かわいすぎる義母

先日、オットくんの仕事の見学に、オットお母さんと私の2人でちょっと遠出する機会がありまして。

お母さんによると、そこへ行く途中で売られているお菓子があるんだそうで。ずっと前に一度食べたらもうとっても美味しかったんだそうで。

なかなか行く機会がなかったのでやっと買えると思うと楽しみで、今回の大きな目的のひとつだと行きの電車の中やタクシーの中などでも言っていて、ややもすれば息子の仕事より楽しみっぽいニュアンスを感じさせるほどの勢いでして。


DSCF3974

それがこちらです。
くろ玉。

まあオンラインショップでも買えるんですけどね。
とはお母さんも言っていた。でも何となくこういうものは、実際行った時に買って帰ることに風情があるものですよね。

帰りに駅前のキオスクで無事発見、とりあえず8コ入りをひと箱と、試しにぜひ食べてみて、とうち用に4コ入りの小さい箱も買ってくれました。

8コでも一人で全部食べちゃうわ、あっというまに食べちゃうわ(*´∀`*)、とお母さん。よかったよかった。

その後駅ビルの名産品売り場にももっと何十コも入ってる特大箱とか積んであるのを発見。

そういえばもうすぐ母の日だから(この日はGWのはじめでした)、弟くんたちみんなで集まることになってますよね。
その時に出すとしたら、8コだと一人一つずつしかないし、お母さんの分もあんまりたくさんは残らないですね。

OT母「そうねえ…(´・ω・)」

もうひと箱くらい買っておきますか?

OT母「んー…(´・ω・)」

と、電車の時間まで売り場を散策しながら考えていたお母さん。

OT母「……やっぱり買い足さないで、これだけでいいんじゃないかしら(´・ω・)」

あ、そうですか?そうですね、まあ一人一つずつでも、

OT母「いいわよね、みんなには出さないで、一人で全部食べても(*´∀`*)」

そっちですか!!
そもそもみんなに配らないの線!
もちろん全然オッケーだと思いますが!

OT母「みんなが来るまでとっておくなんて絶対できないと思うわ(*´∀`*)」

絶対できないのですか!!
あればあるだけ食べちゃうんですね!

お母さん相変わらず可愛すぎます。
萌えしぬかと思いました。
仕事を終えて帰宅したオットくんに超話したら、じゃあ今後も仕事で何度か行くし、買ってくるよ…と言っていました。買って持ってったげてください。超喜ばれるお。

関連記事。
オット家の女たち ~ Granma’s Lemon Cookie

ロマンティックなマリアージュ ~『博士の愛した数式』

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です