【blog運営】コミックスカテゴリと索引をどうにかしたい

どうにかしたいのです。以下メモ的ひとりごと。


現状の問題。
comics索引
 →作品タイトルがないので何が何だかわからない。目当ての記事が非常に探しづらい。
まあ。。最近はblog内検索がちゃんと働いてくれているのでそれで検索しちゃえばいいんですが。
しかしいちいちタイトル名もつけていくとまずページ内の物量が膨大・長大になるんですよね。。うーん。
・comicsカテゴリ分け
 →ア行、カサタナ行、ハマヤラワ行他、と3つに分けているが、これもやはりたどりにくい。さらに二人三人のマンガ家さんをひとつの記事の中で話題に出すとカテゴリをムダにまたがることになる。アニメとか映画とかにも振り分けたい時にとても悩む。
livedoorの問題:ひとつの記事で、カテゴリが2つまでしか選べない)
**対策**
・comics索引は、何とかがんばってタイトルも明記する。
comics索引を、50音順に少し分けて立ててもいいかも?(タイトルを入れることによる長大化を解決)
でも何となく、その1ページを開けば全部情報が収まっている、という状態が好きなんだよなあ、好みとして。むーん。
・カテゴリ分けは、これもちょーしんどいけどめっちゃがんばって、思い切って時系列順に直す。
というのはどうかなー。例えば「comics:2005」「comics:2006上半期」とかいう分け方にしたほうが。。いいかなあ。。どうだろう。。
いや、最近はカテゴリ表示が有無を言わさず小分けになってしまったので(クリックすれば全記事が表示されるところが見やすくて好きだったんだけど、「次のページへ」とかいうふうに小分けになってしまった。まあしょうがないけど)、特に2006年とか2007年とか分けなくてもいいのかも。
いずれにせよ50音順をやめれば、いろんな作家さんを登場させてもカテゴリ分けに悩まないで済むし、シンプルかな。
ただ、ひとつひとつの記事を掘り起こしてカテゴリを変更するってとんでもなく大変な作業なんですが。。1ページ1ページクリックして遡って開いてかないといけないんだよー。気が遠くなる。。各記事から編集画面に飛べるリンクを貼ってくれれば解決なのに。
livedoorの問題:古い記事の編集画面への移動がとても不便)
とかいうことを前々からぼんやり考え中。

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “【blog運営】コミックスカテゴリと索引をどうにかしたい”

  1. おはようございます。
    カテゴリっていつの間にやら増えててあとで「げっ@@;」ですよね。私もワインの記事の整理をせねば・・・なんだけど今ひとつ腰が上がらない。
    >気が遠くなる。。
    ですよねー。
    ブログという性格上あとで編集するのはおかしい!なのかもしれんが、もうちょっと操作性をアップして欲しい・・・>ニフ。
    先週フランスに行ってきました。ブログに写真載せてるのでよかったら見てくださいね^^。

  2. >shamonさん
    フランスに行ってこられたのですね、おかえりなさい^^。
    >ブログという性格上あとで編集するのはおかしい!なのかもしれんが、
    >もうちょっと操作性をアップして欲しい・・・
    あ、そっか後から編集することをあまり想定せずに作られているものなのかもしれないですね。なにせ日記なわけで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です