春色ニットワンピ、カシミヤイエローとベージュと白

DSC08268

3月に入ってもまだけっこう寒いよね、と思って、余り毛糸でニットワンピを編みました。そしたら今年はあっというまに暖かくなってニットってかんじでは全然ない気候になってしまい、有り難いけどちょっとさみしい( ´´ω“)。
昨年のカシミヤイエローカーディガンの余りと、マフラーやセーターに使った余りを組み合わせました。かわいい!思った通りにできた!しかも今回は珍しくあんまり編み直さなかった!


黄色側とベージュ側、どっちを前にしてもok。かわいいぞ!(自画自賛)
DSC08267

編み上がってみたら胸元が頼りなかったのでかぎ針で適当に足しました。ピコレース楽しい!よろけてるけど!
DSC08262

こういう編み地見本みたいなの大好き。こういうのがずらりと並んでいる編み方辞典みたいなの持ってます。飽きず眺める。
DSC08257

段数の目印をはずす前。モールで自作した目印です。ウエスト部分(ピンクの目印)だけ段を減らしていって、あとはまっすぐ編むだけの簡単設計。
DSC08255
設計図と編み物七つ道具。
もともと持っていた既製品の黒いニットワンピ(超安服やさんで500円!)をモデルに作りました。右の写真は着てみた雰囲気。直線的に作ったわりに着ると曲線に。
DSC08263

黄色と白とベージュの毛糸が、何か一品作るには足りないんだけど小物にちまちま使うにはまとまった量…と半端な状態で余っているのがずっと気になっていて(特に白とベージュはもう何年も前の)、そういえば最近体幹温めるのにハマってるし(腹巻きや湯たんぽなど)、黒のニットワンピがけっこう便利だし、この3色で作ったらかわいいんじゃないか?と思ってやってみました。編み直したのは肩ひもくらいで、かなりストレートにまっすぐ編むだけで出来上がった!うれしい!
前のカーディガンの時に計ったゲージデータもあったし、新たにベージュと白も一応ゲージから起こして、前準備を慎重にやりました。って前準備をしっかりやっても4倍くらい編み直しのことが多いんですけどね!今回はたまたまかもしんないけど無駄がなくて清々しく、毛糸もほとんど使い切れたし、なかなか珍しいほどうまくいった編み物でした。
惜しむらくは、あっという間に気温が上がって(3月中旬で20度とか!)、いきなり着れなくなっちゃったことでしょうか( ´´ω“)。季節が巡るまで持ち越しです。
コーディネートいろいろ!かわいいぞ!
DSC08269

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “春色ニットワンピ、カシミヤイエローとベージュと白”

  1. カシミヤイエローカーディガン

    今シーズンもついつい大物に手を出してしまいました。カシミヤ毛糸がバーゲン売りされていたので、どかっと買ってゲージから計ってパターンおこして…むっちゃくちゃ大変でした …

  2. 編み物の棒針・輪針ケースを作ったよ

    長年ほしいなあ、作りたいなあと思ってきた編み棒ケース、すてきな手芸屋さんを教えてもらったのをきっかけにようやく取りかかりました。
    またまた自画自賛ですいませんが!超か …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です