shibafファブリックでアロマハンガーとカチューシャ作り [shibaf workshop]

DSC07011

すっかり恒例、第三回shibaf ワークショップに行って参りました。今回は、「お気に入りの生地で作るアロマが香るハンガーとカチューシャ 2012.11.10 (sat) / 11.11(sun)」
workshop第三弾はアロマハンガー&カチューシャ作り : s h i b a f  d a y b o o k
今回もとっても楽しかったです!


相変わらずの隠れ家っぷり、代官山エルセードベーにて。
DSC07008
DSC07009

サシェの香りを選んで、前回も使った珍しい月桃の実と、自家製ジンジャーエールでお馴染みクローブと、乳香(黄色いつぶつぶ。木の樹液)に精油をたらします。
DSC07016

乳香もクローブも、殺菌・虫除けに使われてきたものだそうです。月桃もそうですね。
今回は、アッシュの広子さんが試作品をお茶パック(小)じゃなくだしパック(大)で作ってしまったためハーブを注文しすぎ、急きょ大盤振る舞いのサシェ2つ制作となりました。参加者としては嬉しい誤算。
なので、2つ分違う香りを選んでみました。
・フランキンセンス、シナモン(枝)、ジンジャー
・マンダリン(グリーン)、シナモン(枝)、ジンジャー
マンダリングリーンが、なんとも冬っぽい、スッキリした柑橘の香りで良かったです。季節によって、グリーン系かレッド系(甘い香り)に変わるんですって。フランキンセンスは、先ほどの乳香が取れる木の精油。ちょっと不思議なスモーキーな、エキゾチックな香りでした。
ジンジャーは、胃腸の調子が悪いときなどにお風呂にたらしても良いそうです。うちにもあるのですが、かなりぴりっとした香りなので肌についたらヒリヒリしそうと思っていたのですが、香りの割に皮膚刺激はそれほど強くないのだそう。
サシェの中身のハーブをブレンド。ラベンダー、レモングラス、セージ。
DSC07022

せっせと詰める。先ほど香りづけしたクローブなどが真ん中らへんにくるように。
DSC07029

そして毎回お待ちかねの瞬間、shibaf布セレクト!
DSC07032
DSC07042

ハンガーとカチューシャに香りづけ。好きな精油をちょっとたらした不織布を両面テープで巻いて(ここでもわかりやすく、フランキンセンスとマンダリンにしました)、その上から選んだ布を巻いていきます。ところどころを両面テープで留めるだけで、意外にしっかり安定してくれる。
DSC07044

黙々と巻き巻き…
そしてみんなのハンガー完成!か、かわいい!
ご一緒した参加者さんのお一人が、余り布をリボンにしていて可愛かったのでまねっこさせて頂きました。
DSC07052

サシェもshibaf ayaさんに縫ってもらって完成!
DSC07059

私はカチューシャの代わりに、持込のハンガー2つを巻きました。雲形ハンガーと子供用ハンガー。
DSC07086
リボンが蝶ネクタイみたい!
レディース服って肩幅が狭いものが多いので、普通の幅のハンガーだと肩のあたりに出っぱった跡がついちゃいませんか?それが気になって、何年か前からこの丸っこい雲形ハンガーと、小さい子供用ハンガーを使っているのです。
今回事前に、わがままながら…持ち込みのハンガーを使わせて頂けないでしょうか…とおっかなびっくりshibafさんにお尋ねしたところ、「もともと今回の企画は『リメイク』から発案したものなので、もちろん持込okです!」と快諾を頂けてとっても嬉しかったです。ありがとうございました!おかげでこんなに可愛く!嬉しすぎる~。しかもちゃんと首が回るように、ayaさんが難しいところを工夫して巻いてくれました。
これを知ってしまうと、他にもいろんなものをどんどん巻きたくなってきます!とshibaf ayaさん。裁ちバサミとか!なななんて可愛い!!
布は普通にまっすぐリボン状に切ればいいそうです。バイアス裁ちにしなくても、けっこういろんな方向に伸びてくれます。切りっぱなしで繊維がぴんぴん出ちゃっているのもまたかわいい。
買っちゃったはいいけどあんまり使い道思いつかないんだよな…なんていう布が引き出しに眠っている人は多いのでは?はい私もです。そんな時こんな使い方って新鮮。確かに一度知ってしまうと、いろいろ巻いてみたくなりますね。今度自分でやってみよう。
さてサシェの精油を2~3日寝かせて香りを落ち着かせるために袋に入れて。いつもながらの、アッシュ広子先生から玄人の気配り。
DSC07088

これも毎回のお楽しみ、そば粉のガレット。今回は自家製二種のミルクジャムに岩塩。おうう美味しい。
DSC07063

紅茶もたっぷり頂いて、次回企画のアイディア出し(に貢献できたのかどうか?)などなどあれこれ話も弾み。
DSC07060
DSC07084

冬の新作バッグがまた悶絶級の可愛さ!
DSC07074
DSC07097
革shibafは赤いshibafタグも革!
気づけばワークショップ終了後2時間近く!まったりのんびり長居しちゃいました。なんて贅沢。今回もとっても楽しく実り多いイベントでした。皆様ありがとうございます。
オマケ。コジルさん今日も元気。
DSC07079

それから、帰り道に初めて知ったのですが、エルセードベーのボーダーコリー・ジロくんが半年ほど前に亡くなったのだそうです。以前からシャイでなかなか顔を見せてくれなかったから、今回もどこかに隠れているものとばかり。絵や写真が飾られた一角があったのですが、あれは祭壇だったのですね。そこにいたのか。shibafのコジルさんのお父さん、ジルさんが亡くなった時のことを思い出しました。どうぞ安らかに。栗色の毛並みが綺麗なひとだったな。
エルセードベーでは、毎月29日の月命日に月いちジロの会を開催しているそうです。
DSC07099
電脳コイルの世界のような、日暮れのエルセードベーの小道。そういえば電脳コイルも犬アニメですね。
(2012/12/17追記)
わあ!エルセードベーに新しい看板犬がきたのだそうです!わあー良かった。どうぞ幸せに!
L.C.d.B.にSubが来た! : s h i b a f  d a y b o o k
サブちゃんが来た! : ジログ=Giro’s blog
(追記以上)
関連リンク。主催者お三方のブログ。すてきな三人の魔女たち。
workshop report Ⅲ : s h i b a f  d a y b o o k
happy life with aroma 代官山コラボイベント2日目~打ち上げ
素敵なファブリックで作るハンガー&カチューシャ : ジログ=Giro’s blog
関連あひる。
June 29, 2012 shibafファブリックで天然消臭シューキーパー作り [shibaf workshop]
November 26, 2011 天然ハーブとshibafファブリックでつくるサシェ&ホットピローの集い、とっても楽しかった!
ちょっと違うけどあひるハンガー。
ハンガーアヒル
ハンガーアヒル
雲ハンガーはMARNA(マーナ)の3点セットのものです。Amazonでは現在品切れ。何年も前ですが、フランフランかロフトだったか、そんなちょっとしたおしゃれ便利グッズが集まっているお店で買いました。

ハートをつける ハート 0

“shibafファブリックでアロマハンガーとカチューシャ作り [shibaf workshop]” への2件の返信

  1. ガスールを使ったアッシュのヘアケア講座、髪にアジアの底力

    少し前、まだ汗ばむような陽気だった10月初めの話ですが、オーダーバッグshibaf のワークショップでお馴染みの、ホリスティックアロマサロン H(アッシュ)のヘアケア講座に行ってき …

  2. 広子先生のおすすめヨガポーズ、「取り憑かれ」

    先ほどの甘酒話でもちょっと触れましたが、オーダーバッグ shibaf のおともだちショップ アロマサロン アッシュに、最近ちょこちょこマッサージのお世話になりに行っています。その時 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です