薄毛の人の聖地「増毛駅」が廃駅になり、最後の1本を見守る番組があったらしいぞ

と、何気ない会話の中でふとオットに言われてポン酢吹きました。鍋食べてました。タイトル以上の情報はありません。わたくしからは以上です。
リンクも送ってもらいました。
髪の毛の聖地「増毛駅」が廃駅に 最後の1本を見守る番組、12月4日にニコ生で放送 – ねとらぼ
以下引用。


駅の名前から「髪の毛の聖地」として一部に親しまれてきたJR留萌本線「増毛(ましけ)」駅。12月4日に留萌~増毛間が廃線となるのに伴い廃駅となるのですが、その増毛駅からの最後の1本を見守る生放送が、4日6時からニコニコ生放送で実施されます。


その名前から、頭部に諸般の事情を抱える人々の希望の地として知られ、切符が御守として人気になったり、JR四国・半家(はげ)駅からツアーが組まれたりしました。

JR四国・半家(はげ)駅からツアーが組まれたり!増毛駅北海道なのに!?
みんな楽しんでる。受け入れてる。
薄毛ネタとしては、ブルースウィリスの「ハゲを受け入れろ」と(つい使いました)、和禿洋禿林檎禿とかいう身もふたもない呼び方エピソードを思い出します。
髪が薄くなるショックは、産後ボロボロと髪が抜けた時にちょっと思い知りました…あれはけっこう、恐怖と絶望。私もこうして明るく盛り上がってる男性たちみたいに(たぶんほぼ100%男性ですよね)、また年取って抜けちゃったら超短髪にしてかっこいいおばあちゃん目指すか。

ワンダと巨像
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2011-09-22


ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です