佐々木倫子傑作レストラン漫画が、主演石原さとみでドラマ化!『Heaven?~ご苦楽レストラン~』TBSで今夜スタート!

わあわあ!そうなのでもう今夜なのです!

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』|TBSテレビ


どうかなあ。正直…まだわかんない!
ちょっと心配!
一般的な心配です。コメディ漫画の実写化ってもんのすごく難しいじゃないですか。それも佐々木倫子作品って空気感が特殊かつ絶妙なので、あれをそのままドラマ化しちゃうとかなり残念なことになりそうで…
と、最初に予防線を張っておいてダメだったらほらやっぱりって言いたい卑怯なあひるちゃん。楽しみー!って褒めちぎってからダメだったらずーんてなるじゃないですか。でもちょっと不安だなあ〜って言って下げておけば良かった時に良かった!って上がれるし(臆病レビュー)。

キャスティングは良いと思う!なかなか皆さんそっくり!
特に石原さとみ!
あの傍若無人なオーナーを!
動物のお医者さんでいうと漆原教授枠を!
石原さとみがやるなんて!
もうただのご褒美ですよね。

しかも佐々木倫子作品の魅力というか面白いところって、動物のお医者さんもそれ以前の『りんごでダイエット』などもそうだったけど、キャラがみんなファッションショーみたいなゴージャスな服着て生活してるの!普段着がシャネルとかドルガバとかそんな感じなの!ようしらんけど日常生活で理系大学院生が大学やら研究室やらに着ていく服じゃないことだけはわかる。だがそこがいい。
『おたんこナース』あたりからリアル路線になったので、服もキャラクターや職業にあったものになりましたが、この『Heaven?』では、石原さとみさん演じる黒須オーナーだけ奇抜なの。いつも服がすごく華美。だがそこがいい。そしてそれを石原さとみが!!
現実離れしたド派手で高級な衣装に身を包み、わけのわからない無理難題をビシバシぶつけてくる石原さとみ!
ご褒美でしかない!

あと、佐々木倫子作品のこれまた好きなところなんですが、そういうのをご褒美だ〜とかデレデレするキャラ皆無なんですよね。
最近ふと見かけた動物のお医者さんレビューに書かれていてほんとほんと!と思ったのですが、菱沼さんもそう。わりと無茶なキャラだったけど、おしゃれだし美人だし。でもみんな彼女をおしゃれで美人な女性扱いまったくしないんですよね。菱沼さんも自分を女性扱いしてないし。唯一それっぽいシーンは「ほらほらおへそだよ〜ん」と暑い日に水着で出勤してきて見せる。見せられた男性研究員は「やめてよ」と迷惑そう。完スルー(完全にスルー)。

そういう、なんというか、性的なというか恋愛的な何かにまるっきり発展しないところが、ハラハラもドキドキもモヤモヤもしなくて快適。楽しい。この辺、文化系ほのぼのサークルのノリなんですよね。そこが楽しい。『おたんこナース』も、ナースステーションによく出入りしている研修医のイケメンさんに誰も注意を払ってなかった。それどころかむしろ居眠りしていて毛布をかけてもらったことをイケメンくんが佐々木作品では珍しく頬を染めながら「ありがとう、女性ならではの気遣いを…」とか言ったらナースたちブチ切れてましたから。「同僚としての気遣いだろうが!!」と。

そういう、色恋やら性別やらを持ち込まない、徹頭徹尾ゆるい感じはこの『Heaven?』でも健在です。誰も恋愛関係にならない。あっ河合くん!河合くんがちょっと怪しい時ある!ドラマに出てくるかな?佐々木作品では珍しく恋の火花をバチバチさせる、おそるべき天然キャラ河合くん!ドラマにするのが一番難しい役どころだと思うのですが、志尊淳くんなんですよね!『半分、青い』のボクテくん好きだった!頑張っていただきたいな〜。

しかしこのドラマの一番の難関は…そこそこ出来が良かったとしても、『チャンネルはそのまま!』の壁が!
あれがもう本当に素晴らしすぎたので!!
笑えるところも、テレビ局の裏側を見せるお仕事ドラマとしても、しかもそのセットを本物のHTB社屋を使って撮影したとか、変人ディレクター役も本物の藤村Dがやっちゃったとか、北海道のスター俳優さん目白押しとか、主演の雪丸花子役の芳根京子さんがもうほんとにアホ可愛い雪丸そのもので、こないだ久しぶりにお会いしたくりおねさんが確かおっしゃってたんですが「のだめの上野樹里ちゃんのような」!そう!そのくらいのハマり役!!

という、道具が完璧な状態で、さらに中身のドラマも、原作にはなかった、実写ドラマとしての深みを持たせた重厚なものになっており。
漫画ではひたすらコメディーだったけれど、テレビでやるからにはテレビの、報道の意義を感じさせるような、問題提起になるような作品にしようという意気込みが伝わってくる、ほんっとうに素晴らしい作品だったのです!!

あれのあとかあ……
がんばってください…!

という…。
ハードル上げすぎだよねあれ。わずか3〜4ヶ月後にこれって。かなりきついと思うんです。どうしたって比べちゃうし。
あとね、おなじく漫画原作のドラマ『きのう何食べた?』ももう化け物だったじゃないですか。それと隣接クールで!ハードル高いな〜。

そもそも『Heaven?』には、『チャンネルはそのまま!』の原作にもほの見えていた報道マンとしてのあり方、地方局の悲哀とプライド、みたいな、深刻に味付けできる話があんまりないといえばないんですよね。そもそもレストランって、日常が普通に営まれているからこそ楽しめる場所だし。

いや、そうだなあ、やっぱり『Heaven?』の方にもたまにそういう描写あったか。大雪でお店にお客さんごと閉じ込められちゃったり。あの話好きだった。東京に無理やり北海道をねじ込んだ感。
あと、リアルな事件として宅配おせちが酷くてニュースになったことありましたよね。あの時にこの『Heaven?』の一場面がネット上で話題にのぼったのを見たことある方もいるかも。おせち作りって本来このくらい大変で、お店の人たちが無理をしてがんばって、衛生面に気をつけてくれているんだよ、と。

そういう、客側が何気なく享受している「普通の楽しい食事」も、裏ではたくさんのプロフェッショナルがいろいろなものを整えてくれているからこそである、と。そういう、サービス業の矜持、みたいなものも、原作ではギャグだけじゃなくちゃんと語られているので、そこもきっちり盛り込んでくれたら笑えるだけでなく見応えのある作品になるのではないかと。
余計ハードル上げちゃった感。
ダメだったらゴージャスに着飾った石原さとみにあれこれ命令されつつも淡々とこなす福士蒼汰くんを楽しもうと思います!
第三舞台の勝村さんも嬉しいし!

おお!?人物相関図(キャスト表)見たら、「謎の紳士」舘ひろしさんが加わってる!
謎の紳士…あの役か!おおお、舘ひろしさん!なぜこんな豪華キャスト?でも楽しみ!

あとシェフの段田さんもそっくり!本人!
「トンボ。秋だから」をぜひやってほしい!!あれ実写で見たい!

山縣さんも岸部一徳さん!そっくり!
あの銀行員時代からのそっくりなライバルにもぜひ出てきて頂きたい!どなたがやってくださるのか!

そしてそういえば…伊賀くんのお母さんとお父さんも出てくるのかしら!?
伊賀くんのお母さん…50〜60代であのキャラ…ちょっと前なら加賀まりこさんとか!
大竹しのぶさんとか!!ビッグネームすぎるか!?

いや〜、なんだかんだですっごく楽しみ!です!

ーーー
関連あひる
2019-04-17 佐々木倫子ドラマ『チャンネルはそのまま!』、芳根京子さんがアホ可愛くてたまらない、大泉洋さん入魂の芝居が見られる、珠玉のお仕事ドラマ!

2019-05-09 ドラマ『チャンネルはそのまま!』、何度見ても素晴らしい作品でした(ネタバレあり)

ーー
2008-05-27 食べてる時には食べてるもののことを考えたい

「動かざること佐々木倫子、という安定したクオリティ」と紹介している。自分良いこと言う。
2009-03-21 友人に貸すマンガラインナップ

ここでも良いこと言う自分。
2008-03-21 佐々木倫子、スピリッツで月イチ連載!(チャンンルはそのまま)

そういえばマンガ夜話で佐々木倫子のマンガは漆原教授と菱沼さんがいるから面白いんだ!その二人が出てこないおたんこナースは面白くない!とか言ってる人がいてつまんない読み方してるなあと思っちゃいましたよ長年のファンとしては。
この人の作品の面白さは

・まずハムテルくんや、Heavenの伊賀くんみたいな無心のこころを持つ登場人物にあって、
・そこにそういう破壊的な人たちとの関わりがあって、
・それを研究室や病院、お店の中などとてもクローズドな世界を舞台にして学問的・専門的な知識を一般にわかりやすくかつ楽しく読ませてくれて、
・それらすべてをひっくるめたのほほんな日常感。

にあると思う。この人ほど絵柄・登場人物の魅力・ストーリーとどこをとっても昔も今も安定して面白いものを描き続けている人もそういないのでは。

これ、別のミトンに移植してまだ使ってます!
2004-12-17 投稿者: AHIRU178 肉じゃができた♪佐々木倫子『Heaven?』のミトン
ーーー







ハートをつける ハート 7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です