ラズベリー賞メモ

ふとした拍子に「ラズベリー賞ってなんでラズベリーなの?」と思って検索してみたら面白かったのでメモ。
ゴールデンラズベリー賞 – Wikipedia

“「ヤジ」を意味する「Razz」から命名された「Razzie Award」が正式な賞名であるが、「Razz」のもうひとつの意味である「Raspberry」(ラズベリー:木イチゴ)の実を模したトロフィーのデザインにより「Golden Raspberry Award」とも呼ばれる。”

へえへえ。
公式サイトと、トロフィーはこちら。
Razzies.com
ClickHereToJoin


名称について。

ゴールデンラズベリー賞 – Wikipedia
“トロフィーは、装飾玉で覆われたゴルフボールを8mmフィルム巻に貼り付けて金色の塗料でスプレーした後、木目の入った台所用壁紙を巻いてタイトルを貼り付けただけの(もちろんシャレの意味で)簡素で貧乏臭いデザインである。”

しょぼ!w

“制作価格はわずか4ドル79セントほどと言われるが、近年は8mmフィルムが市場から姿を消しつつあるため手に入りにくく、価格は上昇傾向にある。”

貴重な8mmフィルムが。
このせっかくのトロフィー、受賞者が受け取りにきてくれないんだそうですね。そりゃそうかw
でも直接渡せる例も増えてきている様子。
授賞式のエピソード。

“第25回の授賞式には『キャットウーマン』(最低作品賞・監督賞など4部門受賞)で最低主演女優賞を受賞したハル・ベリーらが出席している。その懐の深さに授賞式参加者は満場の喝采を贈った。
特にハル・ベリーは『チョコレート』で受賞したオスカー像を持参して左手に持ち、右手にはラジー像を抱えてアカデミー賞主演女優賞を受賞した際の自身のスピーチのパロディを演じ切り、涙まで流して見せたことで聴衆から大喝采を得た。子供のころに母親から「胸を張って負け犬になれない者は、勝者にもなれない」と言われたことが出席した理由だと語った。”

ハルベリーかっこよす!
『華氏911』でジョージ・W・ブッシュ大統領が最低主演男優賞を獲得、なんてこともあったんですね!
この年の助演男優賞はラムズフェルド国防長官だったようです。
2004年、第25回ゴールデンラズベリー賞
順番に見ていて気になったのがこちら。

1985年(第6回)
* 最低作品賞:ランボー/怒りの脱出
* 最低監督賞:シルヴェスター・スタローン(ロッキー4/炎の友情)
* 最低主演男優賞:シルヴェスター・スタローン(ランボー/怒りの脱出、ロッキー4/炎の友情)”

スタローン選ばれすぎw
しかも作品賞と監督賞、別々の映画で受賞してるひどいw 主演男優賞なんてダブル受賞。
でもノミネートばかりで受賞まで至らなかったシュワルツェネッガーはラズベリー賞25周年記念の最低ノミネート賞に選ばれているのでこっちのほうが気の毒なのかも。
二人とも木曜洋画劇場でも大人気のようですし、元気出してください。
あら、こんな木曜洋画劇場な映画が。2010年8月全米公開だそうじゃないですか。
スタローン×シュワルツェネッガー×B・ウィリス×J・ステイサム×J・リー×M・ローク…驚愕のアクション映画が誕生! << TimeWarp - 海外エンタメ専門サイト -
ランボー 怒りの脱出 [Blu-ray]ランボー 怒りの脱出 [Blu-ray]
出演:シルヴェスター・スタローン
ジェネオン エンタテインメント(2009-02-04)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
キャットウーマン 特別版 [DVD]キャットウーマン 特別版 [DVD]
出演:ハル・ベリー
ワーナー・ホーム・ビデオ(2005-04-08)
おすすめ度:3.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です