島耕作が社長就任記念でイブニングのいろんなマンガに登場

11最近モーニングの島耕作がついに社長に!(産経ニュース)とか、スピリッツの美味しんぼで海原雄山と山岡士郎が歴史的和解!(毎日新聞)とかいうかんじでマンガの中の出来事が妙にニュースにのぼったりしていますが、さて。
モーニング、スピリッツに比べるとちょっとマイナーかなという雑誌、イブニング最新号では、島耕作社長就任記念ということでいろんなマンガにシマコーが出演しているじゃないですか。おもしろいw


R0013152←島さん出演作品はこちら。

どれも、弘兼先生が描いてるんじゃなくそれぞれのマンガ家さんが自分のシマコーを描いてます。いろんな人の描く島耕作が見られますよ。
大抵の作品に「初芝の社長さん、島さん」として出てきます。それぞれになかなか自然にさりげなく登場させたりいじりたおしたり社長就任を勝手に辞退させたり完全にシマコーを主人公にしてオリジナルストーリーを展開させたりいろいろ遊んでます。シマコー好きのかたは要チェックかと。
ところでシマコーってカタカナで書くとヘン。でもしまこーってひらがなもヘン。島耕って書けばいいのかな?
専務島耕作
先日のモーニングでは『専務』の最終回でした。しまこーと弘兼憲史さんは同い年なんだそうですね(なんとそんなセリフが本編に出てきた)。
『社長 島耕作』は5/29発売の号から新連載だそうです。

常務島耕作

取締役島耕作

部長島耕作

課長島耕作

そして現在イブニングで連載中のヤング島耕作。
ヤング島耕作 (4) (イブニングKC (139))
今は「主任編」まできています。課長になってループするのはいつなのか?

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です