お好み焼き未来予想図

f46d5d49.jpgケーブルTVで紹介されていた、近所のお好み焼き屋さんに行ってみました。
近江牛のお好み焼き!すんごいおいしかった~◎のですが…お店を出る頃にはすっかり寂しい気持ちに(T-T)ナゼかというと、


***Thanks ◎ (^▽^) ◎ Reading***
例のごとく、食べながらオットくんがアホなことを言い出します。
「お好み焼き屋さんの利便性を追求していくと、
 やはり全自動カナ?

ひっくり返すのが大変なので、上から鉄板が降りてきます。
そいで挟んでウィー・ウィー・ウィーガシャ。
ていうか挟むなら、そのまま両面焼きにすれば時間も短縮。
ウィーガシャ・ウィーガシャ。
で、当然合成ヴォイスでアナウンス。
ピー・ピー・ピー。「鉄板ガ・降リマス」
ピピピピ。「モウスグ・お好み焼きガ・焼ケマス」
♪ピロリンピポピンピロピリ~ン♪「焼ケマシ・タ」
ウィーガシャ。
煙なんて超絶強制排気でシュゴヲォォオオOOOHHHHッッッ!!!!ですよ。
具もかたよっちゃいけないのであらかじめ粉末化。
そ、そ、……そんなお好み焼きはいやだよう
(T△T)(T△T)(T△T)

さあ皆さんも、お好み焼きの時はこの話を思い出してネ?

ハートをつける ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です