生麩を作ってみたら簡単もっちもち

早いものでもう9月ですね。まだ暑いけど。知ってたけど。でも一時期の異常な暑さはだいぶ収まりましたね。あら今日は過ごしやすいなと思うと32度だったりしてほんと異常だったな今年の夏。連日37度とかでしたもんね。
さて白くて味のないもの好きのあひるちゃん、お餅とかくず湯とか花巻とか大好きなあひるちゃんはもちろん生麩も大好きです。もちもち。もっちもち。でもお高いものだからたまーにしか食べれない。
ふと作れるんじゃね?と検索してみたら作れた!しかも超簡単。寝かせたりこねたりで2時間ほどかかりますが、材料も作り方もごくシンプルですごく美味しくできました。
DSC09508

以下材料や作り方メモ。ていうかほぼ強力粉のみでできちゃうんですね!すごい。


ざっと調べたところ、白玉粉を足す場合と足さない場合があるようです。足した方がもちもちっぷりが良い感じでした。
こちらは白玉粉入りの材料。
生麩の作り方 – つくる楽しみ
強力粉:300g
水:150cc
白玉粉:50g
水(白玉粉用):30cc

こちらは強力粉のグルテンのみの材料。もちもちというよりくにくにって感じ。ややぱさっとしたホルモン系な食感。
手作りできる 京都で教わった生麩の作り方 by Marrietty [クックパッド]
強力粉:300g
水:150cc
塩:ひとつまみ

作り方。
・強力粉300gと水150mlをよくこね、一時間寝かせる。
(ホームベーカリーやフードプロセッサーでこねる場合は、生地の力が強すぎてモーターがイカれそうになるので注意)
・生地を水でよく洗う。30分ほどかけて何度も水を換えながら、水が白く濁らなくなるくらいまで。これでグルテンのかたまりの出来上がり。
・白玉粉を加える場合はここで、水と一緒にグルテンに加えてよくこねる。
・適当な大きさにちぎって丸めて、熱湯で2~3分茹でる。浮いてくるまで。
(ラップで棒状に整えて冷蔵庫で30分ほど寝かせてから切り分けると綺麗な形に)
・そのまま食べても焼いてもよし。日持ちしないので2~3日で食べ切る。
強力粉300gに対して、出来上がるグルテンの量は130g前後です。半分以下に減っちゃう。それから洗う時に出る濁り水を乾燥させると浮き粉という粉が取れるそうです。
DSC09501
DSC09516
DSC09520
バター焼き♪おしょうゆさっとかけて超旨し。
オマケ豆知識。
ひとつ困ったのが、手ぬぐいに包んで絞ったら手ぬぐいにグルテンがこびりついて取れない!途方に暮れつつ助けてぐぐえも~んと検索したら、こちらのブログ粉もん☆マニアさんに「グルテンはクエン酸で落ちる」と書かれていて超助かりました!見事に落ちた!素晴らしきかな先人の知恵。お酢でも落ちるそうです。
DSC09518

 ——————–
関連あひる。
この手のひと手間かかる系は、その後も細々続くものとすぐ飽きちゃうものとに分かれます…いやだいたい一過性かも…生麩はどうかな?近所で手軽に買いづらいものだからそれなりに続くかも?
一過性代表。
July 06, 2013 ハムを作る冷やし中華とともに去りぬ)
February 10, 2008 あひるちゃん、うどんを打つ
美味しいけど手間がかかる割りにちょっとしか作れない、あるいは大量に出来すぎて困る、よって買った方がいろいろラク、という身も蓋もない結論に至ることが多いです。日常的に何年も続いているのはパン焼きくらいかも?
June 28, 2010 ホームベーカリー、焼き上がりのパン写真いろいろ
数年おきにブームが戻ってくるハレー彗星のようなのも。
August 21, 2013 自家製アイス、濃厚バニラからあっさり牛乳までいろいろメモ
September 13, 2012 転化糖で自家製牛乳アイス
お買い物リンク。
パン用小麦粉を探していて見つけた、「グルテン含有量が高いので普通の強力粉に少し加えて焼いてください」というゆめちから。これで作ったらひょっとして300gにつき130g以上のグルテンが取れるのかな?今度やってみよう。
ゆめちから100%品 2.5Kg /北海道産超強力粉
ゆめちから100%品 2.5Kg /北海道産超強力粉
ゆめちからストレート (強力粉) 2kg 北海道産小麦粉 木田製粉【強力粉 小麦粉 国産 1CW 好きの方にも パン】【7200円以上で送料無料】【ホームベーカリー 食パン レシピ におすすめ パン材料】
ゆめちからストレート (強力粉) 2kg 北海道産小麦粉 木田製粉【強力粉 小麦粉 国産 1CW 好きの方にも パン】【7200円以上で送料無料】【ホームベーカリー 食パン レシピ におすすめ パン材料】

ハートをつける ハート 1

One Reply to “生麩を作ってみたら簡単もっちもち”

  1. 生麩の作り方、手取り足取り教えてくださってありがとう!
    挑戦してみますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です