オットくんと冷凍あんまんと電子レンジ

だいぶ前の話発掘ネタ。何年かに一度、オットくんもせめて自分のことくらいはもう少しできるようになってもいいんじゃないかという星がわがやに訪れます。オットくん家事できるかな。
ある冬の日、オットが「あんまん食べたい( ・`ω・´)」というので、ちょうど冷凍ミニあんまんがありますよ。じゃあご自分であっためてみましょうか。肉まんあんまんをレンジで解凍するのってけっこうコツがいるし、やってみてはいかが。
袋の説明に従ってやってみてくださいまし。
袋の説明:水にくぐらせる。
OT「(パックごとミニあんまん全部に水ジャー)」
キャーーーー!!(私の悲鳴)
OT「!?Σ( ゚ω゚||;)(||; ゚ω゚)」

食べる分だけ!食べる分だけでございますよ!?


その後、このくらい全部食べられるもん!とぷんすか言い張るオットをなだめて(絶対2つ目食べ終わったあたりでお腹いっぱいになっちゃったカオ→( ゚3 ゚)をするに決まってる)2つだけあっためて食べ、残りはラップに包み直して冷凍庫に戻しました。
後日オット実家でこの話をしたら皆さん大層笑ってくれたあと(ヒドイ。ヨメとして)、弟ヨメちゃんが「アメリカの説明書がどんどん分厚くなっていく理由が判りました」と言ってくれました。相変わらずナイスなコメントをくれる弟ヨメちゃんです。そうだね、食べる分だけ、食べる分だけ水にくぐらせるって書いておかなあかんかったんや。
そんなオットくん家事事始めでした。うちの子タローが生まれた直後などは自分の好物の鍋をなんと野菜を洗って刻んだりお肉を一枚一枚はがして湯がいたりと、一人で作れるくらいまでレベル上げして(オットが、というよりシムズのキャラ育成みたいに私ががんばった気もするが)とってもがんばってくれて私も大層助かったものですが、今はきっとすっかり忘れていることでしょう。でも電子レンジには少しは親しんだかな?最近は私もタローも夕方お夕飯で、オットが帰宅する頃には寝てしまっていることが多いので、冷蔵庫や冷凍庫にお夕飯を用意しておいてレンジであっためて食べてもらうのです。父ちゃんお仕事がんばってらど。



ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です