊が襲いかかってくる!という。うち基本ノーキルで進めてたので誰も邪魔してくれなくてピンとこないステージでしたが。単にスネーク一人で淡々と沼地を歩くだけ。時々中ボスの霊さん出てくるみたいな。プレイ動画でどちゃくそぬっ殺しまくってる人が大変なことになってるの確か見たなあ。イヤアアアみたいな。人はその行いの積み重ねが足枷になるのです茜丸的な。火の鳥の世界。

デスストもそんなかんじの仕掛けがあったりするのかしらん。楽しみにしております!

ーーー
関連あひる
2015-09-02 『MGS V ファントムペイン』トレイラーが小島監督からのお別れメッセージのようだと話題

2004-12-16 ココがすごいよ?メタルギア☆
2004-12-28 MGS3感想・全体編。ネタバレなし

2007-06-02 オットとメタルギア20周年ボックスを語る

2008-04-01 メタルギアソリッド4同梱版のPS3は大塚明夫ボイス搭載!(エイプリルフール)

2010-05-07 メタルギアソリッド ピースウォーカーが超面白いらしい

2013-03-20 PS3が壊れた(電源が入らない)→ドライヤーを実践してみた
2013-03-20 PS3のコントローラーと電子レンジとオットくん

ーー
2012-06-04 PS3/360『ZOE ゾーンオブジエンダーズ HDエディション』の新規OPアニメーションが公開!はいだらー!
June 04, 2011 MGS2と3とPWとZ.O.E.シリーズが、PS3でもXbox360でも![E3 2011]
思わぬはいだらー。
March 19, 2011 こなくそ!とか負けるもんか!とかどっせええい!とかいう意味の、気合いは入るけどマイナーな言葉
October 13, 2010:屍鬼9巻の謎の言葉「はいだら」に関するささやかな解説
曲とか歌詞とか。
September 13, 2006 ANUBIS ZONE OF THE ENDERS 美麗音楽映像OP観る?

ーーー
バージョンがいろいろあって、発売日発表と時同時に完売しているものも多く、プレミア価格ついちゃってるみたいです。少し待てばきっとまた定価で予約購入できると思うのでご注意ください。







Wii版、いまいちだったんですよねえ。


ハートをつける ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です