零がWiiで!「触る恐怖体験」

57ec3716.jpgイヤアアア!触りたくないいいい!
バイオ以上にいやぁなゲームになりそうです。発売は2008年夏予定とのこと。た、楽しみというか怖いよう~。
「零」シリーズ最新作Wiiで発売決定(ITmedia +D Games)


(以下引用)
【「零」シリーズは、霊を映し出すカメラ“射影機”を手に、廃屋となった日本家屋や地図から消えた廃村を探索しながら霊と戦う、2001年12月に第 1作目が発売されたホラーアクションアドベンチャーゲーム。プレイヤーが物語の主人公となり、“射影機”を使って霊と戦い、謎を解いていく。じわじわと染みいり、はい上がってくるような不安、焦燥感、孤独感……といった真の“恐怖”が体験できるとしてシリーズ化されていた。
 人の想像力で補われる恐怖を描く最新作「零~月蝕の仮面~」は、従来のWiiリモコンを活用した「触る恐怖体験」を新たに取り入れた意欲作。プロデューサーはカンファレンスで本作の説明に立った菊池啓介氏(テクモ)とディレクターの柴田誠氏(テクモ)に加え、グラスホッパー・マニュファクチュアの須田剛一氏がディレクターとして参加。任天堂が監修にあたる。発売は2008年夏を予定している。】
(以上)

2001年て!一作目そんなに前だっけ!?
零服そしてまたなんだかありえないデザインの服を女の子に着せている。。こういうところはいつも妙にオタクっぽいですねこのシリーズ。そこだけリアルさが損なわれるような気もするのですがどうなのでしょう。

いやあしかし怖いんですよねこれがまた。。あひるでも何度かご紹介していますがそうですかWiiですか。。。まあPS3とかであれ以上グラフィックを追求されても怖いだけなので、Wiiで触れるようにするというのは怖いじゃないですかやっぱり怖いじゃないですか!
天井から落ちてくる霊の身体のかたちが怖すぎていつもいつも遠回りしたりしてたのに。。触らないといけないんですかね?(愕震)
**あひると零**
**西洋のゾンビより日本の幽霊のほうがすっごい怖い ~『零-ZERO-』 ほんっと怖いです。うそぉんどうせゲームでしょ?って我が家も思ってましたよ。。ええ。。。
**FATAL FRAME2 Crimson Butterfly(Xbox版 零-紅い蝶)オススメです PS2版とは異なるエンディングが見れます。
**えびぞるうまさのおそろしさ これが怖くて遠回りしてました。
**立体音響録音技術 ホロフォニクス(ニコニコ動画) こちらはちょっと触れたくらいの記事ですが。Wiiは音そんなに良くないもんね。じゃあそんなに怖くないかな。。後ろからみし。。とか足音聞こえたりするとデスねえ。。イヤアアーー!
ふうーこわ。一応楽しみだと言っておきましょう。。怖いけど。
ちなみにサブタイトルの「月蝕の仮面」、「つきはみのかめん」と読むのだそうです。またいやぁな感じの読ませかたを。。和風ホラーなのでいちいちセリフとかアイテム名などが時代がかってて雰囲気あるんですよね。他のゲームでも閉鎖空間でぬるぬると敵に追いかけ回されるとつい「にえ(贄)のさだめ(運命)に従え!」とか呟いてしまいます。そんなことを言いながら迫ってくる神官の亡霊に追っかけ回されたりしたのです。。ああ今回も凄惨な儀式とか忌まわしい風習とか目白押しなんだろうなあ。ううううう。。もうねえ、アレをアレされたり、ソレをナニされたり。。。(こわいというかひわいだから伏せ字にすると)
零~ZERO~ PlayStation 2 the Best(マーケットプレイス)

零~zero~ PlayStation 2 the Best(amazon販売)

零 ~紅い蝶~ PlayStation 2 the Best(マーケットプレイス)
零~紅い蝶~ PlayStation 2 the Best(amazon販売)

(現時点だけのことかもしれませんが、なぜかamazonで定価販売のリンクには画像がないので、マーケットプレイスと両方載せておきます)
零~刺青の聲~(マーケットプレイス)
零~刺青の聲~ PlayStation 2 the Best(amazon販売)

3は私はやってないのですが、友人が1,2に比べるとちょっと下がるかも、と言っていたような。でもレビューではけっこう褒められてますね。
天龍(天野月子)
2の主題歌『蝶』がとっても印象的でした。このアルバムに収録されているようです。他の曲も聴いてみたいなあ。

[追記2010/3/21]
この『月蝕の仮面(つきはみのかめん)』ですが、amazonレビューによるとバグがあって強化レンズ等のコンプリートができないらしい。あらら。
やりこみにこだわらない人ならプレイ感触は悪くないみたいなんだけど、レビューを読んでいるとなかなか考えさせられるものがあります。
零シリーズ、愛されてるんだなあ。
零 ~月蝕の仮面~零 ~月蝕の仮面~
販売元:任天堂
発売日:2008-07-31
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
[追記以上]

ハートをつける ハート 0

“零がWiiで!「触る恐怖体験」” への2件の返信

  1. 触るのか~アレを!イヤすぎる。楽しみ。
    でも、プレイヤーの横で見てるだけだと
    微妙かもしれんね。
    1, 2 がおもしろかった(つーか激怖)ので
    刺青を買ったものの、何をすればよいのやら
    ・・・という感じで、序盤で放置。
    また再開しよかなぁ。でもやることたくさん
    あって忙しいしなぁ・・・
    #Wii も PS3 も興味はありつつ未入手。

  2. >もげっち
    いやだよねえ!横で見てるのもまあ楽しいんじゃないかな?おそらく。ああいう雰囲気を楽しむには十分。コントローラーは一緒に触ってたけど。ぶるってするんだよね。。霊が近いと。。思い出しイヤ。
    3は序盤で放置したままなのね。レビュー見るとだんだん怖くなるらしいね。あとPS3よりXbox360じゃないかなあ。でもこの2つはPCゲーマーなら別に必要ないんじゃないか説もあったり。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です