月島っこ直伝、おいしいもんじゃのお店とその焼き方

月島近辺で生まれ育った友人に、前々から一度お願いしたいと思っていた「行きつけのもんじゃの店でもんじゃ美味しく焼いてくんない?」ツアーを敢行しました。
マジうまかった!目からウロコだった!もんじゃ感変わった!
のでその全貌をご紹介します。
R0015599盛り方からしてなんかもんじゃのイメージと違う!
こちらは「明太もんじゃ」、with もちトッピング。


R0015594お店は「花菱」
もんじゃ商店街からはちょっとはずれた、ひっそりとした佇まい(三番街の角、交番のある通りです)。

ぐるなび – もんじゃ 花菱
【駿河湾産桜えび等、本物の素材にとことんこだわる当店です】とありますが、確かに桜えびが決め手でした!それも桜えびを活かす焼き方をしてくれた友人のおかげでより味わえました。
R0015601まず、上に乗ってる桜えびとかの乾きものだけひょいひょいと鉄板に乗せて、じっくり焼く。
相当、かなりじっくり焼く。

R0015602その間、横では単品のアスパラも我慢しつつ焼いておく。

R0015604桜えびがいい感じにはぜて香りが立ってきたら、上の固形具だけ鉄板に移して、

R0015608とんとんする。
とんとんキターーー。友人、さすがの手さばき。

R0015609焼き明太のつぶつぶがはねて大層キケン。めっちゃ熱い。注意。

R0015611で、
もんじゃらしく土手を作ってそこにもんじゃ液を流し込む。


のだが、ここからが我々が知っていたもんじゃとちょっと違ったのだ。
R0015610もんじゃ液はちょっとずつ流し入れて、
ちょい固まったらちょいちょいっと混ぜる。


R0015613また真ん中をちょいと開けてちょっと流し入れて、ちょい固める。

R0015614また真ん中をちょいと開けて流し入れて、

R0015615最後まで入れて、

R0015616ちょい固まるのを待ったら、

R0015617ここでようやく土手を崩す!
ダイナミックに全体を混ぜあげる。


R0015618「はいできあがりです!」
おおーーーーー。


これがちょー美味い!のです!
最初にじっくり炒めた桜えびの魚介成分がすんごく良く染みていて、全体的にとっても味わい深い。
しかも、このお店のは生地に粘性があるのか、もったりと食べ応えがある。
この状態で、もう火は通してあるので半生のままぱくぱく食べてもいいし、さらに薄く伸ばしてお焦げ感を演出してもよい、そうです。
私はお焦げ感が好きだったな。もっちりした生地なので、いわゆる一般的なもんじゃの薄ーいパリパリじゃなくて分厚く香ばしく作れます。
正直もんじゃって、食べでがないからもんじゃ一枚、お好み焼き2枚と焼きそばとか頼もうぜ、という計画だったにもかかわらず、最初に焼いてもらったこのもんじゃがあまりに美味く、かつ食べでありまくりだったため、お好み焼きは一枚にしてもんじゃ二枚目を注文することにしたほどでした。
二枚目は熟考の末カレーもんじゃにしたよ!
ぐるなびにはメニューがちょっとしか載ってませんが実際お店で見るメニューは決めかねるほどたくさんの種類がありましたよ。
今回は明太→カレーと味が濃いめのを食べたので、次回はもっとシンプルなのも食べてみたいなあ。絶対また来ようぜ(0゚・∀・) + 、今回これなかった友人たちもぜひ連れてこようぜ(0゚・∀・) + とみんなで心に誓った夜でした。
いやほんと美味かった。「月島でもんじゃを食べ慣れている友人にナビゲートしてもらったらすごく美味しいんじゃないか」と思ってはいましたがこれほどとは!ありがとう>お友だち。また行こうね。
ちなみにこの花菱さん、もんじゃが美味いだけでなく、店内は劇団四季のポスターだらけという特徴もあります。ひょっとしてBGMもずっとサントラだった?
検索して見つけたこちらのblogには、もんじゃ以外のメニューと店内の四季ポスターの様子も載せられていました。
子供と旅する家族: もんじゃ焼き 花菱 in 月島(東京)
 もんじゃ花菱
 〒104-0052 東京都中央区月島3-3-3 浜屋ビル101
 03-3531-8714
 定休日:月曜日(祝日の際は営業)

R0015648帰りはちょっとお散歩して屋形船を眺めたよ。

**もんじゃ関連あひる**
**この日の帰りに「月島名物モンジャー」などなどを見かけました。
**月島バンビでハイボール

ハートをつけてあげて ハート 0

4 Replies to “月島っこ直伝、おいしいもんじゃのお店とその焼き方”

  1. 喜んでもらえてヨカッタです。
    月島に近づいたのは10年前なので、月島を語るには日が浅く恥ずかしいのですが…
    前住んでいた界隈(月島から車で10分くらいかな)でも、お店は割とあって行っていたので、小学生のころからもんじゃは好きです♪海の出汁たっぷり~という感じで美味しいよね。
    焼き方は、えー、お店の人から見るともう全然下手だろうなあ、と思うけど、手順は合っていると思う。
    お店によって長いもの量が違うらしく、もっちり感はそれによって変わっているのかも?(いつも行っている「弘」で聞きました。)
    あ、BGMはもちろんずっと四季のサントラでした。ぶつぶつ歌ってました。オペラ座の怪人とか流れると・・・微妙な雰囲気になりそうだなあ、と思いつつ。

  2. いーやーほんと素晴らしかった。ありがとう!またぜひご一緒しよう!
    手順合ってたかな?私の書き方が間違ってないかしら。コマ撮りのように写真撮りまくっておいてよかった。
    長いもを入れるんだねえ、それの量によってのもっちり感なのか。
    > あ、BGMはもちろんずっと四季のサントラでした。ぶつぶつ歌ってました。
    歌ってた歌ってた!ww

  3. またもや月島もんじゃですね。
    もんじゃも色々な味があるようですから、何回も楽しめるのかもしれませんね…。

  4. そうなんです、月島もんじゃといっても本当にいろいろあるのですね。お店によってこんなに違うのか、と驚きでした。
    バンビもとってもおいしかったし元気で居心地のよいお店でしたね。またご一緒しましょう~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です