[ハワイ] マネキンさんがナイスバすぎて国際問題レベル

ハワイネタもだいぶ出し尽くした感がありまする。
さてこれも衝撃でしたよ。
bust1

マネキンさんが、


bust2


明らかに巨乳。

マネキンまで巨乳。
奥のマネキンさんのナイフで削いだような腰のくびれも見逃してはなりません。
もちろん街行く人もきょぬうでしたよ。
顔とかどう見ても12歳くらいのあっどけない女の子が少なくともFみたいな状態で。ヤバイ。振り向く(セクハラです)。
だって私もアウトレットで一番楽しみにしてたバーニーズでボディが着てたタイトなミニで無地のワンピがすっごく素敵で、うわ試着してみたいなあ(;*´´Д“*)思ったけど
・タイトでミニで無地
 →要するにぴったりしていて要素が少ない。
 →マネキンの胸はハワイ仕様
このワンピは胸で魅せている!!(´;Д;`)
自分が着ても絶対こうはならないわけです。
着ませんでした(´・ω・`)。
あ。でも道行く人に関してはきょぬーではあったけどナイスバディかというとそうとばかりもいえなかった。胸もお尻もウエストまでどっどーんバーーーーンと玄界灘のような迫力のおねいさんも多かったです。
そしてみんな布の少ないビキニ。おばあちゃんもビキニ。自分が着たいものをおおらかに楽しんでいるようすで、リラックスして見えました。日本だとこうはいかないよね、何かにつけて人目を気にしないではいられないからねえ、なんて一緒した友人と浜辺でぽつぽつとそんな話をしたり。
あとね。日本人は胸とか以前に身体が薄いですよね。男女ともに。だから余計子供に見えるんだろうなあ。
男の人もすごかったです。白人さんがムキムキなのは映画俳優さんとかそういう人が仕事のために鍛えてるんじゃないかと思ってましたが一般人も普通に筋肉をまとっていました。そして走ってた。ダイヤモンドヘッド(山道)走って往復してた。
そいで目線とか立ち居振る舞いとかが堂々としてるから余計大きく見える。日本人は逆。
でもまあ、そんなマッチョでギラリと自信に溢れた男の人のほうがいいかっていわれると、渋谷とか六本木とか池袋とか(なぜそこで池袋)歩いててすれ違う日本人男子がみんなああなって嬉しいかっていわれたら泣きそうなんでこれでいいんだと思います。
人種の違いってすごいねえ。同じもの食べてもああはならないだろうな。てかそもそも食えん!
オマケ。
こんなマネキンもいましたよ。エンジョイしすぎ。
body1

後ろの人なんてジョジョ立ち。写ってないけど脚もジョジョでした。
body2

**ハワイネタ**
**行ってきますオットくんおるすばん(・その後)・小銭
**ただいま邪気のない景色集オバマさん信号と私
**チャイナエアラインマネキンがナイスバ(この記事)

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “[ハワイ] マネキンさんがナイスバすぎて国際問題レベル”

  1. 欧米人とは体の厚みが違うよねー。
    「この服ならXXSだから着られるかも♪」と思って試着して撃沈することばかりだったよ。胸元スカスカになっちゃってハナシにならないの。
    私は日本にいても小柄な部類だからこんな調子だけど、日本にいると巨大な部類で日々窮屈な思いをしている夫はハワイだと「中肉中背」になるのでものすごく居心地が良いらしい。服もそうだし、椅子やテーブル、トイレ、天井の高さなんかの規格すべてが丁度いい塩梅らしく。私はトイレに座ると足が浮いて困るんだけどね。

  2. そう!イスとか高かったよね!
    バスの座面とかでっかいし、足は浮くし!私はもちろん友人も決して小柄じゃないのに足つかないってどんだけ。
    日本じゃさぞ窮屈だろうねえ、皆さん。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です