リバティプリント春バッグ・改

R0012849手縫いでやってみたカバンのリメイクを、ミシンでがんばり直してみました。


リバティバッグ正面前はこうでした。
カバンの大きさからなぜか変わっちゃってます。。なぜだ。
おかげで手縫いのとこをミシンで縫い直すだけじゃ全然ダメで布の裁断からやり直し。高い布だのに!

できるだけ布の無駄を少なくするために、無駄に縫い合わせてる箇所がいっぱいあります。なのでやっぱり近くで見るとかなり雑です。
ざっとこんな感じに変わりました。
内側に貼った布はメートル300円の激安!
R0012850リバティバッグ中身

R0012852リバティバッグはしっこ

R0012853リバティバッグ底

ミシンって細かいところを縫うのが大変なので、これくらいの大きさだとわりと思った通りに作りやすかったです。ただ、まっすぐ縫うのが難しい。。今のミシンはこんなにもゆっくり縫うことが出来るのですねえ。てかスピード6段階くらいあるうち3まで上げると相当なスピードなんですけど!MAXどんだけ!?怖くて試せません。
**おまけ**
この布と同じ柄のハンカチを並べて記念撮影。
前にもちらっと書きましたが、ハンカチのほうを先に買っていて、後日布屋さんでたまたままったく同じ柄を見つけて大喜び。てか色違いまですごいたくさんあって買い占めたかった。ちょっとレトロな色合いのがまたえらいこと可愛いんですよね。。
ハンカチのほうはうっすら織りがストライプになっていたり、布自体がちょっと違います。
R0012857R0012859

ハートをつけてあげて ハート 0

9 Replies to “リバティプリント春バッグ・改”

  1. すごい! はじめからそういうバッグだったとしか思えないくらいステキ
    持ち手の付け根部分はどう処理してあるのかしら?? すごい上手!!
    これからのミシン作品の展開が楽しみ~

  2. >シオリちゃん
    えへ、ありがとう~~。いやしかしほんと近くで見ると生地がよれたまま無理矢理縫ってるし。。ボロボロです;
    >持ち手の付け根部分はどう処理してあるのかしら??
    これはね、ミシンだと分厚すぎ・細かすぎてムリだったので、もともとの縫い穴にあわせて手縫いしたの。何度もほどいたから穴だらけできれいじゃないんだけど。。

  3. あひるちゃんが今までミシンを持っていなかったことが意外すぎるんですがスピードは手と目が慣れたら上げられると思いますー。
    でも小物を作ってるだけならゆっくりチョコチョコ縫っていったほうが確実かも。
    というか個人的にはあれげなイベント直前に衣装が仕上がってなくて徹夜でああどうしよう、という状況になると自然と速度があがってきてMAXを使う日が来てしまうワケなのだけどそんなのはごく一部の種族だと思うので関係ないかwww
    でも大量の直線縫いとかやってると徐々にイライラしてきてスピード上げたくなる日が来るかもしれないwキャベツの千切りと同じですな。(私はキャベツ激おそ)

  4. >nksmたん
    >個人的にはあれげなイベント直前に衣装が仕上がってなくて
    >徹夜でああどうしよう、という状況になると自然と速度が
    >あがってきてMAXを使う日が来てしまう
    ぶはははなるほど!そうか時間的に厳しい時にMAXが活きてくるわけですな。自分で衣装作るのね!?すごい。
    慣れてきたら直線縫いは確かにハイスピードでいけそうかも。枕カバーとか布団カバーとか縫いたい。でも布代と既製品とものによってはどっちが安いか。。

  5. さらに素敵に生まれ変わってる~
    去年リメイクしたカゴバッグの持ち手の付け根。
    穴が開きすぎて・・・ヒビはいりました

  6. >hinaさん
    ハチクロトートがこんなお花畑になりました(*´Д`*)
    >去年リメイクしたカゴバッグの持ち手の付け根。
    >穴が開きすぎて・・・ヒビはいりました
    わあ!大変。。使えなくなっちゃいました?手芸屋さんにも手作りカバン用のいろんな持ち手売ってますよね。大丈夫だったでしょうか。

  7. >かはなさん
    いやいや!そんな~。ありがとうございます~。近くで見るとぐだぐだなんですよ。。

  8. リバティプリント春バッグ、最終形態

    三度目の正直。(一度目・二度目)
    どうにも納得いかなかったので、全部ほどいて結局ほとんどゼロから作り直してしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です