結婚式の思わぬ弊害

cb2510d7.jpg友人の結婚式に出席してきました。
神父さまは白人のひとでした。
「今、オ2人ハ、夫婦ニナロウトシテイマス。
聖書ニモ、愛ニツイテ書カレテイマス。
ココデノ愛ハ、耐エルコト。
共ニ生活ヲシテイク中デ、数々ノ困難ヲ、」
このカタコト日本語がもうどうしても、


『塊魂』の王様しゃべりに聞こえてなりません!!
だってカタマリの王様って……
こんなヒトが!
こんな声で!
(←※宮崎吐夢のMP3集へリンク。まずはペリーからどぞ)
教会の厳粛でホーリーな雰囲気の中、永遠の愛を誓いあう友人の後ろで私は今にも……
爆笑の危機に瀕していました。
てかぴくぴくしてました。

私の真後ろのかたがたごめんなさいごめんなさい。
招待してくれた新婦、ごめんなさいごめんなさい。
いやあ…危険です。カタコト日本語危険ダヨー。カタマリストの皆さん、重々お気を付け下さい。まじで。

ハートをつけてあげて ハート 0

3 Replies to “結婚式の思わぬ弊害”

  1. ピクピクしても後ろの人はきっと
    “感動して泣いているのね・・・”って思ってくれてるはず。
    あっ!?録画してるとバレル?
    私も耐えられるかどうか・・・怪しい。
    塊に出会う前に挙式してよかった♪

  2. 私は当然、神父さんのセリフ、その声で読みました。
    頭の中で。なんの疑問も躊躇もなく。
    ・・・生で聞いていたら、吹き出していたと思う。。。
    他にいませんでしたか?
    ぴくぴくしている人(笑)。

  3. >hinaさん、yanaさん
    >“感動して泣いているのね・・・”って思ってくれてるはず。
    そ、そういうぴくぴくでは明らかになかったと思われます;
    >私は当然、神父さんのセリフ、その声で読みました。
    >頭の中で。なんの疑問も躊躇もなく。
    ありがとう!それを期待してカナ表記してみたw 他には…いなかったようです;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です