テレ東、木曜洋画劇場の継承番組「水曜シアター9」も9月で終了

あらあー、そうなのかあ。
芸スポまとめblog : 【映画】テレビ東京映画枠「水曜シアター9」が9月いっぱいで終了…「木曜洋画劇場」から42年間続いたゴールデンタイムの映画番組に終止符
YouTube – 【ありがとう】木曜洋画劇場CM詰め合わせ【お疲れ様でした】.flv

ちょ!!こんなCMばっかりやってたのか!!
バンダミングアクションてなんだよ!
ナレーターもあの人やらあの人まで!


こんなのも発見。
YouTube – 木曜洋画劇場最終回

「オールスター勢ぞろい」、というコメントつきでupされてますがほんとに!豪華なCMだあ。本編収録の時にちょこっとしゃべってもらったのかな。
木曜洋画劇場、子供の頃から好きだったのになあ。幼心に金曜や日曜の映画とは何か違うものを感じたものです。大人になったら徹底したB級枠っぷりに吹いた。
グロとかマッチョとかばっかり見せつけまくるくせに番組最後の映画評論家木村奈保子さんの決めゼリフが「あなたの心には何が残りましたか?」ってなんも残んねーよ!と突っ込みたくなる毎週でしたが、むしろがっつり残っていることに気づかされますね。
最近はエンディングもカットされちゃって余韻もへったくれもないし、レンタルで劇場公開後すぐに観られるし、「TV初登場!」の謳い文句にあまり意味がなくなっちゃったんでしょうかね。
昔は「あの映画が今度ようやくTVでやるんだって!」とワクワクしながら待ったりしてたなあ。
でも木曜洋画劇場ほどアホな方面にこだわりを見せてくれたら、それこそTVで映画を流す意味があると思うんだけどな。そのうち復活するといいな、と思います。担当のかたがた、楽しいひとときをありがとうございました。
関連するかもしれないリンク。
検索してみたら情報を見つけたのでメモ。
デッドリー・フレンド
たぶんこれ、木曜洋画劇場で観たんじゃないかなあ。もっとマイナーな深夜枠だったかも?でもB級映画というものに触れたけっこう最初の機会の、思い出深い作品です。
ご存知のかたいらっしゃるかしら?
主人公がいくらメカオタだからって死んだガールフレンドの脳に自作ロボット(名前はB.B.)のチップを埋め込んだら身体は彼女で意識はB.B.なのはともかくなぜか殺戮マシーンとしてハッスルされてしまってご近所中ぬっころしまわってさあ大変という超ドB級っぷりでした。
(すいませんここまででストーリーの9割をネタバレしてしまいました。淀川さんかよ)
金曜ロードショーとか日曜洋画劇場を見慣れていたお子様としてはこの不条理な世界に釘付けでした。
同じく心に残るB級映画『デッドゾーン』も木曜かと思ったらこちらは日曜洋画劇場が初放映だったらしい。
その後の関連あひる。グレムリンとデッドリーフレンドの話。
September 23, 2011 20年振りのグレムリンが面白かった

ハートをつけてあげて ハート 0

One Reply to “テレ東、木曜洋画劇場の継承番組「水曜シアター9」も9月で終了”

  1. 最近観た映画メモ(字幕より吹き替え派)

    この夏、ツタヤの5本で1000円キャンペーンでいろいろ映画を観たので、一気にちびちびメモ。
    クヒオ大佐 [DVD]出演:堺雅人アミューズソフトエンタテインメント(2010-03-26)おすすめ度:販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る
    あのサイバラのクヒオ大佐。面白かった。せっかく…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です