麻ストールにインド綿とレースをカスタム

R0013134はい、えっと何かちょこちょこ縫ったものがどんどんたまってるのでどかどかupしているわけですいません。
こちらは麻混のストールが、ちょっと薄すぎて頼りないためインド綿を半分の幅だけ縫い重ねてみた。ついでにレース(やはり麻混)もつけてみた。


全体像はこんなかんじです。
R0013139R0013137

R0013135アップで見るとこんな感じ。

これもね、買った当初(去年の夏の終わり)には、こういう薄くて毛じゃないストールって店頭でも街で使ってる人もなかなか見かけない珍しくてステキなアイテムだと思っていたのですが、この春先あたりからすっごく流行してるじゃないですか。しかも花柄とかで可愛らしくて色もポップなの!
なので、なんとなく自分のこれが地味~であっさりしすぎてるような気がしてきて(´・ω・`)。もうちょっと何かひとひねりほしい!
と思って、このストール片手に渋谷マルナンをうろうろして合わせる布を探したのでした。
淡い色使いのレトロモダンプリント(すんごい可愛かった!)とか、花柄にしちゃおうかなとか水玉にしちゃおうかなとかさんざん迷ったのですが、もとの麻ストールの浅黄色のシンプルな爽やかさも残したかったので(ていうか服やカバンに柄物多いから)、結果生地自体に織り柄や透け感があるこのインド綿にしました。薄くてくしゃくしゃっと握った時の肌触りも良くて。
お値段はメートル700円くらいだったかな?ストールの長さが180cmくらい(長!)なので、2m買いました。
で。もちろん一度は失敗するわけです(゚Д゚)。
ストールと同じ幅きっちり縫いつけたらごわごわ分厚すぎたw
や、この時ミシンの調子悪かったので手縫いで縫ったからほどくのも簡単で心の底からほっとしました(ちなみにミシンの不調は自分で適当に直した←大丈夫なのか?)。
なので半分幅だけ縫いつけることに急きょ変更。結果として見た目も綺麗になったのでよし(さらにこのインド綿がすごく余ったw何に使おう)。
そしてこうなってみると、麻とインド綿をつなぐもうひと素材ほしいかんじがしたので、ふちにレースもつけてみた。
R0013134レースは麻(みどり色)のほうにだけつけたのですが、使う時は半分くらいに折ってはおるのでこの写真のようなかんじに見える。

最近は外が暑いと屋内が冷房で寒かったり、屋内はほどよいけれど外の風が冷たかったりとお天気というか温度が読めないのでとっても重宝してます。

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です