〇六三六「ゲーム脳」講演事件その1:いくつもの視点

すごいことになっています。まるで村上春樹の地下鉄サリン事件被害者インタビュー『アンダーグラウンド』を読んでいるかのようです。
つい先日、2006年3月6日に世田谷区で行われた、「ゲーム脳」講演についてのお話です。(タイトルの「〇六三六」=ゼロロクサンロクは日付です。名付けてみた。)
それぞれの立場のかたがたが、それぞれの視点から今回の講演会の内容について書いてらっしゃるのですが、ひとつの場所のあちこちにいくつものカメラが据えられて、アングルや色調の少しずつ違うフィルムに記録されているような。
すごい面白いです。かなり上質なドキュメンタリーだと思う。考えさせられます。
概要をざっとまとめてみたいと思います。

“〇六三六「ゲーム脳」講演事件その1:いくつもの視点” の続きを読む

真剣に役に立つ『トリビアの泉』 ~エスカレーター歩行の間違いを指摘

『トリビアの泉』でこんなに感動したのは初めてです!
先日の放送で、「エスカレーターで片側をあけるのがマナー、というのは間違っている」と言ってくれました!
そう、以前記事に書いて、たくさん賛同のコメントを頂いたあの話です。

“真剣に役に立つ『トリビアの泉』 ~エスカレーター歩行の間違いを指摘” の続きを読む