アニメ『3月のライオン』が本当に素敵だったなあ、三期はいつだろう!?妻子捨男(仮名)の声優さんは誰だろう!?

3月のライオン 6(完全生産限定版) [Blu-ray]
河西健吾
アニプレックス
2018-04-25




いやもう本当に。何度でも言うけど(もうやめて!)寄生獣もこうだったらよかったのにと思わずにいられない素晴らしさで(やめてって言ったのに!!えぐえぐ)。
原作そのまんま。そのまんっっま。素晴らしすぎる!

それもね、いかにもシャフトらしい謎の見返りや、謎の時計だの鍋だのの事物をフィーチャーすることで絶妙に尺の調整をしていてね、かつポップさも出ていてね、すごいな〜と。
何よりあの、羽海野チカさんの描き込みすぎな、情報量てんこ盛りな小ネタやツッコミゼリフの数々をほぼそのまんま音つけたところが、音と書き文字とセットで畳み掛けてきたあたりがもう、あんなやり方ありなのかと。すごいなほんと。この時代だから許される、そしてシャフトだから可能だった手法だろうなと。この深夜アニメ全盛期…なのか?とにかく飽和とっくに超えてて梅雨時の東京の湿度のじっとりぬめぬめ感を彷彿とさせる現在の深夜アニメ。雨後の筍のように。それだけに足も早そうっていうか作られすぎでちゃんと見れてないうちにどんどん流れてっちゃって印象に残らないものも多かったりするんですが、とにかく大量に生産はされていて、見ている人もそれなりにきっと多くて、視聴者側にアニメの素養が大体出来てきているところにですね(そんな偉そうなものなのか?)、だからこそのあの詰め込みですよね。あれが許されるのはシャフトだけだ。そしてシャフト演出を受け入れてむしろ喜ぶのも今の時代だからこそな気がする。言ってもゆるいですからね?『化物語』『絶望先生』も一時停止でコマ送りしないと絶対読み切れないくらいのテキスト詰め込みまくってたもん。そのへんはきっとNHKだから遠慮してましたよねシャフトさんも。NHKだし原作の絵柄的にも雰囲気的にも一般受けを見込んで、お手柔らかにしてくださってましたよね。そういう一般ファンを置いてけぼりにしない程度に。
でも確実に、普通のアニメとはなんか違うみっしり感やスピード感、だけではない緩急もしっかりあってですね。
その辺のバランスも本当に絶妙で。間が。ま。間がね、絶妙なんですよねえ。あっそのセリフはあとコンマ1秒ためてほしかった!みたいな惜しさがほぼない。大体どこも、原作読んでてうわあ…と思って手や目が止まってしまう場面ではかっちり止めてくれるんですよね、画を。ほんとすごかった。

二期の最終回近くでは、『もうひとつの家』が素晴らしかったですね!もう島本須美さん!!全部持ってった!!
原作知ってる側としては、島本須美さんがしゃべりはじめた瞬間にガッツポーズ!!

零くんがお世話になっていた家のお母さんね。あの独白の回、原作でもすごく好きだったんです。家庭を、子供たちの世話を預かる身としての、苦悩や葛藤。羽海野チカさんがよく描く、天才に対する凡人の目線、その憧れや、理解しきれない歯がゆさ、置いていかれる切なさ。
それをもう島本須美さんが淡々と切々と一人語りを続けて、まるで中島サマのようでしたよね!?(中島みゆきの昔のアルバムに『元気ですか』という、延々と朗読している曲?があるのです。以前キョンキョンがカバーしてました
あな素晴らしや。

それから原作にあたってみて気づいたのですが、原作ではこの話、もうちょっと後なんですね出てくるの。10巻の半ば。でもアニメの方では9巻半ばの、育てのお父さんとのちょっとした会話の次に、このお母さんとのエピソードを持ってきていて、その繋げ方がなんとエレガントな。
零くんが、育ての父と1話で痛々しく決別したことの回収が、あのお父さんとのちょっとした会話でなされていて、すぐ次にお母さんとのやりとりを持ってくることで、零くんが抱えていた孤独や辛さには、ここでひとまずの区切りがついたのだな、とわかりやすくなっていました。(そしてまったくゼロにはなっていないことが、飼い犬タローに差し伸べる腕に現れたりもしていてぎゅっとくる…)

ひなちゃんの髪を切ったエピソードも、エンディング曲のあとに零くんの「うん、いい」連呼が挟まっていましたが(みんな気づいた!?特に最終回近くは油断ならないからエンディング曲も飛ばさずにちゃんと見ようね!?)、あの「うん、いい」も、原作では少し後の話に回想として挟まってました。こんなふうに、これまでも気づかなかったけど原作まるっきりそのまんまじゃなく、よりわかりやすく、繋がりやすくするためのさりげなく絶妙な編集がきっとおこなわれていたのだろうなー。うん、いい!うんうん、いいいい!すっごくいいと思う!!

さあ!三期はいつなんだ!?(超前のめり)
前回は、一期の最後に二期の案内もあったからそれがなかったってことは少なくとも半年以上あくってことかしら!?ああっ待ちきれません!なにしろ三期には…あの妻子捨男(仮名)が!!妻子捨男が登場だもの!!
二期のいじめ以上に重苦しい展開になるので…原作未読派の方々は心してください…めちゃくちゃ胸糞悪いです。
その胸糞な妻子捨男(仮名)をね!はたして誰がやってくれるのか!?
私としてはシャフトだし、ぜひとも!

妻子捨男(仮名)を、神谷浩史さんにやって頂きたい!!

と、かねてより思っております!
ぞっとするほど身勝手な理屈を滔々と語りまくり、相手の劣等感や罪悪感を巧みに刺激しながら煙に巻く、あの卑怯で醜悪な、目ばっかりキラキラした、年相応の悩みや葛藤を引き受けず他人になすりつけながらのらりくらりと生きてきたおかげでおそらく実年齢よりだいぶん若く見えるのであろう、あのあどけない顔……、もう、何もかもが最悪……。
わたくしの敬愛する先輩であり、『3月のライオン』をこよなく愛するくりおねさんがおっしゃっていた、「羽海野チカが産み落としてしまった史上最悪のバケモノ」妻子捨男(仮名)。この物語最大最凶のラスボスですから。だって後藤さんなんてただのさびしんぼうの紳士だったじゃない!あんなの色っぽいだけよ!おかざき真里も描くっちゅうねん!!あんなの怒れないじゃない!ちょっと緊縛放置趣味があるだけの紳士!(後藤さんの性癖を勝手に捏造しない)(いや…捏造かなあ…)(というか見たまんまだよね)
どSなことは間違いないですよね。香子ちゃんたら零くんに対してはどこまでも上からのSで女王様なお姉様だったのに後藤さんにかかればも〜!従順な子猫ちゃんに!!(その辺にしとけ)

だが捨男、おめーはだめだ(なんかおめーもな)。

ぜひともインパクトのある人にやって頂きたいわけですよ。
年齢的にはもうちょっと上、50代くらいの声の方が合うんだろうけど。神谷浩史さんだと声が若すぎるし明るすぎるんだろうけど、でも!実年齢的には40代半ばでそこまで不自然ではないはずだ。何より「やけに明るい声」「よく通る声」とか表現されてるし、もう私の中ではずいぶん前からずっと神谷浩史なの!ぜひとも!お願いいたしたい!ほんと胸糞キャラなので、神谷浩史さん大好きだから心苦しい気持ちもあるんですが(勝手に想定してるだけだけど)、でも神谷浩史さんのヒールってあんまり聞いたことなくて。いつも主役級でしょ。だからこの際、こういう悪役も演技の幅を広げるためにいいんじゃないかと(マネージャーさんか)。
皆さんも三期で妻子捨男(仮名)の第一声を神谷浩史があてているのを聞いたら、あひるちゃんがうおっしゃあーーーー!!!ってガッツポーズしてるところを思い浮かべてあげてください。それは事実です。うおっしゃあーーーー!!!って言う。
今さら別の人だったらどうしよう。いや今さらも何も。ずっと私が勝手に想像してるだけなんですけどね。でも自分のブログ読み返してみたらアニメ化がシャフトと決まる前から、原作で登場した時から神谷浩史さん良いんじゃないかなあと思っていたらしい。そうだったんだ。書いておくものですねこういうだだ漏れ語りも。

いやもうほんと、素晴らしい作品でした。
とうとうと書いてしまいましたが、原作読み返してたらもっと書きたいこと色々出てきちゃったので別にします。

ーーーーーーー
関連あひる。
うちの子も好きな3月のライオン。
2017-02-12 アニメ『3月のライオン』、シャフトが羽海野作品と相性良すぎる話とうちの子

原作12巻あたりをちょこっとネタバレ。
2016-10-03 『3月のライオン』アニメいよいよスタート間近!10/8土曜23時よりNHK総合にて





音楽もどれも良いですよね!

春が来てぼくら (通常盤)
UNISON SQUARE GARDEN
トイズファクトリー
2018-03-07







ハートをつける ハート 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です