うちの子は母ちゃんのピンチにどう対応するのか

うちの子タローもうすぐ4歳、幼稚園の年少さん、最近物騒な話をよくします。今日も突然幼稚園から帰宅後のトイレの便器の上で、

TR「もしうちに知らない人が入ってきたら、父ちゃんと母ちゃんはどうする?」

ん?びっくりする。

TR「それから?」

んー場合によっては叩き出す!

TR「ぼくは?」

タローは逃げな。そしておまわりさんを呼んでくるんだ。
と言ったらそこから何かのスイッチが入り、

TR「じゃあ、ぼくが、父ちゃんと、いそいで着がえて、」

いや着替えてる暇あるかな?

TR「いそいでお靴はいて、」

いや靴ももう裸足でもいいくらいな状況な気がするけど?

TR「ダーって行って、父ちゃんとアイス食べて、」

えっ。

TR「父ちゃんとアイス食べて、」

えっ母ちゃんその頃どうなってんの。

TR「母ちゃんは、ヤマトさんがピンポーンて来て、ヤマトさんがお届けものでーすって来てくれるから、そしたらヤマトの車にのって、」

あ、ヤマトさんに助け出してもらうのね。ヤマトさんしょっちゅう来てくれるしね。きっと協力してくれるわ。
で、警察は誰が呼んでくれるの?

TR「ヤマトさんが」

ヤマトさん大活躍だなあ!

TR「ヤマトさんが、けいさつ呼んでくれて、そしたらけいさつが、ダンダンダンって(ドアをこじあけるような仕草)来て、バン!バンバンバンって(指鉄砲)」

発砲!?いや日本の警察はそこまで思い切った対応はできないと思うよ!?

TR「そしたら、わるいひともつかまって、母ちゃんはヤマトさんの車にのって、家まで送ってもらう」

ありがとう。無事だった。ヤマトさん大活躍だ。一方父ちゃんとタローは何してんの。

TR「父ちゃんとタローは、アイス食べて、バンバンバン!って音がしなくなったかな、っていうころに、帰ってくる」

普通にお散歩をエンジョイしとる!
事案が発生してから何にもしていない。むしろ安全を確認してから帰宅しとる。慎重。
いいけどね、私にはヤマトさんがいるから。
平和で何よりです。

ちなみに会話の際、うちの子ものすごく緩急つけてしゃべります。なんか、盛り上がりどころめがけて文節ごとにどんどん高音になっていって、最後でストンと落とす。

「父ちゃんとタローは」↑
「アイス食べて」↑↑
「バンバンバン!って音が」↑↑↑
「しなくなったかな、っていうころに」↑↑↑↑
「帰ってくる」↓

っていう感じに。いつもこう。どんどん盛り上がるのでつい固唾を飲んで頷きながら聞いてしまうのですが、最後の結びがなかなか出てこなくて対処に困ることもしばしば。なぜそこでそんなに?ってくらい盛り上がってる時もあったり。


ハートをつける ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です