クランベリージュースといえば膀胱炎予防!順造選の果汁50%と100%両方飲んでみた



はい、膀胱炎。といえばクランベリージュース!
今回果汁50%と100%両方飲んでみたので感想を残しておきます。結論から言うと、50%と100%をブレンドして飲むといいよ!100%(ストレート無糖)だと酸っぱすぎるから!

以下、膀胱炎や最近の体調不良についてつらつらと。

だいぶ前にも書きました、って2007年か!ほんとに前だな!15年て!体感的には8年前程度な気がしてたわ!
まあそのくらい強烈体験だったのです、つらさが。2017年にも書いてるくらい、10年経っても記憶に新しいほどつらかった。

そんな膀胱炎の、軽めのやつに先日なりまして。うん、今までもごくごく軽めの兆候ならあった。この15年の間にも。でもそのたびにめっちゃ水分とったりして乗り切ってきたが、今回のは重めの軽いやつ。んー軽い中でも重いやつ?病院に行って抗生剤出してもらってくるくらい。尿検査してもらったら潜血出たレベル。原因としては主にストレスからくる免疫力の低下が考えられますが心当たりはおありですか?と聞かれて力強く頷いてしまいましたとも。やっぱこの年末年始の過ごし方は無茶だったか。後悔はしていないけどな。自分なりにできる限り負担を減らした結果だったし。だから軽めで済んだともいえるし、それでも軽めといえども尿に潜血出るほど心身に負荷がかかったとも言える。

抗生剤を飲んでしっかり水分とって尿をたくさん出して、膀胱内の雑菌を排出すれば治まるかもしれない、数日から1週間で症状(排尿時の痛みや違和感)が治まれば膀胱炎だったってことでしょう。もしも治まらなければ他の原因が考えられるのでその場合は泌尿器科をご紹介します、詳しく検査した方が良いです、と言われましたが、おかげで4〜5日で治まったのでどうやら軽めの膀胱炎だったもよう。

私が今回かかったのは内科のお医者さんです。どこにかかればいいか検索して調べた。前回はね、泌尿器科がまあまあ近所にあったの。でも今回は近くになくて!
婦人科でもいいらしいです。でも婦人科も近くにめぼしいとこがなくて…いや、内科婦人科セットのとこあるけどむちゃくちゃ混んでてとてもじゃないけど行く気になれず…名医すぎて2時間待ちもザラ…。

そこで、近所で最近時々行ってる皮膚科と内科がセットのクリニック(精油で酷い火傷みたいになっちゃったりね、割と色々あったな去年。そのうち書きたいです)に電話して、膀胱炎かもしれないんですが検査できますか?って聞いたらできますよーと言われて行ってきたのです。

そこのお医者さんにも聞いたら、泌尿器科はやっぱり近くにないって言われた!隣駅の個人のクリニックか(そこ!私も一番近くでここ!?と思ったとこ!)、近くの総合病院(そこ!私も検索したけど紹介状がないとダメって書かれてたとこ!)をご紹介することになりますが、総合病院だと詳しい検査はやりやすいがどうしても待ち時間が長くなったり診察予約が取りづらかったりする、個人の病院の方がすぐ診てもらえるけど設備などは総合病院の方が良かったりするので、どちらが良いかは一概に言えないんですよねえ、と先生。わかります…悩ましい…。まあ、これで治まれば問題ないですが、もしも治まらなければその時またきてください、どちらでも紹介状書きますよ、と。ありがとうございます。結果的にはその必要はなくなってホッとしております。

症状としては、忘れもしない、排尿時の妙な感じ…!残尿感、と言いましょうか。15年前当時は「妙な感じ」どころではなかったがな!出しても出しても出したい感じがなくならず、マヨネーズの容器を絞るみたいにぎゅうぎゅうに押し出してもまだ出したい…そうやってトイレでふんばってるうちに刺すような痛みに!!そもそもしっこで踏ん張るって時点でおかしいし。もう本当にあれはつらかった。2度とやりたくない。

今回は、あそこまで強烈ではないが、兆候、といった感じでした。今思えば2〜3日前からぼんやりと違和感はあって、それが若干痛みも出始めて、うわ!と思い出した。その日人類は思い出した…的な。ずもももも、と。このままいくとあれが!超大型巨人が出てきてしまう感…!あかん!と、その夜のうちにざっと検索して、内科でもいいらしいけど総合病院の泌尿器科があるとこかな…と心当たりの診察券をいくつか机に出しておいて、早く寝た!とにかく睡眠!それで翌朝改めて検索したり電話かけたり。

そして翌日には内科で薬出してもらったのでした。

で、もうひとつやったこと。
それがクランベリージュースの注文!です!
もうクランベリージュースのレビューはすごいぞ?みーんな膀胱炎のために飲んでるぞ?ただクランベリージュースが好きなだけの人は肩身が狭そうってくらい。美味しいですよね?

こちらが前回15年前にもお世話になった、順造選の果汁50%クランベリージュース。甘くて美味しいよ!



そいでね、今回は100%ストレート果汁、っていうのも見つけたの。
こっちの方が効くのかな…?と思って注文してみた。

順造選 クランベリー100 500ml
マルカイコーポレーション株式会社



そしたら、驚きの酸っぱさ!
いや、美味しいんですよ。甘いの苦手な人はこちらがおすすめ、とも書かれてるし。でも私にはちょっと酸っぱすぎ、というか甘みがなさすぎて飲みにくかった。炭酸割りしても酸っぱいし…そもそも割るなら100%じゃなくてもいいのでは…お高いし…。

ためしにてんさい糖シロップを足して飲んでみたのですが、かなりの量入れたのにまだ酸っぱいの!ということは…50%の方のあの甘さはほんととんでもない量の砂糖入ってんなこりゃ…と想像できてしまうので、あんまりお砂糖とりたくない人はやはり100%の方にすると良いのかもです。

それでわたくし、今回両方注文してあったから、50%と100%を混ぜて飲むことにしたのでした。50%と100%を2:1くらいの割合が飲みやすくて良かったです。半々だと酸っぱかった…。次からは、って次にまた膀胱炎になるのは15年先くらいにしたいものですが、果汁50%と100%のクランベリージュースを両方揃えようと思っています。15年後にもこのブログ残ってるかしらん。書いてるかしら!今年47歳のあひるちゃん、62!還暦過ぎてるわ!うちの子なんて22〜23歳!立派な若者だわ!うちの子タロー氏、三白眼と恨み念法がよく似合う、ネガティブ思考でマイクラ大好きな7歳児ですが一体どんな煤けた背中の若者に育っているのか。え、あひるちゃんとこのタローくんてそんな性格だったっけ?採血の時とか理性的で賢そうなイメージだったような?そうなんですよ。良く言えば理性的で賢い、裏を返せば屁理屈こねてめんどくさいのよ!めんどくさくてあんまり書いてこなかったけど、うちの子だいぶめんどくさいのですよ。めんどくさくてって言ってやんなよ。だって実生活のタロさんの相手するだけでだいぶめんどくさいのに、それをわざわざせっかくの空き時間に久しぶりのブログ書くのに我が子のめんどくささをつぶさに書き綴るって嫌じゃん!そうこうしてるうちに帰ってきちゃうのよ学校からそのめんどくさい本体が!

めんどくさいって言い過ぎ。
そのうち書きたいです。このめんどくささについても。

ーーー
関連あひる
2017-01-26 歯が痛くて悶絶した三が日

2007-08-17 ぼうこうえん~

2007-08-18 クランベリージュースを箱買い☆

2007-08-18 どくだみ茶も買ってみた☆

2007-08-21 膀胱炎よくなったみたいです


ハートをつける ハート 51

“クランベリージュースといえば膀胱炎予防!順造選の果汁50%と100%両方飲んでみた” への2件の返信

  1. お久しぶりです!コメントをずっと書きたかったのにスマホからのアクセスだとコメント書けない??か何かで書けず、、本日はPCからのアクセスで書けました!
    クランベリージュースが本当に膀胱炎予防に良いのか、って実は最新のエビデンスだと不明瞭なんです。昔はアメリカの医学書とかに記載されていたんですけどね。。
    参考:https://www.cochranelibrary.com/cdsr/doi/10.1002/14651858.CD001321.pub5/full
    有効性が不十分、味とかがつらくて続けられない、と脱落してしまう人も多数、なので、私は患者さんには、クランベリージュースが手に入りやすくて飲むのも苦痛でなければ続けてみてもいいけど、無理することはないですよ~と伝えています。
    ご参考までですが・・・

  2. ほしこさん
    わあーお久しぶりですありがとうございます〜!専門家からの見識…!
    そっか、民間療法、気休め、おまじない的なものだとはなから思っていたので、エビデンスまで考えたことなかったです。むしろ昔は記載されてたことに驚き!
    あくまで病院に行ってもらった抗生物質をしっかり飲むことと、水分をとることですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。