サマーウォーズ

みた。
poster14

(画像元:映画「サマーウォーズ」公式サイト デジタルポスターコレクション
見逃すかと冷や冷やしましたが何とか8月中に見ることができた。しかも2回観た。
夏の宿題が片付いてほっとしています。あやうくエンドレスにエイトしちゃうとこだった。
ああもう本当に面白かった。見終わった瞬間から次回作を楽しみに思ってしまいました。
『時をかける少女』は、2006年の夏でしたね。3年に1回のペースで今後もこんないいものを見せてもらえるのかもしれないと期待してしまう。
ネタバレ無しで感想を少しと、写真集、リンク集など。


時かけは主人公の女の子がひたすら元気で、そのパワーで物語をぐいぐい引っぱっていく感じでしたが、今回は群像劇というかチームプレイというか、いろんな人がそれぞれに活躍してて超わくわくしました。そういうの好きなので(例:ランドリオール那州雪絵等々)。
そして時かけの時も書きましたが、今回もエンドロールが素敵だった!
黒い背景の上を、キャストなどの字幕が右側に流れて、左側には劇中のセル(?)がぽつぽつと切り替わりながら出てくる。
だけ、なのですがその、もう、切り替え方や、流れが絶妙で。
最後のサビの直前、Cメロ(でいいのかな)のとこではやっぱその人のその場面なんだ!やっぱこの人影の主役なんだよね。
とか、ラストの「手を繋ぐ」場面のたたみかけにはそれだけで涙腺緩みました。本編の感涙が収まったとこなのに!もうすぐ劇場内電気つくってのに!
一度目は池袋HUMAXシネマで、レディースデイの昼間に観たのですが、エンディングが終わって場内の電気がついた瞬間、拍手、とまではいかないのですがそれに近い、わあ!という明るいざわめきが客席に広がったような気がしました。
そんな、鑑賞後感(読後感、のような言葉ってないのかしら)が明るくほんのり幸せな、良い映画でした。
2度目は新宿バルト9
バルトきゅう、だと思ってたんですがバルトナインなんですね(係の人が会場整理のためにしゃべっていて知った)。バルトきゅうのほうが語呂がいいような(いらんお世話じゃ)。
バルト9ではロビーにこんなのがありました。観た人の感想が、映画内の仮想キャラつきメモでたくさん貼ってあるの。リアルtwitterっぽい。
R0022555

それからTシャツとかも売ってたんですが、へんなリス(?)のしかなくて(いや主人公なんですけど)キングカズマTシャツほしいよ!!と激しく思いながら検索したらあった!
【サマーウォーズ】キング・カズマVer. Tシャツ | パルコミュージアムショップ [PARCO MUSEUM SHOP] | ファッション通販のパルコ・シティ
SW-0007_1

超欲しい!
でもこの絵↓そのまんまがほしかった。
poster23

この、白っぽい画面といろんなキャラが集まってこそわかる色彩感覚のポップさが楽しい。このまんまTシャツほしい。
あとキングカズマいい!かこいい。超クール。うさぎなのに!
(声は時かけのクラスメイトの女の子なんですね。へえへえ)
カズマくん自身のがんばりも良かったし、主人公のケンジくんの最後の超人的な姿に感銘を受けている描写も良かったな。
おばあちゃんが方々へ電話をかけて激励を送って、その姿にケンジくんが励まされたりもしていたし、誰かが誰かを、直接、あるいは間接的に、励ましたり励まされたりする映画でしたね。
シンプルで、良い作品でした。
時はかけなかったけどね。
summerwars2

お!これblogに貼っていいらしいのでじゃんじゃか貼ります。わーい。
映画「サマーウォーズ」公式サイト デジタルポスターコレクション
poster01poster28

poster22poster17
poster20
アラナイ!

ちょっと余談。映画館について。
バルト9は綺麗だし、web予約ができてしかもキャンセル可能なところが大変便利なのですが(池袋HUMAXもweb予約はできるけどカード払いなのでキャンセル不可)、レディースデイ、レイトショーなどの各種割引が全然使えないのがけっこうイタイ。
ただ、なぜかシネマチネといって夕方の回が安くなるみたい。エヴァ破はそれで観ました。
さらに余談。
オットくんの余談につづく。
さいごにご近所リンク集。
映画「サマーウォーズ」は何故「夏の戦争」なのだろう ([の] のまのしわざ)2009年08月10日 23:00
映画「サマーウォーズ」の2回目の鑑賞と感想([の] のまのしわざ)
この夏『サマーウォーズ』という映画に会えたという幸運と必然:[mi]みたいもん!2009 08 11 11:47 AM
裏[4k]:サマーウォーズ – livedoor Blog(ブログ)2009年08月09日01:50
404 Blog Not Found:Epoch is made – エポック・メイキング – 映画評 – サマーウォーズ2009年08月04日 01:30
夏の終わりのサマーウォーズ(つづき・ネタバレ有): たけくまメモ2009年9月12日 (土)
手放しに絶賛じゃなく批判的だけど、説得力があるなと思ったので貼っておこう。
サマーウォーズ オリジナル・サウンドトラックサマーウォーズ オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:松本晃彦
販売元:バップ
発売日:2009-07-29
おすすめ度:4.5


時をかける少女 [Blu-ray]時をかける少女 [Blu-ray]
出演:仲里依紗
販売元:角川エンタテインメント
発売日:2008-07-25
おすすめ度:4.5

ハートをつける ハート 0

“サマーウォーズ” への3件の返信

  1. 細田守 × 村上隆 × ルイヴィトンアニメ Louis Vuitton 『SUPERFLAT MONOGRAM』

    わああ!こんなのあったんですね知らなかったです!
    ■Louis Vuitton 『SUPERFLAT MONOGRAM』
    ここにはこれ以上大きく貼れないので、ぜひ下のリンクからでっかい画面でHQでどうぞ。
    ■YouTube – Louis Vuitton 『SUPERFLAT MONOGRAM』
    2003年3月から4月の間、世界中の….

  2. サマーウォーズあれこれ

    「婆ちゃんは俺の祖母」
    というタグに超吹いてしまったのでめちゃめちゃ時季外れですがup。
    内容は普通に予告編的ムービーです。いやあサマーウォーズ面白かったなあ、と見ていてもう一度観たくなる。
    以下は関連動画。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です