伊藤理佐『おいピータン!!』

不思議とにおわないんですよねあひるオススメ漫画第1回はズバリ!伊藤理佐の『おいピータン!!』です☆いやあほんと、我が家の数ある蔵書の中でも一番好きな作家・作品といえるかも。巻数を重ねるごとにどんどん面白くなっていくところも素晴らしい(T_T)


*PHOTO*リサも垂涎か?スペインのスーパーマーケットの生ハム売場。脚ごと!これテニスラケットくらいの大きさです。そそそそんなに大量に生ハム!?ちなみに一本1万円ほど。すんごく美味でしたが、安いのか高いのか…(o_o;)
***Thanks ◎ (^▽^) ◎ Reading***
リサさんはとにかく食べもの・食べること大好きですよね。エッセイ等を読んでも、安物のチープな食べ方から高価なこだわり食品まで、かなり手広い。
そんな彼女のたくさんの作品の中でも、特に”食”を中心にした日常生活・人間模様をコミカルに描いたのがこれです。この作品は、伊藤理佐を知らないという方だけでなく、『エビちゅ』(120%エロでギャグorz)でしかリサを知らないという方にも強くオススメしたいです(^^;)
どこにでも・誰にでもあるような日常的なことをピックアップしてるので、プッと笑ったり「あるある~」と共感したり。そういうベースの面白さに加えて、「うおぅ、これは……」と考えさせられるものも多いところが、またすごい。
人との関係の中でふっと感じる違和感とか、「あ、この人とはもうだめかも」と思う瞬間とか、そういう”言葉にできない致命的なズレ”のようなものが、実に巧みに表現されています。
それを可愛い絵柄でさらっと短編に仕立てて、登場人物も最後のコマでは明るく前向きに。そこが読んでいてとってもすがすがしい。伊藤理佐の、マンガ家として最強に強まったところだと思います(-_-)☆。
いやほんと面白いなあ『ピータン』…。何度読み返したか知れません。何度読んでも面白い◎
*TRACK☆BACK*伊藤理佐さんを取り上げてる方がいらした!嬉しい(^^)『いいようにはしないから』の流れを汲むのが『ピータン』ですね。実際『いいしな』のお話が、『ピータン』1巻新装版(大きいサイズのコミック)にいくつか再録されてます。逆に初版の『ピータン』1巻(小さいサイズのコミック)には他には未収録のものが多いので、リサマニアにはもとの1巻をオススメしますよ(^-^)☆

いつも表紙と各章を飾るクレイ人形がすんごく可愛い◎(^▽^)

こちらがイトリサ”エロ・下ネタギャグonly”の方…。
や、私はこっちも好きですよ?もうくっだらくてくだらなくて。

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “伊藤理佐『おいピータン!!』”

  1. コメント&トラックバックありがとうございます。
    伊藤理佐さんについてコメントしているブログって、探してもないんですよね。
    読んだら必ずはまること請け合いなんですが。
    私も伊藤理佐マンガの味について表現するのはとっても苦労しました。

  2. p.p.さんありがとうございます(^^)/
    伊藤理佐さんののことを書いてる人、ほんとに少なくて私も意外でした。
    amazonでのコメントも少ないし…。
    あんな良い作家さんなので、もっと広く知られると嬉しいですよね◎
    あと、p.p.さんの他の記事の中で『映画クレヨンしんちゃん』について
    褒めてらっしゃいましたね。
    私の周囲でも異様に評価が高くて、気になっていたところです。
    今度観てみますね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です