BIOSHOCK、歯医者さんが襲ってくるヨ☆(ちょう怖い)

バイオショックはじめました。というわけで相変わらずレビューになってないつれづれ感想の続きです。
BIOSHOCK、今のところ(まだ開始4~5時間)敵はお医者さんデス☆
怖いです。
ちょっと傷んでるけど白衣だよ。ナースもいるよ?バイオハザードみたく襲いかかってくるけど。。

最初の頃の中ボスである整形外科医なんてうちではいきなり高須呼ばわりでした。


西原理恵子の人生一年生 (2号) (ワンダーライフスペシャル)
こちらに高須のかっちゃん先生ご自身のお顔の手術シーンがフルカラー写真で載っています(注:本当)

だって点々と拾う彼の日誌(昔のバイオハザートなんかでは紙でテキスト情報でしたがこれは音声端末。さすが科学者の楽園。てか一人ポッドキャスティング)に「人間を粘土のようにこねて形を整えることが可能なんて!スバらしい!」とか入ってるんだもの。。怖い。高須。
高須先生は本当に誰にでも整形したがるらしいです。こないだ聴いた島本和彦先生のラジオ「マンガチックにいこう」でも島本先生が対談したらツヤテカここ治そうあすこ治そうって言われて怖かったって言ってた。
広い施設なので病院もひとつじゃないらしく、○○医院とか○○歯科とかいくつか看板があってですね。エリア名も医院ごとに分かれててね。
高須(高須じゃないけど)倒して「高須のカギ」(だから高須じゃないけど)を手に入れた後で、しばらくうろうろしてたら「この先は○○のカギがないと開かない」とかいう施錠されたドアがあってあれえこの○○なんて人倒したっけ?中ボスらしく「高須を倒した」とか言われたのって高須だけだったよね、イヤだから高須じゃないけど。
とか言いながらじりじり進めております。
それから高須より怖いのは。。。
歯医者さんが襲ってきます♪
BIOSHOCK、歯科←歯医者の看板。悪趣味。

オットくんも歯医者さんに通う必要がある時はいつも「チコクしたら。。。痛くされる!?(@Д@||;)」と怯えていますが敵にまわしたくないのは歯医者さんですよね。怖いよー!イタイヨー!?
どんくらい歯医者さんかっていうとですね。。
あの、耳鼻科みたいな(って歯医者じゃないやん!!)銀色のまあるいのを目のとこにつけてるのね。
こういうの↓なんですが。。。
とあひるちゃんもとうとうグロ注意画像を載せるようになってしまいましたが載せます。。まあこの程度グロ的にはグロじゃないとは思うけど一応。そして怖いのでモザイクかけたんですが余計怖いかも。
BIOSHOCK、歯科医【グロ注意】歯医者さん。
クリックするとけっこう拡大。

診察台とかも血まみれだったりしてもうほんと勘弁してください。なのにそういうところでまた主人公拾い食い。ほんとありえないから!
このように。。つっこみどころ満載のBIOSHOCK、面白いですハイ。
FPSで視界が狭めなのでやっぱり酔う人は酔うかも。。私も長時間はつらかったです。ROMってるから余計というのもあると思うけど。
なんとマルチエンディングらしい。どうみてもチャイルドプレイのチャッキーみたいな可愛くもなんともない幼女がボスとして複数出てくるんですが、その子たちをころしちゃうか助けるかでシナリオに影響が出るらしいです。
そして先日ご紹介したPortalみたいに、どうも自分に指示を出してくれてる頼みの綱の人物もなんだか信用していいのかどうなのか微妙な雰囲気だし。。(開始早々にあやしいです)
脚本が素晴らしいと本国アメリカで大絶賛のゲームらしいので、今後どんな話の展開になっていくのか楽しみなところです。
オットくんの見解につづく
Xbox360版
PC版

BIOSHOCK|バイオショック
公式サイト。
**関連あひる**
**Portal 不思議なワープパズルゲーム:導入編
**Portal:購入ガイド編
**Portal 妙なノリの物理演算パズルゲーム:小ネタ編
**Xbox360カテゴリ
**PS2,PSP,パソコンゲー,ゲーム全般カテゴリ
**scienceカテゴリ

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です