婚約者の思わぬ告白

赤いかんじで。先日の友人結婚式で会った、新婚半年目の初々しいカポーの危機一髪の物語です。
「どう?ダンナくん(学生時代からの友人)はつきあい始めの頃と何か変わった?」などと皆に聞かれ、新妻ちゃん(友人一同に大評判の可愛らしくて上品なお嬢さん)はいつもの柔らかな笑みで
「ううん、あんまり変わらない…
あ、でも……」


「付き合って2年くらいしてから突然、
『実は……きみに話しておかなきゃいけないことがあるんだ………』
って言われて、」

ええっ、な、何!?し、深刻っぽい……?(・・;)
『僕………、
アニメが好きなんだ。
しかも特にガンダムが。

た…………
大変ゆゆしき問題です。((||;゚∀゚))
ちょう深刻です。

しかも彼女「その時はもう何となくわかってたからよかったけど、会ってすぐ言われてたら引いてたかも…(困笑)
危なかったよダンナくん!!
きみの戦略は正しかったよ!ちょーでっけえ魚を逃して涙に暮れるとこだったよ(友人一同)。幸せな結婚に辿り着けて本当によかった。心からおめれちょう。
皆さんも生涯を共にする人には言いにくいことでもなるべくカミングアウトしておきましょうね。「私の血には小林まことが混じっているの…」とかね。あとになるほど苦しいですよ。

ハートをつけてあげて ハート 0

3 Replies to “婚約者の思わぬ告白”

  1. そうなのか、ガンダムが好きだってのは、そんなに危ないことなのか!
    うちの夫、こないだ新しい靴を買いました。
    それを選んだ理由が「モビルスーツみたいだから」って。。。え? はい? 今なんて?

  2. うわぁ♪
    どっかで聞いた話にそっくり~!
    ・・・う、うち?
    あ。でも出会ってすぐだ。

  3. >シオリちゃん、hinaさん
    お、お二人とも隠し事のないご家庭で何よりです(;;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です