週アス10周年号、自分もネット歴を振り返ってみる

週刊 アスキー10周年記念号に、中島ひなたんが載っているというので買ってきた。
週刊アスキー10周年記念号に掲載→ついでに私の10年を感じた。(HINALOG2.0)
なんとびっくり、ひなたん高1のみぎりよりスタパ齋藤さんに影響を受けていたというではないですか。


セーラー服の女子高生ひなたんめちゃめちゃカワユス。
何を隠そう私もスタパさんの影響は受けておりますよ!って隠してないですけどねこんなもの作ってるくらいだから。
スタパハグリットスタパハグリット

週アス10周年号では、ブルーグレーのニットが素敵なひなたんは53ページに載ってるよ!
それから青木光恵ちゃんの『女の道』は198-199ページだよ!(必ずまっさきに探すのに必ず2度は見逃す光恵ちゃんの連載。。なぜだ。。でも見つけるまでめくり続けてるよ!)
みつえ日記ー女子マル秘パソコン事情ー(青木光恵)

いつもはオットくんが買ってくる週アスをみつえちゃん読むためにめくってるのですが、今回はひなたんを見るために自分で本屋さん行って買ってきたよ。
そうかひなちゃん10年もネットの世界にいるのかあ、すごいなあ。ネタフルさんも実はちょうど10年くらい、と書いておられます。自分のこともちょっと整理してみよう。
私はー、ん~オットくんと一緒に暮らし始めてからだから、ネット使用歴6年くらいからかな。26歳の頃から。で、見つけたニュースやおもしろwebネタを友人宛にメールで送ったりしてて、友人カテゴリごとにメールを送り分けるのもめんどいなあと思ってた頃にblogを書くようになり、それが2004年12月から。
その年その月にちょうど発売になったキラーコンテンツメタルギアソリッド3のことをじゃんじゃんblogに書いたアキバBlogさんにリンク貼って頂いて、そこから一日10とか20とかだったアクセスががつんと3ケタに跳ね上がる(あれっどこかにリンク貼ってもらったって書いたはずなのにわからん。記事の主旨がわかりにくいぞ昔の自分。て今もか)。blog開始直後にこれは大きかったです。見に来てくれるお客さんがいる、と思うと書きっぱなしのひとりごとじゃない感じがして。
翌2005年5月、blogを書く前から楽しみに読んでいた小鳥ピヨピヨ飲み会に参加したのをきっかけに、blogを介したオフのおつきあいが始まる。それがいまだに続いて、なんかそーそーたる有名ブロガーさんの集まる場にちょろちょろお邪魔しに行ったり、飲みに行ったりとでかけることも多くなったこの1~2年。ほんとありがたいことです。
直接お会いしたことのないかたとも、趣味とか好きなもの、好きな作家やショップという共通点で袖触れあってお話が弾んだり、そのままコメントやトラバのおつきあいが細々続いたりするのもとっても楽しい。
すっごく嬉しいことには、たとえば私の友人の友人(私はお会いしたことない)もあひるを読んでくれていて、あひるとトラバやコメントのお付き合いがあるお隣blogまで読んでくれるようになって、そこに載ってるレシピでお菓子作ってみてちょーハマってるんだって、なんて話を聞いたり!
で、実はこれ一回だけじゃなくて、似たようなことをたまに見聞きするのです。いつのまにかそういう人のBlogReaderにあひるだけじゃなくお隣blogまで入ってたり、お隣blog同士がコメントやトラバしあってたり。
好きなもののことをこりこり書いているだけで、いつのまにかそういう繋がりが広がっていて、自分の知らないところでも広がっているなんて。面白いし嬉しいことです。
ほんとにフツーに、ネット業界で働いてるわけでもすごいそっちに強いわけでも全然ない一般人(よりやや下なかんじの位置)として、自分の好きなこととか面白いと思ったことをちまちま書き綴っているだけなかんじのblogでございます。
あとあひるの場合、私自身はPCとかそこら辺に全然詳しくないけどオットが小学生の頃からプログラミング、とかいうやや特殊な人材なため、そこから入ってくるwebネタガジェットネタ科学ネタゲームネタなんかが、私が描いてるマンガネタ重曹とかの主婦の知恵的ネタ手芸ネタとかと混然として一体化してない、ちょー分離してなんかコロニー浮いてる感じで、妙なのかもなと思ったりします。や、たまにそういうの別blog立てて分けた方が読みやすいのかな、とも思ったりするんですが、まあなんかこのごった煮感がいいかなと。お客さんもたぶんいろんな人がきてくれてるんじゃないかなあ。
【追記】
あ、ちょっと思ったけど、共学みたい。男子校女子校じゃなくて、共学で、ゆるい文化部みたいな。好きな時にきて好きなことしてってねっていう。そんな雰囲気が好きで、そういうものがこの場にできあがってると嬉しいなあ。
てか自分の高校時代がまあそうだったわけですが。部室のノートにヒマさえあればこんな口調でだらだら好き勝手なこと書いてたし。なので好きなことを文章にするのには慣れていて、だからblogも苦にならずに続くのかも。【追記終わり】
そんなあひるblogですが、今日から始まる2007年12月で3年目に突入です。相変わらず、書きたいことがありすぎておっつかない状態です。や、書きたいことっていっても「ぷ」と思ったものとか全部載っけたいからおっつかないだけなんだけど。そういうのまで全部載っけようと思って怒濤に更新してみる時期や、やっぱ一日一本に絞って書くべきだろと思ってやり過ごしているうちにupの機会を逸してしまうネタも多くあったり、やっぱそれもったいないだろとじゃんじゃん更新したり、あれこれ考えたり考えてなかったりしつつ運営しております。(一日一本に絞ろうとするのはそうしないと一日中PCの前を離れられなくて日常生活に支障をきたすためだったりもします。blogジャンキー)
今後もこんなかんじでぽつぽつと続けていくんじゃないかなと思います。書くことに時間を割かれすぎているところもあるので、写真の処理とか、ほらこうやってどんどん長文化してしまうクセとかそういうのをもっとシンプルにして省時間化をはかりたいなと思ったり。
そんなわけで、今後とも特に変わりないと思いますがよろしくおねがいします。
She loves you
渡辺美里10周年アルバム。『10 years』収録。ってもうこれも12年前のだけど!

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です