MARKS&WEB と 松山油脂、石けんシャンプー比較

M&Wハーバル松山油脂アミノ酸せっけんシャンプー
友人が教えてくれてびっくり、MARKS&WEB って 松山油脂の中の一ブランドだったのですね!
松山油脂のサイト、About Usのページにも確かに載っている。そして2ちゃんでスレも立っていた。
言われて改めて見ると、確かに成分がかなり似ている。というわけで今使っているM&Wの石けんシャンプーと、松山油脂の石けんシャンプーの成分を比べてみました。


公式サイトに成分が明示されているのですが順番がそれぞれバラバラなので、どれにも使われている主成分香り成分その他の成分、で並べ替えてみました。
松山油脂:アミノ酸シャンプー
松山油脂アミノ酸せっけんシャンプー
・主成分:カリ石ケン素地、水、グリセリン、エタノール、ヤシ脂肪酸アルギニン、ジステアリン酸グリコール、トコフェロール、グルコン酸Na、ヒドロキシプロピルメチルセルロース
松山油脂:ローズマリーの石けんシャンプー
松山油脂ローズマリー石けんシャンプー(アミノ酸シャンプーにローズマリー配合)
・主成分:カリ石ケン素地、水、グリセリン、エタノール、ヤシ脂肪酸アルギニン、ジステアリン酸グリコール、トコフェロール、グルコン酸Na、ヒドロキシプロピルメチルセルロース
・香り成分:ローズマリー油、ローズマリーエキス
松山油脂:薄荷(はっか)のせっけんシャンプー
松山油脂薄荷の石けんシャンプー(アミノ酸シャンプーにハッカ配合)
・主成分:カリ石ケン素地、水、グリセリン、エタノール、ヤシ脂肪酸アルギニン、ジステアリン酸グリコール、トコフェロール、グルコン酸Na、ヒドロキシプロピルメチルセルロース
・香り成分:ハッカ油、セイヨウハッカ葉エキス
M&W:ハーバルシャンプー
M&Wハーバル(いわゆる石けんシャンプー。馴染むまでキシキシして使いにくいといわれています)
・主成分:カリ石ケン素地、水、グリセリン、エタノール、ヤシ脂肪酸アルギニン、ジステアリン酸グリコール、グルコン酸Na、トコフェロール、ヒドロキシプロピルメチルセルロース
・香り成分:ラベンダー油、ゼラニウム油
・その他:PEG-20ソルビタンココエート、グルタミン酸ジ酢酸4Na、グリコール酸Na
M&W:ハーバルアミノシャンプー
M&Wハーバルアミノ(石けんシャンプーよりちょっとマイルドで使いやすいそうです。香りは3種類)
・主成分:カリ石ケン素地、水、グリセリン、エタノール、グルコン酸Na、トコフェロール
・香り成分:ゼラニウム油、ローマカミツレ花油
・その他:ココイルグルタミン酸2Na、ラウリルグルコシド、ココイルタウリンNa、ココイルグルタミン酸Na、ポリクオタニウム-10、1,2-ヘキサンジオール
ふむ。
こうしてみると、松山油脂のほうがシンプルですね。詳しい成分の内容についてはよくわからないけれど。
そして値段を比較してみる。
松山油脂:アミノ酸シャンプー
・400ml:735円
・600ml:1,102円(ポンプ式ボトル)
・600ml:997円(詰替用)
松山油脂:薄荷・ローズマリーの石けんシャンプー
・400ml:840円
・600ml:1,050円(詰替用)
M&W:ハーバルシャンプー
・250mL:840円
・230mL:472円(詰替用)
M&W:ハーバルアミノシャンプー
・500ml:1,785円
・250mL:945円
・230mL:577円(詰替用)
ふむー、だいぶ違いますね。松山油脂のほうがリーズナブル。
ただ、M&Wのハーバルシャンプー(石けんシャンプー)を使っていて思いましたが、これでもけっこうキシキシするんですよね(使っているうちに髪が健康になって使用感が良くなるとも言いますが)。なので、M&Wのハーバルシャンプーよりもさらに成分がシンプルな松山油脂の石けんシャンプーだとよりキシキシするかもしれない。体質や好みにもよると思いますが。
あとは石けんシャンプーって劣化が早いとも聞いたことがあるので、詰め替えが230mlで買えるM&Wのほうが、600mlと大容量になってしまう松山油脂よりも劣化させずに使い切ることができて良いのかも。
でも。。
薄荷(しかも漢字で!)の石けんシャンプーにものすごく惹かれます!!
見つけたら買ってみよう。あと自分の行動範囲内で手軽に買えるかどうかも重要ですよね。通販だと送料が気になるし。M&Wの場合はヨガ教室の近くで買えるので私にとってはとっても便利で、それも継続利用している理由のひとつでした。
あ、なお、ここでは比較のためにシャンプーだけを並べましたが、石けんシャンプーは必ずセットの石けんシャンプー用リンスと併用するものだそうです。髪のph値を整えるため。そうしないとゴワゴワガビガビになっちゃいます。子供の頃とか、身体を洗う固形石けんで髪を洗ってみたことありませんか?ガビガビになって不思議だったのですが、石けん成分のph値のせいだったのか。。
その他石けんシャンプーの詳しい使い方については私もそんなに詳しいわけじゃないので、興味があればいろいろ検索してみてくださいませ。web上に情報がたくさんありました。
 *  *  *  *  *  *
ていうかびっくり、松山油脂のAbout Usリンク集には知ったお店がいっぱい!ただのリンク集?商品を卸している、ということで全部が提携ではないのかしら?でもおいしっくすSoup Stock Tokyoって松山油脂の商品とは関係ないような?
ナチュラルローソンのスキンケアシリーズ「Rose the Rose」は松山油脂が共同開発したのだとか。ナチュラルハウスマザーアース・ネット素朴屋が載っているのは商品を卸しているということかな。
次の記事ではシャンプー以外に気になったものについてまとめます。ほとんど自分メモですが。
柚子のハンドクリーム
柚子ボディローション、ヘアオイル、マカダミアナッツの入浴剤など
化粧品の容器の規格を統一してほしい話
**MARKS&WEB気になり始め
**今せっけんシャンプーと併用で使っている赤ちゃんシャンプー、サイアンベベ
**以前使っていたシャンプー、アンジーナ(すごく良かったのですが、体質に合わなくなってきたのとコストがかかることで他のものを探すことに)
**あひるコスメ・ヘアケアカテゴリ
**あひるエコ・重曹カテゴリ
 *  *  *  *  *  *
あらっamazonにすっごい揃ってる!しかも定価よりちょっと安いもの多し。
M-mark アミノ酸せっけんシャンプー600ML
松山油脂 アミノ酸せっけんシャンプー詰替用 600ml

M-mark PHバランスヘアリンス 600ML
(あれっ詰め替えがないみたい)

M-mark ローズマリーのせっけん シャンプー 400ML
M-mark ローズマリーのせっけん シャンプー 詰替用

M-mark ローズマリーのPHバランスヘア リンス

M-mark ローズマリーのPHバランスヘアリンス 詰替用


薄荷のシャンプーリンスもamazonにはないみたいですね。残念。

ハートをつける ハート 1

5 Replies to “MARKS&WEB と 松山油脂、石けんシャンプー比較”

  1. 富士フイルムの化粧品

    っていうのがあるんですってね!知ってた?私ちょー初めて聞きました。
    検索したらその名もズバリ、
    ■FUJIFILM ヘルスケアラボ(ffhc.jp)

  2. MARKS&WEBの口コミをいろいろ探していてこちらに辿り着きました。先日友人からいただいて使っているのですがとても使い心地がよく、どうやら身体にもとてもよさそうですねw今度お店を覗きに行ってきたいと思います!
    Soup Stock Tokyoさんへのリンクですが、こちらは松山油脂の社長さんとSoup Stock Tokyoの社長がお友達のようですよ。以前ブログで見かけた気がします。(Soup Stock Tokyoも大好きなのでいろいろチェックしているのです~)
    通りがかりに長々と失礼しました!

  3. はじめまして、コメントありがとうございます。
    MARKS&WEB、香りも良いし余計なものはあまり入ってないし、良いですよね。私も今はボディソープと、せっけんシャンプーリンスを使ってます。お店もシックで素敵ですよ。いろいろ欲しくなって困ります!
    Soup Stock Tokyoと社長さん同士がお友だちなのですか?なるほどそれでサイトにリンクが。へえへえ、ちょっと疑問が解けました。ありがとうございます(^^)

  4. シャンプーは効果の違う2種類を交互に使うと良い、というお話

    頭皮が弱いのか合うシャンプーがなかなか見つからず、見つけたと思っても数ヶ月~1年ほどで合わなくなってしまうのが悩みのタネでした。
    そんなことを相談した時、長年お世話になっている美容院のおねいさんが教えてくれたこと。
    基本的にシャンプーは二種類に分かれる。頭….

  5. サイアンベベの赤ちゃんシャンプーとコンディショナー、フランス製になって香りや質感が変わってしまいました。

    とても残念です…。かれこれ6~7年愛用してきた低刺激ベビーシャンプー『サイアン・ベベ』シリーズが、前回に続きまたリニューアルして、香りや質感が変わってしまいました。
    左の …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です