Siriさん、うちの子の将来の芽を摘む

うちの子タロー5歳幼稚園児、小惑星探査機はやぶさ大好き。そんなタローさんの昨年秋頃の書きそびれネタです。

はやぶさ大好きタローさん当時4歳半が、ついに「はやぶさを作る科学者になりたい」と言い出しまして。
まあすてき。具体的ね。いいんちゃう。なれるんちゃううちの子天才やし(真顔)。

そしたらオットくんが「Siriに聞いてみたら?」と。
当時Siriと会話するのがタローの中で流行っていたのです。

果たしてSiriさんの答えが、↓






ディアゴスティーニ!!!!
“Siriさん、うちの子の将来の芽を摘む” の続きを読む