六花亭の11月限定アップルパイ『君が家』、美味しすぎて他のアップルパイが食べられない身体に

DSC09742

毎年すっかり恒例、11月の一ヶ月のみ限定販売の六花亭ミニアップルパイ『君が家』。今年も家族親戚田中の分までしこたま届きました。他のお菓子も初挑戦のものいろいろ。
『君が家』自宅用は冷凍保存する気マンマンで数日前から冷凍庫の整理に余念がなかったんだけど、いざ配る分を分けてみたら自宅用の残り数も冷凍するほどじゃないな…すぐ食べちゃうなこれ。まあこれ第一便なので(え!?)、また別の人へのおすそわけ用の第二便で自宅用を追加注文しようっと。


いやもうほんと買い過ぎなんですがわかってますが。
毎年『君が家』の季節になると食べ切っちゃってからもアップルパイづいてしまって、近所で他のアップルパイを買ってくるんだけどどうしても何か物足りなくて。もう『君が家』でないと満足できない身体に。足りないくらいがちょうどよい、買い込みすぎるのもはしたないと思って毎年少なめに注文してそのたびに食べ切る頃にはああもっと買っておけば良かったと後悔するので今年は買う!もう買う。もっと買う。そしてリスのように冷凍庫にため込んで越冬させる。
他のケーキ屋さんなどのアップルパイと比べると、『君が家』ってたぶん味が濃いんじゃないかと思います。紅玉りんごの甘酸っぱさが濃い。そしてパイ部分は薄くて柔らか(トースターで焼くとサクサク)で、バターと小麦粉の香ばしさが真ん中の濃いりんごペーストをよく引き立てて、何とも美味しい。ああ今年もやっと『君が家』の季節がやってきました。よし、第二便を何個にするか熟考せねば。11月に入ってから六花亭のことばっかり考えています。
同梱した初挑戦ものについても感想メモ。
バターケーキ『玉がしわ』。お、美味しい…「蜜漬けしたレーズンと軽い食感のペカンナッツを加えてふんわりと焼き上げた、メープル味のケーキ」。美味しいです。しっとりふんわり。
六花亭のバターケーキ類ってほんと美味しいんですよね!ショートニングとかじゃなくてちゃんとバターと卵と小麦粉なの。前に食べた『大平原』もじたばたするほど美味しかった。
もうひとつ初挑戦、チョコサンドクッキー『北の国から』、これも美味しい!白い恋人的なものを想像してたけどもっと固い!みっしりしてる。すんごく美味しい。あ、ビスケットはマルセイバターサンドのビスケットなのか!
そして原材料名を見たら意外、ラム酒リキュールブランデーとか入ってるんだ。全然感じないし原材料の記述の中でも最後の方なので微々たる量なんだと思うけど、子供はやめたほうがいいのかな…?今年は子供のいる友人宅へちょっと早めのお歳暮としてもいろいろ送るつもりなので、洋酒入りかどうかはちょっと気になるな。公式サイトには細かい原材料名は載ってないようなので、実物を見るか問い合わせないとわからないのかも。ふむふむ、今後のためにメモ。
DSC09744

あとは『チョコマロン』数年前にドハマリした)とオット用『マルセイバターサンド』。この秋も豊作です。お菓子は大地の恵みです(って六花亭のダンボールに書いてある)。
 ——————–
関連あひる
November 06, 2012 六花亭、秋の限定ミニアップルパイ『君が家』
November 07, 2011 六花亭の超限定販売ミニアップルパイ、今年も注文
December 01, 2010 六花亭のアップルパイ『君が家』、豊作
November 26, 2010 六花亭のアップルパイ『君が家』、11月限定商品で今日19時で受注終了(※2010年11月末の話です)
February 17, 2013 冬の札幌旅行、食べ物編
September 25, 2007 六花亭チョコマロン、うまし!!

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です