[blog運営] 皆さまハートをありがとう!真面目な内容の記事には[真面目に]タグをつけています



皆さま、一つ前の311に関する超個人的な独白記事にハートをたくさんありがとうございます!
現時点で252個も!(21日昼間)
と思ったら261個に!(22日未明)
ご存知のようにあひるちゃんハート連打できる謎仕様にしてあるので40人くらいの方が6個ずつくらい押してくださってるだけかもしれませんしあるいは高橋名人的連打記録に挑戦しているかたが数名競い合っていらっしゃるだけかもわかりませんが(ヤメテ)。
かつてないくらい内面を吐露する内容でしたし、吐露の内容も内容だし、1万字超えの超ど長文だし…でもたくさんのハートをありがとうございます。こんな内容を、読みにきてくださる皆さんに甘えて書かせてもらえて、ハートの形で後押ししてもらえて、すごくすごく励みになりました。本当にありがとうございます。

今後、時々こうして真面目な内容を書く時には、[真面目に(まじめに)]タグをつけて判別しやすくしておこうと思います。これまでもちょこちょこやってきたのですが改めてお知らせ。

普段の小ネタと温度差すごいし(すいません)、正直あひるちゃんにこういうの求めてないという方もいらっしゃるんじゃないかと思います。それに、この手の重い内容って読む側にも心の準備がいるじゃないですか。
なので、重めの内容とか、読むのに気力体力がいりそうな記事には、[真面目に]とつけて冒頭にアナウンスをして、「続きを読む」以降に本編を書き始めるようにしていきます。

[真面目に]系の話は、書くのにもいろいろパワーが必要なので、今後の自分の気持ちや時間の余裕など、いろんな流れに任せてになると思います。
別にプロのメディアでも何でもないんだから好きなこと書けばいいんじゃないの?と思われるかもしれないんですが、このブログは自分個人の記録としての役割もさることながら、「誰かを元気にしたい」「落ち込んでいる時にフフっとなってもらえたら嬉しい」という動機で始めたものなので(テーマソングはさだまさしさん『道化師のソネット』)、あんまりひとりよがりに暗い自分語りになってしまうのもなんだか違う気がして。

でも、ここ数年で、暗くてつらかった体験を語る文章も、それを読むことで共感できたり、慰められたり、自分1人じゃないと勇気づけられたりすることもあるんだな、と書き手としても読み手としても思わされることがたびたびあって。なので、楽しい話じゃないかもしれないけれど、でもこういうことがあったよ、こういうふうにつらかったよ、その中でこういう良いこともあったと思っているよ、という自分の体験や当時の気持ちを書くことも、もしかして誰かのためになるのかもしれないな、と。

そう思って最近はちょっとずつ、女性と「母親」という役割についてとか、不妊治療のこととか、絵本作家のぶみ『あたしおかあさんだから』『ママがおばけになっちゃった』への違和感とか、時々[真面目に]カテゴリ記事を書いてきました。皆さんそのたびに温かい反応をありがとうございます。

単なる露悪や胸糞記事になってしまわないようにバランスに気をつけつつ、今後も書けそうだったら書きたいな、と思っているところです。何しろ時間がなくて書きたい小ネタもたまってるので、小ネタばっかりになるかもしれませんが。
そんなわけで、どうぞよろしくお願いします。

カテゴリも作っています。[真面目に]カテゴリ。[まじめに]とひらがな表記にするか漢字にするか迷い中。
あ、[ゾンビ]カテゴリもあるよ?(アナウンスしなくていい)ゾンビの話もね、書きたいんですよね。

ハートをつける ハート 44

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です