「筋肉の力で全てを解決」、そして昔話改変といえばほめ子さん

だいぶ前の下書き掘り起こしネタ。
オットからいつものようにネットで見つけた小ネタリンクが送られてきたのですが、そういえばこれあたくしの誕生日当日に届いたわ。何のつもりだ。

筋肉の力で全てを解決 @kinniku_subete

色々ありますが、フフッてなったのをいくつかピックアップ。

うん、ねえ。ゴンさん噴いた。あちこちで見かけるなあ
別にあたくし筋肉好きじゃないんですよ?ついネタにしがちですが。あのこれゾンビものに対する謙遜(?)と違うのよ?ゾンビものはね、好き。もう認めた。今までずっとそんなに好きじゃないんだからねって誤魔化してきたけど素直になることに決めたの。恋愛ものかよ。高校生かよ。告白する気かよ。

それはいいとして。
でもマッチョに関してはほんとに違うの。友人があまりにマッチョを毛嫌いしてて、ああこれ友人だったらきっと激おこだろうなーと思うとつい目についちゃうっていうあれなの(どれなのか)。私もどちらかというと無駄につきすぎた筋肉はちょっと。ナルシストな感じがちょっと。同じナルシストならキザな方に振ってほしいの。ミッチーとか靖幸とかああいう系に。

まあそれもいいとして。
昔話改変系といえば…禁断の…ほめ子さんですよね。

以下、自己責任でお願いします。言いましたよ。注意喚起しましたよ。この先にはホモホモしい描写がありますのでご注意くださいね。面白いと感じて頂けるかどうかの保証はできかねますよ。

一応リンクを貼っておきますよ。

まとめ。
ほめ子さんの世界やおい童話シリーズ- おーぷん2ちゃんねる

各話ごとにリンクを作ってまとめているブログも。
ほめ子さんの世界やおい童話シリーズ: 読書日記

お話がぶちっと途切れているのは仕様だそうです。
個人的には『ぐりとぐら』がぶっちぎりです。ぶっちぎりひどい。思わず友人に電話で最後のワンフレーズを読み上げて大爆笑されたこともあります(やめといたげて)。
あと『北風と太陽』もたいがいひどいですね。

10年くらい前、まだ今ほど一般の人がネットをやってなかった時代、ツイッターとかfacebookとかで気軽にコンテンツを共有できなかった時代に、密かに話題をさらっていたほめ子さん。10年前当時は単純にあちこちでめちゃめちゃ受けてたんだけど、今は不謹慎警察に責め立てられそうな気もする…でもこれ個人的には、罪のないやおいネタですから。ヤマなしオチなし意味なしですから。ちょっとハラハラしつつ、懐かしwebコンテンツのサルベージです。

 ーーーーーーー
マッチョ関連あひる
April 05, 2013 筋肉図でもナイスポーズを取るマッチョさん
June 07, 2015 筋肉嫌いの友人から送られてきたネタ
June 07, 2015 マッチョすぎるカンガルーのロジャーさんまとめ

ゴンさん。
September 12, 2017 渋谷のお高いソフトクリームとオットくん
July 28, 2014 今さらハンターハンターのゴンさん回を見ていろんなもの吹いた

下品な昔話っぽいもの関連あひる。なんだその関連。しかしこのほめ子さんは下品なんていうカテゴリには収まりきらないもっと振り切れた何かがありますが。

August 29, 2012 [下品注意] ロシア好色昔話大全「うぐいすマラ」の教訓(?)がナイス
September 06, 2014 [下品注意]「蛸と海女」のト書き部分の現代語訳知りたい人いる?


ハートをつける ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です