白子の焦がししょうゆ焼き

ネタフルさんが載せてました。うましょう!ソソらりるれろ!
e4293059白子の焦がししょうゆ焼き つまみ レシピ:飲食店では教えてくれないナイショのレシピ

「飲食店では教えてくれないナイショのレシピ」、というのにまたソソらりる。


そうだ、せっかくだから前にやったみたいに理系的お料理レシピっぽく書き起こしてみましょう。
普通のレシピのほうが見やすいかたは元のレシピサイトで見てみてくださいませ。
【白子の焦がししょうゆ焼きレシピ
・白子:200g
塩(30g)をふり、優しくもみ込むようにぬめりをとっていく
(ぬめりを取るため)
→白子の輪郭がはっきりとしてきたら、一度よく水洗いをし、沸騰したお湯で30秒ほど茹でる。
→冷水に入れ、粗熱を取る。
→キッチンペーパーでよく水気を切る。
→一口大に切る。

・塩:適量
・こしょう:適量
・片栗粉:30g

→上から順に白子の表面にまぶす。
・オリーブオイル:大さじ2
→中火で温めたフライパンにひき、表面に焼き色がつくまで焼く。
・しょうゆ:大さじ2
→強火にしてから、鍋肌に回しかける
(白子に直接かけるよりも、カリッと香りもよく仕上がる)。
→全体にしょうゆの焦がしをつけたら完成。
(以上)】

材料だけは何となく一括で目に入れたいので書き出しておく。
材料:
・白子:200g
・塩:30g
・塩:適量
・こしょう:適量
・片栗粉:30g
・しょうゆ:大さじ2
・オリーブオイル:大さじ2

これ、白子の下ごしらえの基本みたいなので、このままバター焼きにしてもいいんだろうな。前に居酒屋で食べて超美味かった。今の時期手に入りやすいのか。探してみよう。

ハートをつける ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です