街中で両足がつりました

B00005HITI 私小説
鈴木祥子 只野菜摘 菅原弘明
ダブリューイーエー・ジャパン 1998-08-26

by G-Tools

釣りじゃありません。本当につりました。ああ日本語(2ちゃん語?)ややこしいなあ。
数週間前のことですが、街中で突然足の指がつり。
イテ、イテテテ。ってなって。女性にとってはヒールで長時間歩いちゃったりするとよくあることだと思うのですが、この時は両足いっぺんにキタ。


これはたぶんなかなかレアな体験みたいです。話すたびに驚かれます。友人が「友だちがこないだ両足つったんだって」って会社のエレベーターで話してたら一緒に乗ってたエンジニアのおじさまがツボったらしくふるふるしてたそうです。ごめんねエンジニアさん。。
何しろ両足つってるのでまともに歩けない。ていうか指なので、まあ何とか歩けるのですがムリして歩いているとふくらはぎとかももとかまで大変なことになりそうですごくコワイ。つった痛みって怖いですよね!?このまま筋がぶちっといったらどうしようといつもすっごく不安になります。
道ばたのベンチにたどりついて、靴と靴下脱いでヨガ教室でやるように足指伸ばしたりほぐしたりとちょっとやってみたのですがダメで。
片足揉んでる間にもう片方がつる。つったほうを膝あたりに持ってきてほぐしてるとさっきのほうがつる。の繰り返し。
ラチがあかないので、何とかよろよろ歩いて、足マッサージのお店を探してみることに。
マッサージってほとんど行ったことないのですが、とりあえず小綺麗なショッピングビルの中にあった小さなマッサージやさんに入ってみることに。
そこは足だけじゃなくて全身コースもあるところで、足関係だけでもくるぶしまで、膝下、膝上、脚全体、と細かく別れてました。
事情を話したところ、指がつっているのなら少なくともふくらはぎ辺りまでしっかり揉みほぐしたほうがよいかと、ということだったので、ちょうどキャンペーンでちょっとお得になっていた膝上まで揉んでもらう45分のコースをお願いしました。
ていうかそういう相談とか問診票とか書いてる間にまたつってるし。イタイタタタ。
お店のタオル地ゆるズボンにはきかえて(またつりかけながらw)、まずは熱めの足湯5分間。う~わ~~これだけでもめっちゃ気持ちいい(やっぱり桶の中でつりかけながらw)
で、揉んでもらって、足裏にはいろんなツボがあるんだなあってことをいろいろ説明受けながらイタタそこ痛いですとかいいつつ揉まれる。
イタタタっていう箇所を総合すると胃腸が弱ってるらしい。ああ。。確かに暑すぎてこの時珍しく食欲が落ちていて(普段は病気の時ほどかつどんです)あんまりちゃんと食べてなかったなあ。
それと、この両足つる事件の直前数日ほど、オットくんに頼まれたPC仕事に集中していて近所に買い物にも出ずこもりっきりでトイレとPC前の往復程度しか歩いてなかった。実は。
それで急にヒール履いて街にくりだしたりしたのでそりゃつるかもねと。
あとは、冷房の冷えがたまったのではないかとマッサージ師さん。「シャワーで済まさず湯船につかってじっくり身体を温めたほうがいいですよ」
ああ~そうですね、この時はちょうど居間で冷房かけながら就寝に移行した頃でした。目が覚めた時どうにも足首が凝るというか、なんか重いなあと思っていた。そして確かにシャワーで済ましてました。
久しぶりに電車の冷房にもけっこう当たったし。足冷えますよね!電車の冷房。
そんなこんなで一通りコースが終わり。
ありがとうございます~、と台から降りたらまたつる。
うわ大変、じゃあちょっと台に戻ってください、としばらく指をぎゅっと外側に倒して押さえてくれるマッサージ師さん。
で、つってた片足がそうやって落ち着くのを待っている間に、もう片方が冷えないようにかけてくれていたバスタオルの重みでつる。
内側にビキキキと指が固まっちゃうつりかただったので、もうほんとちょっとでも指を内向きに曲げるとダメ。
そいで今度はそっちの足を慌てて押さえてくれる。
こ、これを2セットくらい繰り返しました。。
で、やっと両足落ち着いたかな、という頃に、もう閉店してるしよかったらちょっともものほうまでほぐしましょうか、とマッサージ師さん。あう、いいですかありがとうございます。。じゃあちょっとうつぶせになってください。
うつぶせになっただけでつる(健康な時は意識しないけどうつぶせって足指が丸まるものですね)。
コントにしても冗長すぎなのよ!
そんなこんなでまたも指を外側に押さえて持っててもらって静止→15分とか!(手を離されるとすぐつるから)
結果的に、45分コースだったのに、実に2時間!台の上から降りられませんでした。
もうビル中閉店してて電気バチンバチン消えるわシャッターガランガラン降りるわ売り子さんたちおつかれさまでしたーおつかれさまでしたー帰るわ。客的に大変いたたまれない状態でした。
うちのハハ(マッサージ店勤務)も言っていたのに。病気のヒトはこないでって言ってたのに!!
もう私が台の上でへばってる途中でレジ締めとか会計とか日誌つけ?みたいな作業もちょこちょこ済ませつつのマッサージ師さん(もちろん断りを入れてくれるが異論のあるはずもなし)、会計はちゃんと45分コースの料金しかもキャンペーン割引価格でしたよ(号泣)
サービスでももまでマッサージしてもらいそこねたのはちょっぴり残念でしたがそれどころじゃないサービス受けすぎです。
あのマッサージやさんでキャンペーンが急きょ中止になってたら絶対私のせいです本当にごめんなさい。
最後も台から降りたり着替えてる時とかもまだつり気味だったけどさすがにそれ以上居座るわけにいかないので帰りました。
でも、少し歩いてみるとさっきまで(2時間前ね)よりも格段に楽になっていて、ほっとしました~。
ああ。。ありがとうマッサージ師さん。ほんとめっちゃすいませんって言ったら「いえ、本当は私が治してさしあげないといけなかったのですが。。(´ω`)」と申し訳なさそうにしてくれましたがいやいや!元気な人しかくるなとハハの教えにもありましたんで!
というわけで皆さん街中で両足がつったら困りますよ(なんの教訓にもなっていない)。

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です