デロンギ全自動エスプレッソマシンが便利すぎてミイラ取りがミイラに

私という私が世界で一番嫌いな家事とさんざん悪態を付いていたエスプレッソ入れですが。

全自動超便利。

デロンギさんすごいです。
便利すぎて私もカフェラテ飲むようになってしまっています。あんなにいやがってたのに。
そんなわけですごいよ!デロンギさん記事。
検討した結果購入したのはESAM1000SJ(amazonへ)

RIMG0001

何がすごいってまず音がすごいです。


遊びにきてくれた友人が「緊急事態デス。避難してくだサイ。避難してくだサイ。」ってアテレコしてましたがまさにそんなような音が、毎回立ち上げのたびにけっこう長く鳴り響きます。ぅビーッ、ぅビーッ、ぅビーッ、ぅビーッ、って。

その後ビッ!…….ガコッ!!……..バキッ!?とかいう音もします。バキはまずいだろ!?みたいな音です。何かプラスチックが無茶してるかんじの。
マニュアル見たら「異音がする場合は小石が挟まったりしている可能性もあるのでサポセンに知らせてちょー」って書いてあったんだけど音がしすぎてどこまでが異音かわかりません。電話口で聞かせればいいのかな。てか小石が挟まってる可能性ってなに?どういう可能性?

でも内部かっこいいんだお。
スチームパンキッシュ。

RIMG0002RIMG0003

この真ん中の、バックトゥザフューチャーのデロリアンの中についてたエネルギー変換装置みたいなん(すいません全然違うんだけど何となく思い出した。あれ名前ありましたよね、なんだっけ)は取り外せます。抽出ユニット。
なぜちょっとななめが標準仕様なのだろう。開けた瞬間不良品かと思ったけどマニュアルにもちょっとななめに小首をかしげてエヘみたいな絵が描いてあったのでこれでいいんだと思います。

さあ!入れるよ入れるよ!?

P1120380ウイーーーーーーーン(*゚Д゚*) 


P1120381ウイーーーーーーーン(*゚Д゚*) 


P1120382ウイーーーーーーーン(*゚Д゚*)とこのまま溢れました。
 


いやいやいや!?全自動じゃなかったの!?止めるのは手動なの!?
え、全自動で止まるんだよね?(||; ゚ω゚)と思って溢れ出してからもちょっと信じて3秒くらい待ってしまいましたが全然止まる気配ないので人力で終了ボタン。
どうも、「コーヒー抽出量」の設定が多すぎたようです。つまみのちょうど真ん中くらい(初期設定、時計でいうと12時のとこ)だからちょうどいいのかと。このデロンギさんはエスプレッソだけでなくコーヒー一杯分の量も抽出できるらしいので(味は濃いめらしいです)、エスプレッソとしてちょうどいい量にするにはつまみをどの位置に絞ればいいのかしらん?

いろいろやってみた結果、ちゃんとベストな量(9時の位置で通常のエスプレッソ1杯分、30cc)で自動で止まるようになりました。

が、

P1120386 


いろいろいやった分だけコーヒーが何杯も入りました・゜・ヽ(´▽`)ノ・゜・

これか!これがデロンギ検索してていろんなレビューに書かれていた「好みの抽出量が見つかるまでにコーヒーの粉を何杯分も無駄にしてしまいます」現象か!
まあ無駄にせず飲みましたが。

今まで使っていたのは、スターバックスで売ってる手動エスプレッソマシンでした(デザインがスタバ仕様なだけで、中身はサエコ社だそうです)。それに比べると、ちょっと薄めかも?(粉の量も抽出量もだいたい同じくらいのはず)
濃くしたい場合はもうちょっと抽出量を少なくするといいのかもしれません。

それから何が楽しいって、何杯か入れ終わった後のメンテナンス。
コーヒーかすがこんなかっちりした形で!

P1120390 


なにこれ超たのしい!お行儀いいぞ!?
手動の時にはスプーンでかき出していたので、何杯も入れるとかすがうずたかく積もっていってげんなり感ひとしおだったものですが。

そして楽しいだけじゃなくてここが全自動の最高に便利なところです。
抽出後のコーヒーかすが、本体内部に設置されているコーヒーかす受けにこうしてぽこぽこと自動でたまっていくので、人間がやることはボタンを押すだけ

今までの手動のだと、
・抽出ボタン押す(1杯目)
→いちいち重たい抽出バーをガコンとはずして
→みっちり詰まってるコーヒーカスをかき出して捨てて
→抽出バーに残った粉を拭き取って
→新しい粉をきちんと入れてきゅっとタンプして余分な粉を取り除いて
→またガコンとセットして
→抽出ボタンを押す(2杯目)
→重たい抽出バーをガコンとはずして(以下無限ループ)

だったのが!
ああめんどくさい。ああめんどくさい。

全自動だと、
・抽出ボタン押す(1杯目)
→粉を投入口から適当に入れる
→抽出ボタン押す(2杯目)

!? ゜゜(Д)

す ご す ぎ じ ゃ ね ! ?

マジすごいです。まさにエスプレッソマシンエボリューション(そっとしといてあげて)。文明の発展おそろしす。ここはカフェか!お店やさんか!

心の底から買って良かったです。これはすごいよマジで。
手動エスプレッソマシン使ってる人は買い換え検討するといいんじゃないでしょうか。ハンパなく便利になりました。iPhoneを手にした人たちが口々に言っていたことですが世界に対する接し方が変わります。たぶん言い過ぎですすいません。ていうか私が手動エスプレッソマシンによるエスプレッソ入れという作業を憎みすぎだったから感動しすぎなんだと思いますのでそこらへんざくっとさっぴいて読んでください。

ちなみに一度、「粉で抽出する」ボタンをうっかり押し忘れたまま先に粉を入れちゃったらフリーズしました。何度も再起動したけどコーヒー出てこない。説明書を紐解きながら点検したところ、本体内のあらぬところに粉がぶちまけられていてそれをお掃除したら無事動き出しました。
デロンギさんできる子なんだけどちょっとイレギュラなことが起こると対処できなくて固まっちゃう、応用力の足りない優等生みたいな子ですがメガネっこがテンパってるとこ想像すれば萌えられるので大丈夫です。なかよくしてね。

デロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJデロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ
販売元:DeLonghi (デロンギ)
発売日:2009-04-06

価格コムはこちら。


あそうだ。あとたぶん一般的には大事なことをもうひとつ。すいませんスチームミルク機能はいっさい使ってません。エスプレッソマシンといえばそこにもいろいろ工夫が凝らされてたり、人によっては機種選びの決め手になったりするはずなので、レビューとしてお役に立てず申し訳ないのですが(これレビューなのか?)。
あれやるとひと手間ふた手間増えるし、蒸気でミルクをふわふわに泡立てるからきちんとやらないと味が薄まるし面倒で。。冷蔵庫から出した牛乳どぼっと入れてただのカフェオレにして飲んでます(粗雑)。

ハートをつけてあげて ハート 0

5 Replies to “デロンギ全自動エスプレッソマシンが便利すぎてミイラ取りがミイラに”

  1. 「私の大嫌いなエスプレッソとオットくん」と合わせて読むと、ものすごい強力なレビューですよ(笑)。
    家では全然コーヒー飲まないんですが、思わず買いたくなりましたもん。あひるさんの記事は、購買意欲を刺激されて危険だったりしてますよ~。

  2. わ、ありがとうございます強力なレビューになってるでしょうか?
    購買意欲を刺激、するつもりで書いているわけではないのですが、買って使って楽しそうな気持ちが伝わっているのかなと思うと、そう言っていただけるのも嬉しいです(*´∀`*)
    私も外ではコーヒーか紅茶、と訊かれてコーヒーにしたり(専門店以外の紅茶がまずすぎるから!)はしていたのですが、家では全然飲まなかったんですよ。飲んじゃってます。しかも牛乳割りで。し、脂肪分摂取量が一気に増えている….

  3. 「買って使って楽しそうな気持ち」
    それ、レビューの一番大切なことでしょう。
    それから専門店以外の紅茶は、確かにまずすぎますよね。しかも専門店の紅茶は高いし…。
    でわでわ、飲みすぎにお気を付けください(笑)

  4. ありがとうございます!
    ほんと飲み過ぎには気をつけないとです。いきなり摂取量が増えて身体がびっくりしてそう。

  5. デロンギさん初期不良で交換さるる

    6月末に届いたばかりのデロンギさんエスプレッソマシン(ESAM1000SJ)、「どこまでが異音かわからないくらいいろんな音がする」と書きましたがどうも本当に異音だったようで、固まってしまい。
    電源を落とせなくなった。
    サポセンに電話したところ、新品と交換することにな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です