魍魎の匣(もうりょうのはこ)映画

『魍魎の匣(もうりょうのはこ)

いよいよ映像が見れるようになりましたね。
魍魎の匣【もうりょうのはこ】公式サイト
予告編と特報、2つのムービーが見れます。予告編のほうがシーン量が多くてうおおというかんじ。


ちょw
脳良の匣脳良の匣ww
こういうのしかし予告編の最後に入れてくるのってほとんど暴力ですよね。映画の印象台無しよ?

それはいいとして(ちょっとほしいが)(ほしいんじゃん)、映画の雰囲気としては昔の金田一シリーズ、横溝正史的な日本のおどろおどろしい感じがしますね。どうなのかな。
ただ。。前作『姑獲鳥の夏(うぶめのなつ)』が。。どうにも微妙なかんじだったので今回も不安があります。監督は別の人ですが。
まああと今回の場合は。。原作に忠実に作られれば作られるほど観たくないです。怖すぎ。キモすぎ。グロすぎる。小説で読んでてもうへええとお腹一杯だったのに、直接的な視覚的に攻められるとちょっとなあ。いやだなあ正直。と前にも書きましたね。
作中の、久保っていうキーパーソンの小説家。気色悪い人物なんですが、それをクドカン(宮藤官九郎)が演るんですね!うわあいやだなキモいなあぴったりだなあ~。
「ほぅ」とか「みっしり」とかイヤアアア。
魍魎の匣(京極夏彦)
けいごくなのぴこ。
表紙の人形が美しいので文庫版が好きです。本の形態としては新書版のほうが読みやすいけど(文庫分厚すぎ)。


分冊文庫版 魍魎の匣は上中下の3冊ですね。ううーん京極はなあーやっぱ一冊がいいよなあー。

**関連あひる**
**鉄鼠の檻が三宅乱丈で
**あひると最近気になってる映像作品**
**ブレードランナー・ファイナルカット無事予約。
**東京マーブルチョコレート谷川史子× I.G!
**ブラブラバンバン柏木ハルコ!
**ティムバートンのアリス

ハートをつけてあげて ハート 0

3 Replies to “魍魎の匣(もうりょうのはこ)映画”

  1. 魍魎の匣。

    ども こんばんわ やまもトリガーです ってもう6日になって ますね・・・(-_-;) 前に仕事で創った 映画 魍魎の匣 の フライヤー(小)が 本日オイラの手元に 届きました。 大変だったんだよなぁ~ この仕事。(´Д`) なぁんて色々と思い出します。 多分全国の公開予定の 劇場…

  2. 思わずTBしちゃいましたよヾ(-д-;))
    オイラもこの映画楽しみでございます♪
    原作は読んではいないのですが・・・
    楽しみだなぁ~って公開が待ち遠しいです。
    あひるさんに質問っす♪
    原作読んでから映画&映画観てから原作
    この作品の場合どっちが良いですかね?(-ω-;)

  3. >トリガーさん
    あっTB私もしようと思ってました~。チラシ、トリガーさんのお仕事だったのですね!すごいすごい。
    >原作読んでから映画&映画観てから原作
    >この作品の場合どっちが良いですかね?(-ω-;)
    う、うむむ難しいところですね。。私も映画をまだ観てないので何とも言えないですが、基本的にまだ原作を読んでいないのなら、そのまま映画を先に見ちゃったほうが映画として楽しめるかも?と思います。先に読んでるとどうしても比べて物足りなくなりそうですし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です