『私は貝になりたい』を観た友人の感想

邦画好きの友人が観てきたんだそうで、すごく良かったと言っていました。
43307b62.jpg私は貝になりたい 公式サイト

特に中居くんの演技がとても良かったそうです。
いわく、


友人「もうね、私から中居くんに教えられることは何もないね」
教えとったんかい。いつのまに。
それほど素晴らしかったんだそうです。
他にも久石譲の音楽も良かったとか、脚本が淡々として、穏やかな場面が多かったのも良かったとか(もっと泣かそう泣かそうとか悲惨な場面目白押しなのかと思っていましたがそんなことないんですね)、脚本はフランキー堺主演のオリジナル版の脚本家さんがまだご存命で、どうしても気になっていた箇所をご本人自ら手直ししたものを使っているんだって、てことはこれが完全版ってことじゃん、とか、まともな感想もいろいろきいたのですが冒頭の友人の手を巣立っていった中居くんのイメージが強烈で、なんか妙に観る気にさせられました。
個人的には今作の関連のニュースで中居くん4年振りの映画主演、ときいて、4年前ってああ、あれ。4年も開いちゃってよっぽど懲りたのかしら気の毒に。そういえば当時のインタビューとか見てもひたすら「監督のイメージ通りに演じようとしました」「監督の言う通りの演技ができるように努めました」ってばっかり言ってたなあ中居くん。
とか思っていたので今回の作品は非常に良い仕上がりだと聞いてほっとしています。
それから『私は貝になりたい』といえば随分前のTVドラマで所ジョージさんが主演したのがありましたね。あれも、当時はまだ俳優よりはバラエティタレントでいつもギャグばっかりなキャラだった所さんがものすごーく淡々と主役を演じていて、とても印象に残っています。
で、私は覚えてなかったのですが当時TVで見ていたオットくんによると、所さんの演技は素晴らしかったのに間にはさまるCMがやはり所さんが出ている明治十勝スライスチーズで、「め~い~じ、とかちっち♪」とかいって牛の格好をして踊っている所さんのおかげでドラマの雰囲気台無しだったということが鮮烈に印象に残っちゃってるんだそうです。それはひどい。
おー、amazonにある。

私は貝になりたい [VHS] 私は貝になりたい [VHS]
所ジョージ

by G-Tools

B001CSMGQU 私は貝になりたい <1959年度作品> [DVD]
フランキー堺, 新珠三千代, 水野久美, 加東大介, 橋本忍
東宝 2008-10-24

by G-Tools

ハートをつける ハート 2

“『私は貝になりたい』を観た友人の感想” への1件の返信

  1. ジュリーはどこからやってきたの?

    友人と長電話して気づいたら8時間経っていました。反省しています。
    さて邦画好きの友人なので、そういえばきみ『太陽を盗んだ男』って観た?と訊いてみたら、観てはいないがリバイバル上映のチラシをもらったことがあると。
    あのサイケデリックなこれな。
    太陽を盗んだ男…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です