浴衣用の髪型いくつか

浴衣とかんざし、横この夏試してみた浴衣用の髪型をちょっとだけご紹介。
かんざしとピンでまとめたのがこちらです。

バレッタで留めるよりもスマートで、”まとめ髪”って雰囲気になりました。浴衣・和装にぴったりです!さすがかんざし。


先ほどもご紹介したかんざしの使い方は、リンロンフワミーのサイトに詳しく載っていますのでこちらをどうぞ。
かんざしの使い方(ヘアアクセサリー リンロンフワミー)
かなりしっかりホールドできてびっくり。これでもうボールペンでもまとめ髪ができますよ☆
浴衣とかんざし、真後ろバックスタイルはこんなかんじ。

写真ではふんわりに見えるけれど、これでもかなりぎゅぎゅっと留まっているのです。
でもこの時はちょっと巻きが甘かったようで、待ち合わせ場所に小走りしたら落ちてきました; せかせか歩きながら巻き直した。口にかんざしくわえて和装で青山を小走り。。。必殺仕事人状態。
浴衣髪型、横でまとめるこちらはまた別の時の。片側に髪をわさっと持ってきて留めました。

見えてない反対側はぴしっとタイトなかんじ。留める側はホールド感しっかりのバレッタとピンで固定。えりあしもしっかり見せられるように、ピンで上げてあります。
ゴムでも結んでみたんだけど、そうするとヘンに浮いちゃってコドモっぽくなっちゃうんですよね。なのでピンとバレッタでしっかり留めつつ、髪のふんわり感も出せるように工夫しました。
浴衣ならやっぱり、えりあしを見せたいですよね~(*´ー`*)。でもいっつもぎゅぎゅっとアップにするだけだとつまんないしな。。と思って、着物サイトに載っているモデルさんの写真をざっと眺めてみて、素敵な髪型をいろいろ参考にさせてもらいました。
ふんわりスタイルは、素敵なんだけど動いていて落ちてきたり崩れてきたりするのは気になる。。なのでできるだけしっかり留めつつ、かつふんわりを維持できるようにがんばってみました。
でもぎゅぎゅっとひっつめちゃうのが一番簡単・安心・えりあしもばっちり見えて浴衣にぴったり、なんですよね。着付けに手間取って時間がない時なんかはそうしちゃいます。
以上、まとめ髪あれこれでした。
あ、ちなみにかんざしのまとめ髪。。トップに近いところで留めたら、それは見事な夜会巻きができあがってちょーゴージャス、というかとっても夜の世界のママ風になってしまい、それはそれで見応えありました(^口^)。なので下のほうで留めたほうがおとなしめに仕上がるかと。

ハートをつける ハート 0

“浴衣用の髪型いくつか” への4件の返信

  1. すごい上手にキレイにまとまってるね!!
    髪が多すぎるとか関係なくかんざしって使えるものなのかしら。
    いつも欲しいなーと思いつつ、うまく使いこなせないから、かんざし買えないんだぁ。。。

  2. >シオリちゃん
    ありがと~!えへ。
    >髪が多すぎるとか関係なくかんざしって使えるものなのかしら。
    ああーそうだねえ。。私も下のほうはけっこうすいてるからなあ。でも一回ひねるだけでもかなりしっかり留まるので、大丈夫じゃないかな。。?(髪が少ない人は何回かひねるんだと思う)
    上の方だけとって留めることもできるよ。そういうふうに分ければ問題ないと思う。とりあえず一度ボールペン等で試してみては(^▽^)(棒に相当テンションがかかるので、あまり細いとか弱いものだと曲がったり折れちゃうと思うので気をつけて~)

  3. あひるさん、ロングヘアなんですね。まとめ髪にかんざし、素敵ですよ。
    浴衣も持ってるけど全然着てない。バスタオル巻くのがなんだか嫌で。
    今じゃすっかりショートヘアのshamonでした。

  4. >shamonさん
    ありがとうございます~。shamonさんショートなのですね。私も長らく短かったのですが(楽ですよねえ。。。美容院頻度は高くなりますが)、ここ1~2年伸ばしてます。こうなると切るのがもったいなくなってくる。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です