RIN2巻もう出てる!

RIN 2巻 (新井英樹)がいつのまにか出てルーーーー!!!!!


かかかか買いに行かなきゃ!買いに行かなきゃ!
気分的には3冊くらい買いたいです。ほんとにやると一線を越えてしまいそうなのでやらないけど。読む分しか買わないけど。
RIN 1巻はこちら。
この1巻の最後でまあひっっどいことになってたなあまた。あれの続きが読めるんか。嬉しいような、こわいような….。


いや主人公がね?ひどくてね。オコナイが。言動が。弱い者いじめっていうかオトナ気ないっていうか。天才のくせに慎みが無くて凡人をいぢめるいぢめる。
またこんなリンくんみたいないけすかないキャラを主人公にすえて。読者にケンカ売るのが大好きな新井サマ。
そんな新井サマがたまんなく大好き!(;*´´Д“*)です。
マンガ索引を見ると新井サマのことを一番書いてることがまるわかり。
新井英樹カテゴリ作ったほうがいいのカナ?(*´∀`*)
なんでこんなに好きなんだろう….(;´ ゚ω ゚`)。
あ、まあ自分の業に沈み込むのはあとにするとして、『RIN』は第二部のようなもので、第一部はこちらの『SUGAR』です。


シュガー 8(新井英樹)

展開は遅いし主人公はいけすかないし、出てくる敵役とかありえないくらいキモいし、主人公を理解してくれる唯一に近い友人はインリンのM字開脚フィギュアを腰でぽっきり折られて「これじゃ…….ただのMだろ!!」とかってマジ激怒してるし(ああ意味がわからない)。
完結してないし(『RIN』に続いているのですが)。
なんとも非常におすすめしにくいマンガですが…..
あっ!
ヒロインが新井サマにしては珍しく、
唇が薄いです!!
これはすごいことなのですぞ皆たま!?
今までの多情で肉感的で幸薄そうなクチビルぽってりのタレ目のじゃなく、知的でクールで表情があまり動かずちゃんと幸せ勝ち取りそうな感じの女の子です。それがたまに赤くなっちゃったりするとこがね、たまらんばいって感じのあ、ツンデレ?フツーだなあ。。そう言っちゃうと。
ええっと….読みたくなって頂けたでしょうか(´。ω 。`;)ダメ?まあそうですよね。いいのあたしは好きだから。ああ夜が明けるのが待ち遠しいわ!新井サマーーm*゚Д゚*)m(吼えない)。
買って読んだ感想はこちら(´;Д;`)(なぜ泣いているかというと想像を上回るいやな内容だったから….)

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です