豆と大根のグリーンカレー

R0022697
たまに作る、簡単タイカレー。
ペーストをココナツミルクで溶くだけなのです。超簡単なのに本格的なお味。パーティーのチート向き(チートいうな)。


画像フォルダのすみっこで忘れられてたのを発見したので実は9月末の献立ですが、上に乗せたのは確か冷蔵庫の余り青菜を炒めたの。
大根の葉っぱとか小松菜とかなすとか、あと鉢植えの生バジルも入れたはず。
大根がやけに小さい輪切りなのは、オットお父さんとお母さんの地域菜園収穫物だからです。
すんごい立派な大根ももらったけど、この時はすんごい小さい大根だった。
あ、ペーストはこれこれ。
 タイ風グリーンバジルカレー 辛口 50g
 タイ風グリーンバジルカレー 辛口 50g
 インド風鶏肉カレーマサラ マイルド 50g
 インド風鶏肉カレーマサラ マイルド 50g
この2種類をよく使います。
一袋250円くらいで、これにココナツミルクの缶詰1缶(330mlとか)と、あと牛乳で鍋いっぱいにできます。二人なら3~4食分くらいかな。
鍋いっぱい作って冷凍しておいて、好きな時に食べる。保存食(?)。
正式な分量はペースト1袋にココナツミルク缶1コなのに、鍋いっぱいにするためにさらに牛乳を倍以上足すからいつも適当に塩気を足しています。
そこが難しい(指示書に従えば問題ない味付けのはずなのに)。
牛乳を足す時はもちろんココナツミルクの空き缶に注ぎ入れて共洗いです。
(注:共洗い→私の作業を見てオットくんがつぶやいた化学用語だそうです)
グリーンカレーに足す塩気はやはりナンプラーです。入れすぎると一気に魚臭くなるので慎重さ(苦手な分野)が必要。
普通の醤油でも十分美味しいです。

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “豆と大根のグリーンカレー”

  1. なかなかうまそうですね。
    カレーはなぜか私担当で、毎回作ってます。
    キーマやら、インドやら。
    グリーンカレーは経験ないので、あひるさんレシピで挑戦します。
    ちなみに、カレー。
    辛みの細胞が壊れてるのか、毎回一味唐辛子の詰め替え用が一袋使ってます(笑)
    ハバネロ、まるかじりできる変な夫婦です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です