shibafショルダーバッグ用をぷちカスタム、ケータイケースR

R0013131ちょーまっすぐ縫うだけの簡単仕様。
このカバンは薄くて深いので、携帯みたいな小さいものが奥に入っちゃうと取り出しにくいし、上の方のスペースはあく割りに下の方にごちゃごちゃっと詰まっちゃうため、あいてるスペースを有効利用できないかと思って。


R0013133前にツーカー(TK41)用に作ったのはこちら。
ケースから出さずに時間やメールの着信などを確認できるようにと、液晶用の窓を開けたり、こちらのほうが凝った作りにしてました。

でも使ってみて思ったんだけど、結局出して本体開いて確認しちゃうんですよね。。なんとなく。たまに液晶に着信表示出てないのに本体開くとメール着いたりしてたし。
なので今回もどうせそーだろうなーと思って、もうただすぽっと入れるタイプにしました。ほんとまっすぐ縫っただけ。出し入れしやすいように少しゆとりのあるサイズに。
この機種(W61CA)も、閉じてる時にWINの文字が点滅して着信を知らせてくれるんですけど光るのが1秒おきとか2秒おきなので、それって「着信来てるかな」と確認したくてぱっと手に取って見つめるにはけっこう長い時間なんですよね。。なのでやはりいつも開いて確認してしまう。だからWINの文字のとこだけ窓開けて、とかやっても使わないだろうなーと。
実は、前の教訓をほんとは複雑化する方向に活かそうとして一度作ってみようとしたんですけどね。ザセツしました。ケースというより携帯ホルダーみたいなかんじで、装着したままフタを開いてメール打ったりもできるように、こう、そう!デジカメケースでこんなのいいなあ!って言ってたやつみたいに必要なボタンのとことか開いてるの。そんな形のを一生懸命ちまちま縫おうとしたけどがたがたになっちゃってムリだった。着脱しやすくするのもムリ、と思って途中でやんなって投げたヽ(`Д´)ノ。
R0013133それから、カバンにとりつけるヒモ部分もだいぶ簡略化しました。くるっと巻いてひっかけるだけ(前のから切り取って再利用)。
これまた前のはいちいちひっかける作業がちまちましてやりづらかったので。

ハートをつけてあげて ハート 0

7 Replies to “shibafショルダーバッグ用をぷちカスタム、ケータイケースR”

  1. >上の方のスペースはあく割りに下の方にごちゃごちゃっと詰まっちゃうため
    うんうん、それ、めっちゃわかります。私も真似して作りたくなってきました。端切れはいっぱいあるし。

  2. あっこれは呪いの人形が混じってる柄のカバンですね!(←マトリョーシカ柄って言えよ)
    かわいい柄ですよね~。カバンの形もかわいいけど確かにデッドスペースができますね。
    けいいちもそんな感じのカバンあるから分かります(DJhondaのDJバッグ…DJしないくせに)
    NAUTICAのスポーツバッグ購入してから退役させましたが。

  3. >tomo+さん
    そうなんですよ~、おわかりいただけます?あんまり入れられなくて、結局サブバッグが必要になってしまうことが多くて。
    なので携帯とかハンカチティッシュとか、そういうさっと出したくてそんなにかさばらないものだけでも上の方に留めておいたらいいかな、と思ったのでした。

  4. >けいいちさん
    そう、やはり構造上デッドスペースができちゃうカバンってありますよね。でもステキだから持ちたい!という。。
    >DJhondaのDJバッグ…DJしないくせに
    わかります!(?)私も郵便物は配布しないけどポストマンバッグなんて名前のバッグ持ってますよ♪

  5. あひるさんのアイデアを頂戴して私も携帯ケースを作りました。この記事をリンクさせてもらいました。
    前にリボンやテープやボタンを何使うでもなく買ってたのが役に立ちました。

  6. >tomo+ さん
    見せて頂きました、かわいいですね。リボンとボタンも生地にぴったりですね。
    shibafショルダー、これでさらに便利になるのではないかと思います。

  7. shibaf カスタム、フラットバッグを肩掛けに

    とうとう。。shibaf バッグをカスタムしてしまいました。
    それも、今まで載せたようなM幅広バッグの取っ手に留め具を付けたとかショルダーバッグに携帯ケースを付けたとかじゃなく。
    縫い目をほどいて一部縫い直してしまいました。
    カスタムしたのは2005年のshibaf pa…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です